プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

2月24日 久々のアップです。少し遅い新年会

オーナーズベンチの製作が佳境に入った頃に風邪をひいてしまい、暫く休眠していました。治った後も自重して何もせずに過ごしていたため、記事をアップする事無く過ごしてしまいました。

ようやく体調も元に戻ったので制作を再開する事にします。
で、体調回復後の最初は新年会のご報告。

クルージング仲間と少し遅い新年会をやりました。実は保田へクルージングの予定だったのですが、風波が思ったようには回復しなくて一日を船内で過ごすことになってしまいました。それなら仲間同士で新年会をやろうと言う事になって八景近くの焼き肉屋で食事をしながら楽しくヨット談義をしていました。
コロナウイルスの影響で外出を自制している人が多いのではと思ったのですが、焼く肉屋は大盛況でした。連休ですからね…
それでも今年のボートショーは中止だそうで、影響が広がっていますね。

この日は船内泊の予定だったのですが、夜の気温がぐっと下がり、風も強くなってきたので諦めて帰宅しました。

さて、制作を再開するのですが、この間に頭だけはすっきりしていたので、やりたいことリストが膨れ上がってしまいました。今年は西航の予定でしたが、再度諦めて制作に没頭しようと思っています。

取り敢えずやりかけのオーナーズベントを片付けてしまおうと思っていますので、引き続きよろしくお願い致します。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1740:セールアップ by ポッキー on 2020/03/13 at 01:04:51

N野さん、ルボンと同じ程のメインのリベッチですが、自分のはマストで体重掛けてかなり引き揚げ、最後はウィンチで巻かないともう揚がらない状況です。
自分も握力と筋力がかなりダウンです。
参考の艤装方法ですが、友人艇がCABINトップのハリヤード用ウィンチをジブシ-ト用ウィンチと同じく、セルフテーリングの2スピードに交換したところ、
シングルハンドでコクピットから出ずにフルまで揚がるようになりました。
自分も試させて貰いましたが、先ずはセルフテーリングはハンドルが両手で巻けますので効果絶大です。
そしてN野さんもジブシ-ト用ウィンチで体験した通り2スピードも良いです。
まあ自分としてはハリヤードはセルフテーリングのみで良いとは思っています。
自分もCABINトップのハリヤード用ウィンチはセルフテーリングではないので、例のゴム製のウィンチャー(擬似セルフテーリング)を付けて助けて貰っています。

1739: by Catseye on 2020/03/12 at 21:06:06

ポッキーさん
マスト起倒はやはり疲れますよね。それでも出る気になるのはまだまだ若いです。
70の声を聴く寸前まではクルージングの帰りに次は何処へ行こうかなと思っていましたが、最近はやっと着いた~と言う感じです。

体幹の衰えはしみじみ感じさせられています。私の場合は足よりも手に来ていて、力が入らなくなってきています。メインを揚げるのに少し困った状態なので、ウインチの力を借りている始末ですよ。

1738:後何回クルージング出来るか by ポッキー on 2020/03/12 at 19:57:43

N野さん、お互いにヨットバカと言われそうですね。
しかし最近はヨットでクルージングすると歳を感じます。
特に帰港時のマスト倒しはかなり堪えるようになり、そろそろ限界でYBMへの移動も考えなくてはなりません。
保田の往路でさえ疲れて夕食後はCABINライト点けたまま寝込んでしまいます
先日は復路で吹かれ揺れと寒さで体幹の衰えを切に感じましたし、荒れた際にやらねばならないトリムや艤装も海上では出来ない状態で、より無理をしない出港決定を痛感しました。
そうなるとヨットクルージング出来る機会も少なくなり、行ける時に保田へ行こうと言うおばかさんに成ってしまいます。

1737: by Catseye on 2020/03/12 at 09:17:28

ポッキーさん
部屋中を片付けていて中々パソコンを開けなかったです。
片付けはもうソロソロ飽きてきたので出たくなってきました。22、23日OKです。行きましょう。

1736:22~23日予定です。 by ポッキー on 2020/03/12 at 07:18:49

N野さん、セルさんから22~23日どうですかの問い合わせが来ました。
自分は行けます。

1735:3月の保田クルージング by ポッキー on 2020/03/11 at 17:58:08

N野さん、喉元過ぎれば熱さ忘れるでそろそろ3月にもう一回保田に行きたくなっています。
日~月の日程ならば15~16日、22~23日、後29日(日)は往路だけ一緒して保田に泊まり30日(月)は油壺に上架の為移動します。
勿論土曜日も大丈夫ですが、N野さん達は日~月の行程が多いので。
体調と気力は如何ですか?

1734: by Catseye on 2020/03/08 at 19:08:58

ポッキーさん
御同様なアイデアで簡易なドジャーを作った人がいます。一から作るのは変わりませんが簡単なのでご紹介しますね。
これはSomething-blogで紹介されているドジャーともキャノピーともつかないものですがもう少し工夫すれば濡れないドジャーにすることは出来ると思います。
https://white.ap.teacup.com/something/783.html

私は何事もゼロから作るのは得意ですが、何かを見ていて発想を思いつくのはありますね。そこから自分流のものにしてゆくのがモノ作りの醍醐味だと思います。

1733:ドジャーもどき by ポッキー on 2020/03/08 at 17:17:39

N野さん、実は以前透明のビニール傘をスライドハッチ両サイドのパイプに取り付けて、ドジャーもどきを作った事が有ります。
しかし当時のビニール傘は骨がファイバーの強風用が無く、設置して一発で骨が折れてしまいました。
自分は工作は好きですがN野さんの様にゼロからこさえるのは億劫で、キャプテンチェアの様に市販品に少し手を加えて代用するつもりです。
今後は諸島クルージングにはドジャーは必須と感じ、強風用のファイバー骨が多い透明傘を探してそれを半月みたいに1/3程切り取り、残りの2/3を上手くパイプに固定するつもりです。
傘の様に畳めるとマスト倒しの際に外さなくても良いのですが。
セルさんはホームセンター用品で艤装品の代用するのが好きですよね。
N野さんの様にゼロから作るのは本当に器用で凄いと感心します。
老後の気楽な商売として3Dプリンター等も屈指して、ネットや人伝艤装品こさえる商売を行ったら良いと思います。

1732: by Catseye on 2020/03/08 at 15:22:46

ポッキーさん
お疲れさまでした。セルさんのブログで大変だったんだな~と思いました。行かなくて正解でした。
ドジャーはクルージングには必須アイテムですね。分かりますよ。
解決方法がいくつかあります。

一つ目は係留場所をYBMにしてドジャーを作り付ける。これは簡単そうですが、費用の事を完全に無視していますね。

二つ目は取り外し可能なドジャーを付けるです。折り畳みでも良いのですが、マストだけでも大変なのでポンと載せるだけのドジャーではどうでしょうか。以前コンパニオンウェーの上だけのドジャーを造りかけた事があります。
フルドジャーと比べると面積が少ないので濡れる事には違いないですが程度問題なので、宜しいかと思いますよ。
アルミパイプだと収納が難しいので、FRPのバテンと帆布だけでも出来ると思います。

1731:ドジャー(キャノピー)欲しいです。 by ポッキー on 2020/03/08 at 13:51:32

N野さん、夏場は日焼け防ぐ天幕が有れば良かったのですが、冬場はドジャー必須です。
保田の復路は寒さでコクピット入り口に椅子をセットしてスライドバッチから首だけ出し、下半身はエンジンの余熱で暖を取っていましたが、強い向かい風とその風波でバウは叩かれスプレーはごっそりドッグハウスを越えて行きます。
腰掛けている為にスプレー来た際に身体を縮んませたり後ろ向いて避ける事が出来ず、合羽の首元から海水が入って中の服がびしょ濡れになりました。
本当にクルージングにはドジャー(キャノピー)が必須です。
レース艤装とは相反する物が有り困りますし、マスト倒す度に外したり畳むのも億劫です。

1730: by Catseye on 2020/02/27 at 19:06:14

ポッキーさん
今も天気予報を見ていました。スッキリしないようですが雨は限定的な様ですね。
もう少し見ていた方が良さそうです。

1729:1日~2日は by ポッキー on 2020/02/27 at 17:54:42

N野さん、現時点の予報では1日(日)は雨が少々残りそう。
しかし両日共に昼間は15度くらいで暖かい。
風は未だ分からず!

1728: by Catseye on 2020/02/26 at 09:35:27

ポッキーさん
三人集まると賑やかで楽しいですね。
予定していた寄り合いが中止になったので1~2の保田再チャレンジに参加できます。
やっとオーナーズベンチの製作を再開できました。

1727:魚では無かったですが気分は保田 by ポッキー on 2020/02/25 at 21:35:04

新年会楽しかったですね。
令和2年度の皆さんのヨット予定も聞けて良かったです。
今週末1~2で再度保田チャレンジです。
寒くなく、風もそれなりで、N野さんも来れると尚良いです。
メンテや工作も出来、ヨット談義も楽しく有意義な1日でした。

▼このエントリーにコメントを残す