プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

11月5日 保田クルージング DAY2

クルージング二日目。今日はホームポートに帰る日です。

昨日と違って好天の波も風も静かで気持ちの良い朝を迎えられました。朝3時から漁船の引き波で起こされる事はありましたが…

スカイライトハッチから顔を出してみると昨日私たちより後に来たカッターリグのクルーザーが出航していきます。エールを送って見送り、身支度を…

朝食をO田さんの艇で頂いた後で、お約束のオートパイロットを取り付けて見て頂きながら説明します。私のS1と少し違う動きをしましたが、基本は同じなので操作をやって頂くと理解されたようです。

さて、出航。O田艇の後をついていきます。後ろを振り向くと朝日を浴びた水面がキラキラと輝いています。
今日は波が殆どないので余裕で写真が取れます。東京電力の煙突を目指して本船航路を横断していきます。
北行航路を横切る時に小さく見えたコンテナ船が、航路を横断し終わる時に、横断したコースを横切って行きました。こんな時にAISがあれば横断も楽なのかなと思います。
DSC_3840.jpg DSC_3842.jpg
DSC_3848.jpg

自分の船の写真は貴重ですね。良さそうなのを幾つか。
DSC_3852.jpg DSC_3856.jpg


海鹿島の手前で進路を北にとります。この角度からの海鹿島も初体験です。行きは過ぎ去った後でしたが、帰りは出航してきたフェリーと鉢合わせ。進路を譲ります。
DSC_3860.jpg DSC_3857.jpg

観音崎の辺りでは風向と潮流が逆向きだったので変則的な波が立っていました。何時も見る猿島も今日はなんとなく違って見えてしまいます。
DSC_3865.jpg DSC_3874.jpg

全行程を先導して頂き安全に初クルージングが体験できました。O田さんありがとうございました。

因みにO田さんもオートパイロットで航行してきたそうです。


今日の動画。
機帆走なのでエンジンが賑やかです。

保田クルージング posted by (C)mnagano

微かにバックに流れているのはSmooth Jazzです。余裕ではないのですが、癖です。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す