プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

6月1日 保田クルージング Day 2

昨夜は11時までヨット談義で盛り上がりまして…
当然の事の様に起きたのは9時でした。皆さんは既に起きだしていて食事も済んでいるような。のこのこ起きだして食事の用意。

マフィンとハムを焼いて挟みます。両面焼いたらあまり…マフィンの焼きは片面が宜しいようで。

出港準備ですが南の順風期待でジェネカーを用意します。ファーラーですがハリヤードがフォアステーを巻いてしまっています。直している間に遼艇はどんどん出航していきます。焦る~
やっと真面にセット手出来ました。

さぁ、どん尻で出航。今日はのナビはiPad Pro。電源の充電がうまく出来ないのですが今日はどうでしょうか。

風は北北東2m位です。クローズホールドは昨日と同じですが弱いですね。それでもフルセールを張っていると少しは推進力になっているようです。

本船航路はと言うと入船がワンサカのラッシュです。中々航路横断のスキが見えません。取り敢えず千葉側を北上しながら様子を見る事に。
そんな事をしていると第一灯浮標が近づいてきます。入船の隙間を見つけて横断開始。特にこれと言う事も無く渡れました。

最近のクルージング往路は凪が多くて今日もご多分に漏れずに無風に近い微風です。試しにペラを止めてみると北北東2mで2ノット位出ました。追潮なので実際は1ノット位が精々ですね。


ボートには持って来いの海面を3艇並んで進みます。どうせならと近くによって動画を撮りました。今日の動画を見てください。

今月下旬の城ヶ島レース当日はYBMのスクラッチレースが重なっています。セル艇はスクラッチに出るそうなので終わったらまた保田に行きましょう。

本日の動画
カメラを固定するアームが壊れてしまったので手持ち撮影しました。短編ですがご覧ください。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1617:頑張ります by Catseye on 2019/06/18 at 14:50:03

ポッキーさん

応援ありがとうございます。なんとか完走だけはしたいと思っています。
海羊艇もエンジンブロックを換装してクルージング準備万端のようですね。スケジュールが合えば伊豆諸島も一緒に行きたいところです。
6月下旬の保田は体調が良ければご一緒したいです。

1616:ロングレース by ポッキー on 2019/06/18 at 14:01:03

今週末はレースですね、頑張ってください。
伊東までの回航は金曜か土曜日かは分かりませんが、往路が疲れずに行けると良いですね。
自分は外洋レースの経験は有りませんし、せいぜい東京湾内のアシカ島回航レースですから。
両食灯も新しく付け替えましたし、エンジンの半分はブロック自体を交換しましたから、今年は伊豆諸島クルージングも少し安心です。
まあ上手に後期高齢者の1GMをいたわりつつクルージングします。
6月は月末辺り保田に行けるよう空けておきます。

1615: by Catseye on 2019/06/04 at 17:58:37

マハロパパさん
クルージングでエンジンを止める事は余り無いですね。風があってもいざという時に備えて止めない事が多いです。
因みにマリーナに着いてから良い南風が吹き始めたのは日頃の行いが良いとは言えない証拠ですね。

1614: by マハロパパ on 2019/06/04 at 14:54:15 (コメント編集)

クルージングの80%くらいは機走という話もあります。良い風は風神様からの贈り物と考えるべきなのかもしれません。寝坊している人には贈り物の割当ては少ないかもしれません。

1613: by Catseye on 2019/06/03 at 19:09:53

ポッキーさん
ベタ凪状態は決して悪いものではないですけれど、最近の往路はこればかりなのでちょっと食傷気味です。
観音崎でセーリングを試した時の2.2ノットの内2ノットは潮の流れだったのかもしれませんね。

1612: by ポッキー on 2019/06/03 at 18:49:03

復路の動画拝見いたしました、ベタ凪でまるで湖状態。
自艇はフルスロットル手前にも関わらず対地速度7ノット出ていましたから、ピーク時の流れは追い潮2ノット位かもです。

▼このエントリーにコメントを残す