プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

4月19日 部屋のレイアウト変更、机の大改修編

ヨットネタも外出を自粛しているので何もないのです。本来なら船の話題以外はアップしないのですが、何もない訳ではないのでここ暫くやっていた部屋の大改造の内、机の大改修がほぼ終わったのでアップする事にします。

机の大改修とは大げさなとお思いでしょうが、10年ほど前に作った机にいろいろな機能を付け加えようというので大改修とした次第です。これまでの机は、
横幅180cm、奥行70cm、高さ75cmで膝下は72cm程ありまして部屋のかなりの部分を占めていました。天板は35mm厚のパイン集成材なので頑丈そのものです。電源部分をみえないようにしてあったので奥行きが70cmもありました。

今回の回収は横幅を140cm、奥行を60cmにしてコンパクト化を図りながら少し前に購入したMIDIキーボードと諸々のAV機器を収納してしまおうというものです。

最初は、解体編。
20200419_003.jpg 20200419_004.jpg
20200419_005.jpg 20200409_020.jpg
最初が電源の収容部分を解体後の机の全体像です。手前側はIKEAのブックシェルフを支えにして最後の写真の同じくIKEAの支柱で全体を支える構造にしていました。中の写真は天板とブックシェルフを解体したものです。

天板は180cmを140cmにしました。天板の奥行は60cmです。これを前後ひっくり返して使います。
膝下はパソコンと私の足が入れば良いのとMIDIキーボードを入れる為64cmに縮めます。支柱とブックシェルフの高さを切り揃えて二階建ての工事中なのがこれです。この上に天板を二枚載せます。床下から出でいる電線はLANケーブルと電源ケーブル、テレビのアンテナ線です。部屋を横切って配線する事もあるだろうと思って、家を建てる時に床下にケーブルを通す通路を大工さんに作ってもらってありました。
机の下にあるヒーターを入れたボックス様のものはなんちゃってオットマンです。これがあると長時間パソコンに向かっている時でも楽なのですね。
20200419_006.jpg
20200419_008.jpg 20200419_009.jpg
今回のDIYでは今迄の机の部品を最大限利用する事にして新調したのは20mm厚の天板とライターの乗っている前板だけです。これは適当な材料が見当たらなかったので桧木を使っています。
奥の方は電源とケーブル類を収容するボックスで手がギリギリ入るように高さ10cmを確保しました。それでも配線をやり直すことを考慮して奥の天板は外せるようにしてあります。

制作途中の写真をたくさん載せても余り意味が無いのでほぼ完成した机の写真です。出来るだけ釘が目立たないように作ってみました。奥の天板は埋木を取らないと外ぜないですが、余程の配線変更をしない限り外すことはないと思います。
20200419_011.jpg 20200419_012.jpg
これはパソコンモードで、MIDIキーボードは隠れています。

天板の前半をこのようにずらすと外せます。
20200419_013.jpg

で、本命のMIDIキーボードが出てきます。机の大改修の目的の第一はこのキーボードを収容する事です。
20200419_014.jpg
外した天板は置き場所に困りますね。
20200419_015.jpg
このMIDIキーボードは88鍵のフルキーボードです。机の幅が140cmなのはこのキーボードを収めるのに必要な長さでした。
20200419_016.jpg
MIDIの打ち込みだけなら60鍵位でも良いのですが、ピアノっぽい練習がしたかったのでフルキーボードにしてしまいました。キーを叩いた感じはピアノらしく感じるのですが、電子ピアノと同じ構造な様です。

パソコンには楽器関係のソフトは余り入れていないので、練習する時にはiPadを使います。
20200419_018.jpg 20200419_019.jpg
iPadのソフトは音楽編集用にGrageBandとKORGのGadget 2を入れてあります。この二つはリアルタイムプレーも出来ますが、楽器毎に打ち込みして音楽を作っていくのが得意なソフトです。
ピアノの練習用にはリアルタイムプレー用としてKORGのModule Pro 2を入れてあります。ピアノ音源は練習には勿体無い位高品質なIvory Amdを入れてありますが、音楽編集にも使えるので良しとしましょうかね。
机は出来たので練習しないと…ですね。ドレミの音階が両手で弾けるようになった程度なので時間を掛けて練習しようと思っています。

冒頭に多機能な机としましたが、この机の中にはこのほかにも次の諸々のものを入れてあります。
・ 1Gbpsのネットワークハブ
・ IO DATAの2chチューナー
・ 5.1ch ヘッドフォン用アンプ
・ Mini PC
・ 2台のUSB外付けハードディスク (1台はIO DATAチューナー記録用、もう一台はMini PC用で取りためた映画用)
・ 上記の電源とメインPCやテレビと共用の電源
電源は二系統から取ってあるので各々1500Wまで使えます。1系はパソコン系、もう1系はテレビを中心にしたAV用で二台のモニターを繋げても余裕です。

途中の写真でもお分かりの様にテレビは南側の窓際から机と平行に柱付けのアームに移してあります。32インチのテレビですが重さに耐えられるアームをAmazonで見つけ比較的安かったので思い切って壁掛けテレビにしてみました。

部屋の改造はまだ続きますし、机も面取りがまだなのでトリマーで仕上げが残っています。暫くはヨットとは無縁の話題になるかも知れませんね。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1750: by Catseye on 2020/04/23 at 09:50:15

マハロパパさん
今迄船に注力していて家の中の事は放りっぱなしでした。机の他もやっと片付いたので少しは広々と使えるようになりました。
材料は取り寄せたので宅急便で受け取る時にもマスクで予防していました。外出自粛でもなんとか過ごせるものですね。と言いながらマリーナには行ってきましたが…

1749: by マハロパパ on 2020/04/23 at 07:28:56 (コメント編集)

今の季節にぴったりの、趣味と実益を兼ねた暇つぶしですね。
何より他人に迷惑かけないので、いいと思います。

▼このエントリーにコメントを残す