・6月5日 大島クルージング その3 ・6月4日 大島クルージング その2 ・6月3日 大島クルージング その1 ・5月20日 久々の本格セーリング ・5月14日 初のレース参戦 ▼もっと見る

プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

カテゴリ:2017年のエントリー一覧

  • 6月5日 大島クルージング その3

    保田の朝。Y田さんが壊れたジブファーラーを取り換えるため油壷に回航するというので8時に出港です。見送るために早起き(といっても7時ですが…)してコーヒーを準備します。コクピットで談笑しながら、しきりに海況については騙されたと…確かに海快晴を信用せず、富士山が奇麗に見える時は西が強くなるというのも無視しながらの強硬突破でしたからね。それでも懲りない私は何でしょうか。この航海中は色々と良い経験をしました。...

  • 6月4日 大島クルージング その2

    昨日の疲れでぐっすりと寝入っていたら外からコンコンと。出港予定時刻の30分前で、Y田さんに起こされて…よく眠りました。疲れは少し取れたようですが油断は禁物です。Y田さんも自転車を仕舞った後でばたんと寝入ってしまい、寒くて気が付いたそうです。そう、半袖では寒い位なのです。海上でもそうでしたが風が吹くと寒く感じます。風が後ろから吹いています。南西の風かな?でも南風が直接入って来るような港ではなく、周り...

  • 6月3日 大島クルージング その1

    コメントをメール代わりにしながら大島弾丸クルージングをやりましょうという事になりました。スケジュールは3日 YBM→観音崎でY田さんとミート→2艇で大島4日 大島→保田でセルさんとミート5日 保田→帰港という正に行って来るだけというクルージングです。ゆとりのないのは承知の上。ただ行って帰るだけではもったいないと思いますが、大島行は多少なりとも外洋の気分が味わえるので、行くだけでも価値があるのです。前夜は8...

  • 5月20日 久々の本格セーリング

    タモリカップやファーストステップレースに出るのは良いけれど、肝心のセーリングの腕はどうなのよ。という訳で久々にエンジンもオートパイロットも使わないセーリングをしようと、マリーナにやってきました。さて、今日の目標は何時もの怠惰なセーリングではなく、エンジンは入出港だけ、オートパイロットもセールの上げ下げだけにしようという縛りを入れます。クラブのある方にシングルでレースに出るなんて反対~、私がクルーを...

  • 5月14日 初のレース参戦

    今日は初体験のレース。YBMのスクラッチ・ヨット・レースにセルさんの船にクルーとして乗せてもらう事に。事はレースには興味の無かった私がタモリカップに出ると良い始めたので…。クラブの会合などで一回は出てみたらと言う声に釣られて宣言してしまったのです。「よし、出てみようかな」その顛末をクルージング先の話に出していたらセルさんからレースを体験しないでいきなりと言うのはいくら何でも無謀ですよ…と今回のスクラッ...