プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

3月28日 キャビンの扉一杯…

一昨日のメンテナンス一杯に続いて、今日はキャビンの扉のお話。
細々と色々ありまして…の中身はほとんどが扉の立て付けなのです。

最初は工事中としていたバルクヘッドのロッカー扉。
ニス塗してピカピカにしたのがこちら。以前の(と言っても船を買った時に撮ったものですが…)と比べると…
20180328-001.jpg 20091120-009.jpg
高々2回塗りに艶出しを2回塗っただけなのにこの艶。まるで鏡面仕上げと言うまでの艶ではありませんが結構反射していますね。実物はそんなでもないのですが…
この扉、取り外す前は一枚物でした。幅があったので開く時には体をずらさないと開けられませんでした。かなり不便だったのでご覧のとおり半分程にカットしてからニスを塗って丁番を付けたのでした。丁番が表についているのと、左半分に固定用の留め金が付いているのがミソなのです。

で、どの位便利になったかと言うと…
半分だけ開けるとこの様に、全開すると…余りお見せできるような整理は出来ていませんが…
20180328-002.jpg 20180328-003.jpg
要はタオル類を取り出すのが便利になったのと、体をずらさなくても開けられるようになったという次第です。
20180328-005.jpg
多寡が半開、されど半開で結構便利になりました。

お次はヘッドルームにあるオイルスキンロッカーの扉
ルボンにはそれなりに収納スペースがあるのですが、殆どに扉が付いていません。
20180328-006.jpg
質実剛健と言えばそれ迄ですが、自分以外の人の使う事が多くなった今となっては何とかしたいと思うようになったのです。それで…
20180328-007.jpg 20180328-008.jpg
何とかなく見栄えがすると思うのは自分だけかも…
でも実用上も扉を付けることによるメリットがあるのです。ヘッドを使う時にこの扉に寄掛れるのです。特に荒れた海況でトイレに座ると体が中々ホールドできなくて困ることがあります。そんな時でも足を踏ん張りながら扉に体を預けると…安定するのですね。

これらの扉達を抑えているのはこんな小さい仕掛けです。
20180328-004.jpg
ちょっとピンボケで申し訳ないですが、ボールキャッチと言います。扉側にここに刺さるようなピンを付けるとキッチリとホールドしてくれます。自然に外れてしまう事が無いので良いのですが、取り付ける時の位置出しが難しいです。

この後、VHFにGPSを取り付けてDSC番号を登録しようとしたのですが、肝心の自作GPSが壊れていました。少し乱暴に扱ったのと信号線を留めていなかったのでUSBの部分が剥がれてしまったのです。元々据え付け型にして居たので、それ程外したりしないと思って作ったのが失敗の巻でした。もう一台作ってあるので交換するまでVHFはお預けです。

一日の内にあれこれと詰め込むと疲れるだけでなかなか進まないという教訓を得ているので、今日はこれだけ。差板の寸法取りとウインチハンドルのロッカー扉を寸法取りした後は久々に船を洗いました。
ついでに水の補給も…結構入ったのでクルージングの支度は完了かな…?

ドジャーに追加した手摺を支える金具が壊れていたので別物に交換することにします。ナイロン製のフィッティングとステンレス製とでは耐久性だけでなく強度が違うので適材適所で使い分けることにします。

アルミパイプでフレームを作ってステンレス製のフィッティングで繋げるとどうしても電蝕が避けられません。が…今度交換するときに紹介したいと思いますが、絶縁テープを使うとある程度避けられるようです。
前回フィッティングを交換した時、絶縁テープの効果のほどを確認しました。テープを巻いてから一年ほど経ったものでしたが、電蝕は留ね じの部分だけでアルミパイプ本体にはほとんど電蝕がありませんでした。余り気にせずに使えるようです。

残った課題は
・ VHFにGPSを付ける
・ ソーラーパネルをもう一枚乗せる
・ ソーラーパネル切り替えスイッチを追加する
・ ドジャーのハードトップと窓を付ける
・ 懸案になっているギャレー周りを完成させる
・ 扉諸々
位になりました。

ソーラー関係はかなり見えてきているので、お次の大仕事はドジャーになりますね。ギャレー周りは結構長い間置いてしまいましたが、それなりに形を整えようと思っています。

メンテナンスもそれなりにまとまってきたので明日は少し走ってみようかな…





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1310: by Catseye on 2018/03/29 at 19:09:37

マハロパパさん

ルボンの標準は一体でロッカーを全体を覆うような形だと思いますよ。もう船を降りましたが、知人のルボンも一枚物でした。

1309: by マハロパパ on 2018/03/29 at 18:37:58 (コメント編集)

>バルクヘッドのロッカー扉。
あれ?ウチのと形状が違いますね。と言いつつ、正確にはどんなだったか思い出せませんが、半分扉つきで、半分は扉なしに分かれていたと思います。

▼このエントリーにコメントを残す