プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

8月27日 上架しています

昨日から上架しているようです?
変なレポートですみません。昼過ぎにマリーナに着いたら船は上架済みでした。

高圧洗浄や古い船底塗装を落とす等の作業は終わっていて、船底塗料を塗り始めるところでした。船底が結構凸凹していたのでサンダーで削ったようです。まだオズモシスにはなっていないようですが、いずれ手を入れないと…と言ったところですね。

船底がある程度進んだところでハルにバフ掛けをしてもらう事にしてあります。今までは自分でやっていたのですが、左手を骨折してから力が入らなくなったので仕方が無い所です。その分、楽なのですけどね。

置き場所は海側の一番端の方です。こう見ると艶があるのですが…
20180827_001.jpg
ロープで船底掃除したところや、スケグの辺りは結構傷んでいますね。
20180827_002.jpg 20180827_003.jpg

今日マリーナに来た目的は上架の様子を確認したかったのとドジャーの寸法確認です。

何時もの型紙をもう一度当てて遠くからも確認します。
20180827_005.jpg 20180827_004.jpg
この状態で横の窓の形や大きさを決めるのです。上架しているときでないと遠くから見た状態は確認できませんからね。

前のドジャーより少し大きいくらいに思って居たのですが、結構大きいですね。
20180827_006.jpg
ドジャーを背負って走っているような感じですが、コクピットから見た大きさで言うとこれが快適なサイズなのです。

型紙で白くなっている部分の殆どにはアクリルの窓が付くので実際には余り大きく感じないかも知れません。出来上がってからのお楽しみです。


さて、今日は最高気温が36度。ヤードで少し作業したら冷房の効いたところで休まないとやっていられません。
大まかにサイズ決めした後で窓の形と大きさを書き込んで終了です。

大体の窓の大きさが決まったので、アクリル板の大きさも決定、窓を覆う幌の大きさも決まってきます。
後は幌の生地をどう組み合わせるかで幌の型紙も決まるので、生地を裁断してカットしたアクリル板に縫い合わせれば出来上がりと言う訳です。
頭の中ではとうに出来上がっているのですがね…

最初のバージョンを作った時はフレームの上に乗せるハードトップが先に出来上がっていて幌は後から作り込みました。その為に前の窓と幌との繋ぎが悪くて難儀したものですが、今回はハードトップに当たる部分を最後に作ろうと思って居ます。
ハードトップにするかソフトトップになるかはその時の気分次第と言う訳ですね。

因みにどうあがいてもタモリカップには間に合わないので、少し気長に見ていてくださいね。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1463: by Catseye on 2018/08/30 at 08:36:36

マハロパパさん
今日の海快晴でクラス3のスタート予告時刻11:15の八景沖は南西9.1m、波高40cm位ですね。雨は微妙ですが降っても0.1mmなので気にしなくても大丈夫そうです。
9m以上吹くならルボンには楽しいレースになりそうですが、登り下り共セルフ用ジブになりそうです。もう少し様子を見てからですが、セールを替えてからの出航になりそうですね。
南西ならスタート海面は磯子灯浮標辺りでしょうから、ジブを替えてからでも間に合うと思います。

1462: by マハロパパ on 2018/08/30 at 08:10:39 (コメント編集)

天気予報は毎日変わるので、結局は当日まで(スタートまで?)どうなるか分からないですね。
一応今日の予報は穏やかな方向に変わってきましたが、まだまだ分からないですよね。

1461: by Catseye on 2018/08/28 at 10:29:00

マハロパパさん
今から週末の天気予報は中々難しいものがありますね。降水確率が80%位あるので合羽は必須でしょうか。
風速7m辺りからジブセールの選択が難しくなりそうです。ずっと7m台ならセルフ用ジブで行きたいと思います。

1460: by マハロパパ on 2018/08/28 at 07:39:15 (コメント編集)

今週は毎日天気予報を見ていますが、9/1は南南西の7mの風の予報です。まだまだ予報は変わる可能性があるとはいえ、なかなか厳しいレースになりそうですね。

▼このエントリーにコメントを残す