プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

7月13日 スパークリングトワイライト 初日

今日は横浜市主催のスパークリングトワイライトの初日です。
14時からの艇長会議で航路、ライトアップのタイミング、花火中の待機場所や注意事項を詳しく聞き、木曜日に三人で飾り付けしたCatseyeに6人が乗って15時に横浜港を目指します。

雨の中、6人乗っても6ノットをキープしていますが、もう少し頑張ろうと思って回転を上げると黒煙を吐いてしまいます。ペラに相当付いているようですね。

横浜港までは1時間半少々の道のり。O田さんのご指導よろしきを得て右側通行をキープ。ベイブリッジの橋梁では岸壁に近づき過ぎとの注意を受けながら10mくらいの所を航行でした。

横浜港は思ったよりも入港路が狭く、超大型船ならギリギリと言ったところでしょうね。また、昔の桟橋跡が残っていて隙間を通ると浅喫水でアウトというトリッキーな港でもあります。
取り敢えず象の鼻桟橋に係留して待機します。今日は横浜市が桟橋を提供してくれているので大きな顔をして係留できています。

17時半、小雨ですがソロソロ集合場所の大桟橋北端を目指して出航します。ものの5分と掛からないので18時半のコース進入迄は海上待機です。極力間隔を保とうとしますが、参加艇がYBMから12艇、YCCから8艇の20艇が狭い海域にひしめいているので間を詰め過ぎてしまうのはレースさながらです。こんな時、ペラを止めてしまうと行足が無くなり危険を回避できなくなるので要注意ですね。

18時半からコース進入開始です。事前に配られた無線機で連絡が入ってきます。
大桟橋東側桟橋の近くをゆっくりと一列縦隊でパレードです。

山下公園の前で氷川丸から西の端まで時計方向に縦列を作り終わり、18時49分にライトアップ開始です。
飾り付けにはYBMから提供された20mLED2本をジブとメインセールに見立て、K道さんにお借りしたドルフィンのLED飾りを船尾に二つ、船首に三つ付けてあるので其れなりに見栄えがすると思います。電源は同じくYBMからお借りしたホンダの発電機です。雨なのでつなぎ合わせたコネクター部分にはビニールの袋で防水対策しましたが、ちょっと心もとないです。


それでもエンジンは快調にスタートして点灯もしっかり…点いていないところが…コネクターは家庭用の延長コードを三つ使っているので何処か指していないところがあったのですね。点検してもらって何とか全部点灯しました。
そんな騒ぎの最中に携帯に電話が入りました。え~、こんな時に…

と思ったらなんとセルさんでした。山下公園の真ん中、最前列にいるよとの事。写真撮るから手を振ってとのリクエストに応えて乗り出しながら手を振ってみました。こんな雨の中来てくれるなんて嬉しいですね。

パレードは二周半してライトアップしたまま大桟橋の南東にあるEF桟橋に集まって横抱きで係留します。このEF桟橋は業務船しか係留できないところをパレード参加艇の為に開放してくれています。こんなところもパレードに参加するメリットがありますね。

同乗の人達には上陸してもらい、ライトダウンに備えます。
19時29分無線の合図で一斉にライトダウン。19時半に花火が始まりました。

雨模様の中の花火なので高く打ちあがった花火は雲の上で炸裂しています。多少盛り上がりには掛けますが何処よりも打ち上げ場所に近いので迫力があります。30分の間に3000発の花火なのであっという間に終焉に。


ここでも終焉前に船に戻りライトアップに備えているのでクライマックスは船の上からでした。そして20時、無線の合図で再びライトアップします。
パレードには業務船も参加しています。業務船を先頭にして我々一般船が行進します。ライトは象の鼻桟橋に接岸するまでは点けたままです。係留場所は26ft艇でもシアーラインと同じ高さの桟橋。先にYBMYCとして参加しているテディウスの後ろに係留しました。

ここは象の鼻テラスの真ん前なのでトイレが近くにあります。どこの係留地でもトイレと風呂は必須。風呂は?…万葉の湯がありますね。少しお高いですが仕方がありません…

参加してくれたクラブメンバーにお別れを告げると、二晩一緒のO田さんと一緒に今夜の食材を買いにコンビニを探します。中華街が近いので食べに行っても良いのですが土曜で花火とあっては混んでいる事必定なので避ける事にします。

飲みながら明日の天気予報を見ますが何とも検討が付かないので本部からの連絡を待つ事にして早めの就寝でした。

本日の写真
雨が降っていた事もあってうまく撮れませんでしたが、雰囲気だけ味わってください。これはEF桟橋から撮影
20190713_001.jpg 20190713_002.jpg
20190713_003.jpg 20190713_004.jpg

ライトアップに備え船上からの一枚
20190713_005.jpg

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1634: by Catseye on 2019/07/18 at 09:07:53

マハロパパさん

雨中の花火なので中には雲の上で炸裂するものもありましたが、日頃入れない桟橋での見物は良いものですね。
最近出航するとオイルスキンの出番が多くなっています。そろそろ買い替えの時期ではありますが…

1633: by マハロパパ on 2019/07/18 at 08:00:50 (コメント編集)

間近の花火、苦労の甲斐ある特典ですね。
あまり天気の良くない中、お疲れさまでした。

▼このエントリーにコメントを残す