プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

11月03日 久々の保田 その1

保田の桟橋が壊れている情報は早くから入っていましたが、海側3本の桟橋は大丈夫との知らせを受けて何時ものメンバーで久々の保田漁港へ行く事になりました。

メンバーから言われて気が付いたのですが下架してから初めての出航です。整備は定評のあるK道さんの所でやってもらっているので不安はありませんが、不具合があれば直しながら走ることになります。

気象は曇り17度位で北東寄りに3~5mくらいですから体感気温は13~14度で肌寒いです。こんな事もあるかと用意しておいたフリースを着込んで寒さ対策。セルさん気象情報によると雨が降っても少しと言う事ですが、念のためにオイルスキンを手の届くところに置いての出航です。

マリーナを出てセールアップすると涼しすぎるくらい。波も少しありますが気になるほどの事はありません。マリーナを出る時に遼艇の海羊に連絡しました。マストを倒して橋を潜り再度マストを立てるのですから丁度良いころ合いにミートできると思います。

機帆走ですがエンジンを止めると6mくらいに上がった風を捉えて5ノットまで上がります。八景沖で海羊を待つため風を抜いて待機します。ミートしたところでクルージング再開。3艇揃って観音崎を回ります。

セル艇は本船の切れたところで航路の横断を始めました。海羊艇とCatseyeは第一灯浮標を過ぎた辺りで出船の通過待ち。暫くやり過ごしてからと思いキャビンに入りオイルスキンを取ってからコクピットに出ると通過待ちするはずの本船がスターン後方を横切っていきます。これにはちょっとびっくりでした。

海羊艇に続けて横断を開始すると早速霧と雨の洗礼。視界は500m以下で隣にいるフェリーがかろうじて見えるくらいです。しかも雨が降ってきました。出船が無い事は霧が深くなる前に確認していたので入船をワッチします。

右前方に入船が居ると海羊艇から連絡を受けてスターンをめがけて針路を変更します。やり過ごすといきなりボーっと汽笛が鳴りました。近くにいるのは我々だけなのでここにいるぞという意思表示なのですね。

そのまま進むと保田沖を過ぎてしまう針路なので少々針路を変更します。何時ものiPadを置き忘れてしまったため、iPhoneの小さい画面を注視しています。それでも何とか見えるのでこれでも良いかな…

保田の進入路からは針路の保持役です。NAVIONICSのコース通りに入港。今日は連休二日目ですからそれなりに停泊している船が多いと思っていた通り使える桟橋で3艇泊められるのは一本分だけです。

大型のモータークルーザーのいる桟橋を避けて係留。無事に着きました。
20191103_001.jpg 20191103_002.jpg
修理の終わったCatseyeです。見掛上はハルが綺麗になってフットレールが黒で統一されました。セーフティーラインがダブルになってバウパルピットと航海灯が新しくなっています。少し暗い所で見ると新艇!?
20191103_003.jpg

早速桟橋の被害状況を確認します。
これは係留した桟橋の手摺で曲がっています。他の手摺も多少なりとも曲がっていました。
20191103_004.jpg
奥2本の桟橋はバラバラになっています。
20191103_005.jpg 20191103_006.jpg
20191103_007.jpg
実は我々が付けた桟橋も隣のヨットに押されて曲がっていました。以前はこれ程曲がらなかったと思うので、これも台風の影響だと思います。
20191103_008.jpg
栄丸は無事で早くから営業していたようです。
20191103_010.jpg

で、「ばんや」はというと、本館が営業を始めています。となりの別館はまだですが、曇りと言う事もあり連休にしては客入りが少ないようですね。夕方5時に締まってしまうのは変わりがありません。
20191103_009.jpg 20191103_011.jpg
20191103_012.jpg 20191103_013.jpg
20191103_014.jpg

肝心のお風呂は当分の間駄目なようです。
20191103_015.jpg

夕食は何時もの栄丸。少し値上がっているような気もしますが…
ヨット談義は船に帰っても続くのですが、前日クラブの外来艇歓迎会で飲み過ぎた事もあって少し早めにお開きでした。

もう少し体調を整えてからの方が良かったですね。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1682: by Catseye on 2019/11/06 at 09:29:51

マハロパパさん
おかげさまでパーティーは盛り上がりましたね。有難うございました。
お風呂が無いのは辛いですね。ヨット談義ではシャワーのついたヨットに乗り換えればいいのではとはしゃいでいましたが、大きな船でないと出来ないですね。中には風呂桶を積んでしまった人もいるようですが…

1680: by マハロパパ on 2019/11/06 at 07:33:44 (コメント編集)

パーティーではおつかれさまでした。
桟橋が全部使えないのは我慢するとして、お風呂が使えないのは、体が冷えた時は辛いですね。少し足を伸ばせばあるといっても、往復に時間がかかるようでは体が冷えてしまいます。

▼このエントリーにコメントを残す