プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

10月16日 久々のセーリング

このところマリーナライフが多かったのでセーリングに出かけました。

かみさんと一緒にマリーナへ。でも、かみさんはアウトレットへ、私はセーリングに…
さすがに土曜日とあって出船、入船とも多いですし、本船も一杯です。今日は早めに帰港したかったので、三角コースを取ります。ヘッドセールはNo.2ですが、風が弱いのでNo.1の方が良かったようです。それでもリーチングではプロペラが空転する程度の速度は出ました。

一緒に出船したクルーザーや本船をパチリ。
DSC_3650.jpg DSC_3655.jpg
DSC_3656.jpg

1時間半程帆走してマリーナに戻る事にして、黄色ブイの手前でオートパイロットのコントローラと黄色ブイを写真に収めました。
DSC_3658.jpg DSC_3660.jpg

久々のセーリングだったので気分は爽快だったのですが、セールダウンする時に右腕に痛みが…。自バースに戻って舫いを取る時にも…。右腕を動かすと痛みが走ります。
帰宅後に医者に寄ったら筋肉が使い過ぎで悲鳴を上げていたそうです。アイシングとシップ、筋肉補強帯で手当てをしてもらいました。

今日はセーリングの他に二つ用事がありました。
一つはYBM主催の保田クルージング申し込みです。シングルでは難しいとの事だったのですが、スタッフがクルーとして乗り込む事でOKになりました。24日に艇長会議兼クルージング講習を受けて30日8時に出航、31日帰港です。楽しみが一つ増えました。

二つ目はドジャーのフレーム現物合せです。アルミパイプをドグハウスの形状に合わせて曲げてきたので、曲げ角度を確認します。目検ですが前部のフレームはジャスト、後部のフレームはトップの角度を少し調整する必要がありました。

今回計画しているドジャーはアルミパイプでドグハウスの上に構造フレームを作り、ハードトップを乗せて、周りをポリカーボネートの板で囲おうというものです。ハードトップは固定するつもりなのでセミハードドジャーと云えるかも知れません。
まだラフスケッチの段階なので構想が変わるかもしれませんが、作成段階のカテゴリーを作ってご紹介していきたいと思います。

今日の動画です。
最後の方で大きな魚がジャンプしています。

2010/10/16 セーリング posted by (C)mnagano



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す