プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

8月14日 保田クルージング Day 1

相変わらず暑いですね。そんな中、保田に行ってきました。

出港は11時半頃。セル艇より少し先に出ます。波が少しあって快晴、風は東3~4m/s位です。少し先に出たので暫く帆走していましたが八景沖位からは機帆走に。3.5ノット位から5ノットに増速です。

猿島辺りのシーン。ものぐさでスターンデッキからの撮影ですが…
20200814_001.jpg

付かず離れずにいたのはちょっとレトロなカッター。
20200814_002.jpg
観音崎から真直ぐに南下していったので三崎か大島と思ったのですが保田で一緒になりました。

此処まではビミニトップのお陰で余り暑くないのですが足元はカンカン照りです。早いとこオーナーズベンチを直すか新しくしないと恩恵に預かれないのです。

浦賀航路第一灯浮標の辺りまで出船入船をワッチしていましたが、丁度出船が出て行ったので航路を斜めに横断し始めます。入船もほとんど無いので保田入り口WPまで一直線の航路を引きます。
20200814_003.jpg

途中でフェリーに航路を譲っただけで無事に横断。しかも良い風が吹いてきたので6ノット平均での横断でした。遼艇はまだ観音崎あたりの様で、ペラに貝が付いているのでしょうね。艇速が上がらないようです。

保田への入港WP辺りでiPadの電源が切れました。100%に充電してあったのですがGPSを使うと電源の消耗が激しくて充電しながらでないと使い物になりません。充電していたのですがソーラーからのバッテリー充電が16Vになっているので12V電源が昇圧されていて旨く充電出来ないようです。少し考えないといけないですね。

保田に到着すると流石にお盆とあって浮き桟橋は7割くらい埋まっています。ボートはこの時間からでも出ていくので遼艇が着く頃には空いているはず?

ビールを調達して休んでいると漸くセル艇が到着。相当ペラに付いているようです。舫い終わったら潜って掃除していましたがフォールディングペラが開きっぱなしになっているようで、貝が相当量付いていたそうです。清水から回航して初めて乗ると言う事で、メンテナンスしている間に回さなかったのが着いた要因でしょうね。

今日の夕飯はODOYAで調達する事にしたのでもう一艇の海羊の到着を待ちます。
夕刻に到着。取り敢えず食材と飲み物を調達して桟橋で語りながらの夕飯を取ります。ばんやの湯は22時までに延長されているのですが話し始めると早いもので21時半でした。
20200814_004.jpg

風呂から帰ると何時もならヨット談義の時間ですが皆さん熱い中の航海だったのでバタンキューでご就寝。
夏場のクルージングで大敵なのは直射日光ですからね…



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1795: by Catseye on 2020/08/19 at 13:08:25

マハロパパさん
本船が少なくて緊張感の少ない横断でした。
清水港もかなり汚れていましたが、栄養は東京湾の方が良いみたいですね。
Catseye はメンテに行くたびに回していたので全くと言って良いほど付いて居なかったそうです。
3,600日回転まで回ったので言うことなしでした。

1793: by マハロパパ on 2020/08/19 at 12:25:01 (コメント編集)

お盆中は本船の出入りは少なかったみたいですね。盆明け早々は入船がすごく多かったです。
ウチの船はペラはそこそこ回してましたが、このところの高温続きでスピードが上がりませんでした。駿河湾より東京湾の栄養が良い?

▼このエントリーにコメントを残す