プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

10月1日 台風被害と中間検査の通知…

台風24号の風はすごかったですね。皆さんは大丈夫でしたか?
車の整備を兼ねてマリーナへ被害状況の確認に行きました。


マリーナに着くと風はまだ南西15m、最大で21mです。ヤードの西側の海面は白波が立っているという状況です。ここに白波が立つなんてそうある事ではないのです。当然ながら海上は白波が一杯です。

桟橋を歩いていても桟橋が傾いているのが分かります(あんたの体が傾いているじゃないの?…その通りかも)。

船の状況はというと船体は問題なくて舫ロープが伸び切っていました。前回着岸した時にセットし直したのできっちりと締まっていなかったのでしょう。

心配だったビミニトップは殆ど無事、支柱のネジが緩んでがたが来ていましたが、そろそろリベットで固定しようと思って居た個所だったので年貢の納め時でしょうね。
その上のソーラーはというとこんな状況でした。
20181001_001.jpg
二枚のソーラーパネルの内、片側が折れ曲がっていますね。よく確認すると
20181001_002.jpg 20181001_003.jpg
取り付け用のナッター(ナットを埋め込んでボルト止めできるようにするものです)の前はボルトが緩んで飛んでしまっています。後ろ側はもっと悲惨でナッターごと外れてしまっています。
後ろ側はナッターの締め付けが甘かったのでしょうね。簡単にボルト付けできる優れものですが、力の入れ加減次第でギッチリにも緩くにもできるので、注意が必要なようです。

今回の台風は風が強くて今日の最高で21mですから、昨夜は30m以上の風を受けたと考えられます。
構造的に床が無くてパネル自体で荷重を支えているので、下から風が入ると相当な力がパネルに掛かったのだと思います。支柱で支えると風をもろに受けてしまうので、もう少し工夫が必要なようです。幌もそろそろ良いかなという状況なので作り直しても良い時期かもしれませんね。
船底が赤なのでビミニトップの幌も赤にしたのですが、手違いでメインセールのカバーが青になってしまっているので基本カラーを青で揃えるのも良いかもです。

あっという間にチェックが終わってしまったので、クラブ幹事さんの船もチェック。フェンダーが吹きあがっていたり、オーニングが外れ掛かっていたのを収めて台風被害のチェックは終わりです。
クラブの皆さんに状況を報告して帰宅します。

で、で、で…帰宅してみると中間検査のお知らせが来ていました。
もうかよ~、ついこの前やったばかりなのに、という感じで年月の過ぎ去るのが早く感じられるようになったのは歳のせい?。

因みに船検は「沿海」で取っています。西行を意識しての事なのですが、行かなけりゃ必要ないのですが、どうせ受けるなら同じですね。安全備品は持っているので火薬類だけを手当てすればよい筈ですが、沿海用の火薬類は少しばかり高価なのが玉に瑕。
またまた出費か…
折れたソーラーパネルは発電しているようですが、更に曲がってぶち切れるのは時間の問題なので交換することになるでしょう。ビミニの幌用生地は調達済みなのでドジャーを作るついでに縫えば良いのです。
後は作る時間だけか…

DIYに集中すれば良いのですが最近復活したジム通いと、クロスバイクを手に入れてサイクルフィットネスで太鼓腹を何とかしようと思うと中々時間が取れないというのが現状なのです。何せ2年近く何もしないでいた成果?で体重が75Kgの太鼓腹になってしまっていますからね。
禁煙も前回のファーストステップで破ってしまったので再挑戦です。


今回の台風24号に続いて25号が同じコースで来そうですね。今月6日から8日に掛けて大島に行こうと思って居たのですが、台風に追いかけられそうなので台風の影響がなくなるまで延期することにします。

最近手に入れたWindyとWindFinder Proの予報では8日の9時位から南西が15m位に上がる予想になっています。Windyはタモリカップの時にK林さんが使っていてバッチリ的中していたので使うようになりました。ファーストステップの時も金田湾から先の予報は的中だったので海快晴よりも頼りにして使っています。
WindFinderも同様に一週間先の予報という意味では頼りになると思います。
(WindFinderはWindyと間違えて手に入れたのですが、データベースがそれぞれ違うようなので比較できますし、計画を立てる時に予報が見れるというのも良いかなと思って居ます)

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1486: by Catseye on 2018/10/02 at 13:10:54

マハロパパさん
損害は風の強かった割に少なかったです。
今までもビミニトップの部分は脆弱で何かしら壊れていたので、今回も追加したソーラーを含め何かしらあると思っていました。

海上で吹く風ならビミニトップが壊れる事は無いので頑丈だなと思っていましたが、係留した状態だと上限がないので今回のようなことになるのですね。

マハロパパさん船も無事でよかったです。
今年はあと何回位来るのでしようかね

1485: by マハロパパ on 2018/10/02 at 08:59:45 (コメント編集)

軽微な損傷で済んで良かったですね。
わが艇は、実は今回特別な準備をしなくて、夜半の暴風にかなり心配していたのですが、JバースのT氏がわざわざ私の方も見てくれて、無事が確認できました。まったく今年の台風達(複数)はやっかいです。

▼このエントリーにコメントを残す