プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

3月15日 久々のアップでテーマ一杯

2月の中頃にインフルエンザを発症して以来中々ブログをアップできませんでした。久々のアップはデッキ周りとキャビン収納の話題が一杯になりました。

正月から昨日まで2月の中旬にインフルエンザで寝込んだのを挟んでシーズンに入る前に色々考えていた事をやってしまおうと家に引き籠って工作やら裁縫やらとやらかしてきました。3月10日にボートショー行った夜の大宴会を境にやっと外に出るようになったので、今日は強風の中で大工事を始めました。

この一か月の間にマリーナに行った事もあるのですが、お手伝いやら何やらでアップするのは差し控えていたという次第です。

さて、久々アップの第一弾はアンティークミシンで拵えた品々。
初っ端はシートバッグ。
20180315-001.jpg 20180315-002.jpg
ジブシートだけを入れるにしては大きいですが、スピンシートを入れても大丈夫な大きさに作りました。裏側にはちょっとした仕掛けがあって…
20180315-003.jpg 20180315-004.jpg
この様に蓋を留められるようにしてあります。
裏表逆に付けると
20180315-021.jpg 20180315-022.jpg
20180315-023.jpg
場所を取らないのでクルージングの時には便利かも知れないですね。

で、お次は寝袋を入れるバッグです。クルージングやマリーナでの船内泊で朝起きたらまずやる事は寝袋をたたむ事。キャンプで慣れているにしても狭い船内で畳むのは一苦労ですよね。これを簡単にしたいと思ってセールバッグの様なボディバッグもどきを作ってみました。これで寝袋を畳むのが楽になれば…
バウキャビンに寝転がしてあるバッグ二つ。
20180315-013.jpg
上のバッグには寝袋が三つ、下には二つと膨張式の布団が入っています。
20180315-010.jpg 20180315-012.jpg
キャンプとは違い二つに折り畳んだままバッグに詰め込めば終わりなので少しは手間が省けると考えて作りました…?
クォーターバースにでも寝かせておけば良いので丸めなくても良いよねと思って作ってありますが、実際に使ってみるまでは何とも分からない代物です。

最後はタオル入れ。なるべく小さく衛生的に格納したいので、バルクヘッドの収納にコンパクトに収まるサイズで…
20180315-005.jpg
バルクヘッドロッカーの蓋は今工事中なので外してあります。バッグの収まっている下の部分は電源の分岐端子が詰まっています。で、これを取り出すと…
20180315-006.jpg
上から順にハンドタオル大小8枚、スポーツタオル4枚、バスタオルを2枚入れてあります。
百均ショップで売っていそうなもんですけど…実は上下にファスナーがありまして
20180315-007.jpg 20180315-008.jpg
上からは小物、裏返して開けると大物が取り出せるという仕組みになっています。
ナ~んだ

キャビンの中のテーマは色々あるのですが今日はこの位にして、デッキに移ると
まずはファーラーのストッパー。
20180315-025.jpg 20180315-024.jpg
少し前のアップでタップを切ってボルトを埋め込んであったのですが、見事に外れてしまったので今回はブラインドリベットでカシメてみました。これってリベットだけだと旨く行かなくて、7Φのアルミパイプでスリープを作って埋めてあります。
アルミのリベットを使ったのであまり長持ちしないと思いますが、フォイルがアルミなので電飾を防ぐという意味では仕方のないところですね。

さて、今日のメインイベント…ビミニトップにやぐらを組みましょうか。
20180315-026.jpg 20180315-014.jpg
船からフレームを外して並べてみると…?
20180315-016.jpg 20180315-015.jpg
アララ、やぐらを取り付ける黒い金具が入る場所にリベットがあります。測った時には大丈夫な筈だったのに。
まぁ、こんな事は何時もの事なので…今日のところは無理なのでこのまま持ち帰って作り直すことにします。

これでお終い?いや、まだあるのです。
ドジャーのフレームに色々と手を加えてきたので取り付けてみます。フレームの取り付け位置を変え以前の穴は埋めてもらってあったので、家で作り込んだフレームを組み立ててみました。
20180315-017.jpg 20180315-018.jpg
20180315-019.jpg 20180315-020.jpg
組みなおす前と何が違うかというと…
1.アルミパイプ同士を繋げるフィッテングを一か所を除いて全て黒いナイロン製に変えました。
2.サイドと後ろのフレームに手摺を組み込みました。
少しごっつくなった感じですが、手摺のある安心感には代えられないですね。

因みにナイロン製のフィッテングはAmazonで見つけたものですが、ステンレス製のフィッティング一個でビミニトップを組み立てるフィッティング一式が買える位のお値段です。パイプを差込む形式のフィッティングに至っては2個で\200位ですから気楽に使えます。トップフレームの前とサイドの手摺の前に使っています。
差込むだけなので位置が確定したら抜け防止にリベットで固定しようと思っています。
見た目は黒くて頼りなさそうですが結構頑丈なのと、幌とハードトップで隠れてしまう部分なので気になりませんし、電蝕とはおさらばです。

ほぼ2か月間でこれ位のものを作ってきましたが、まだ家に置いてあるものもあるので徐々に紹介して行こうと思います。
今日のマリーナは南西最大17mの風が吹き荒れていました。バースにいてもヒールするくらいだったので、水曜からセルさんと保田に行こうかと言っていたのですが、海快晴の予報を見て行かなくて正解でした。

明日は天気が崩れそうなので持ち帰ったビミニトップの修理をすることにします。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1306: by Catseye on 2018/03/20 at 11:13:00

マハロパパさん
了解です。栄丸での懇親会を予定していますが、席数が20なので参加人数を教えてくださいませ。

1305: by マハロパパ on 2018/03/20 at 10:13:52 (コメント編集)

お誘いありがとうございます。4/21〜22 ですね。予定しておきます。

1302: by Catseye on 2018/03/18 at 17:08:54

マハロパパさん
時間の掛かることが多くて、中々アップできなかったのもありますが、何か出来上がる都度アップしておけばよかったですね。

クラブの保田ミーティングは4月21、22日に決まりました。一緒に如何ですか。

1301: by マハロパパ on 2018/03/17 at 13:12:34 (コメント編集)

しばらくマリーナでお見かけすることがなかったのですが、その間、色々作業がすすんでいたのですね。

1300: by Catseye on 2018/03/16 at 19:43:05

セルさん

海羊丸もSelfish Catsも省略時で組み込まれていますからね。来れなかったら大変ですよ。なにせ私が幹事ですからね。 ^o^
フリートを組もうと思っていたのですが、奥田さんの気楽にいこうよと言う言葉がどうしても気になっているので、現地集合がいいかなと思っています。気の合った仲間でフリートを組むのは自由なので一緒にいきましょう。

昨日の風は海上で30ノットを超えていて、走錨注意報がでていました。秒速にしたら15mですから、ウエストの17mと言うのはとんでもない風だったんですよね。本当に行かなくて正解でしたね。死ぬ〜

来週の19・20日は風と波次第ですね。のんびりいきたいですよね。(^.^)

1299: by Catseye on 2018/03/16 at 19:25:49

Y田さん

そろそろ船底をやった方が良さそうですね。春先のクルージングは風次第なので天気予報を睨みながら行くか行くまいか考えています。

4月21・22日は初めから員数に入っていますよ。奥田さんと呑みながら計画していたのですが、セルさんとY田さんは確実に来るだろうから確定ねって決め込んでいました。
勝手にしていてすみません。
シングルでもnハンドでも大丈夫です。nなら人数を教えて下さいね。

因みに今年のクラブの活動は3月24日に懇親会を予定していて、クラブの名前をYBMクルージングクラブに変える事になっています。今度の保田でクラブに入ってはどうですか。YBMの正式クラブなんですが、誰でも入れますよ。入会金や年会費は無くて、イベント毎に実費相当を集めています。諸磯やYCCの人もメンバーになっています。

年間計画の最初が保田ミーティング(私が実行委員長)で、5月4・5日が熱海ミーティング(森崎さんが実行委員長)です。熱海は連休なので参加は少ないと見込んで2艇のつもりらしいです。

保田に関してはどうぞ安心して下さい。参加ですよね…

最近工作に凝っていて何でも作っていますが、矢張りプロとは違うので、YBMで商売する気は無かったりしてね。皆さん褒め上手だからな〜

1298: by セル on 2018/03/16 at 18:30:25

現地集合が一番楽なんですけどね~
何にしても天候次第ですね

昨日の風は凄まじかったですね 本と行ってたら死んでましたね
怖いですね(笑)

来週の20日は中止になったので問題なくあいていますけどこれも天候ですね

* ポッキーさん 4月の保田クルーズは、初めからポッキーさんも
面子に入ってるはずですよ 乗せて行ってもらえますかじゃなく 
海羊丸出してくださいよ! (笑)

1297: by ポッキー on 2018/03/16 at 16:30:05

ご無沙汰しています。
工作に励んでいらっしゃるようですね。
流石です。ヨットの艤装をこしらえる副業をYBMで営まれたらと思います。

此方は未だ上架もままならず、ヨットは氷川丸状態です。
今週は保田クルーズの予定だったのですね。
4/21~4/22はクラブメンバーのみの保田でしょうか?
メンバーのみならばクルー不足のヨットが有れば乗せてもらえるのでしょうか。
此方も3月中には油壺のABSまでクルージング兼上架塗装と整備に行きたいと思っています。

1296:風はハンパなかったです by Catseye on 2018/03/16 at 09:37:53

セルさん
有難うございます。でも褒めすぎですよ。金物はそれだけでよく出来ているように見えるんです。

水・木曜日は海快晴の当たりでしたね。昨日の風は凄かったですが火事場と一緒でやっている時には余り強いとは思わなかったです。キャビンで一休みしている時に唸っていたので凄いんだなと思ったくらいでした。
オープンでジェネカーを取り込んだ時の経験が効いているのかも知れませんね。

来週の初めは行きたいですけど、無理しないで下さいね。休めれば…位の気持ちでいましょう。

24日のクラブ懇親会で4月21、22日の保田ミーティングの企画書を出します。セルさんに貰った企画を参考にさせてもらいますが、多分現地集合にすると思います。よくよく考えたらフリートを組むにしてもある程度の技量が無いと難しいですからね。

1295:あっぱれ by セル on 2018/03/16 at 02:50:24

あの風の中 頑張りましたね
骨組だけでもかなりごっつい感じに成ってます
これで布が入ったら結構ワイルドに成りそうですね
バックも実物見て感動の作品になっています
自作と言うよりも既製品と言うようなものになっていました。これなら売れます
保田は本当に行かなくて良かったです
2日の好天は本当に難しいですね
来週を楽しみにしています
出来れば19、20辺りに行きたいんですけど20日が毎月月居があるので休めればの話ですけどね

▼このエントリーにコメントを残す