プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

10月24日 台風被害…

昨日O田さんからスターン周りが風で吹き寄せられて危なかったという連絡を貰い、確認と対処の為にマリーナへ。

マリーナ休日とあって人はまばらです。早速被害状況を確認します。

スターンは増し舫いの他にフェンダーを付けてくれていたので大事には至らなかったようでした。スターンラダーの支柱がひん曲がっているので結構強い力でスターンがポンツーンに押し付けられたようです。
20171024-002.jpg 20171024-001.jpg
ステムの右舷側に傷が入ってるのが分かります。FRPの繊維が見えるので早目に修理した方が良さそうですね。

それと連絡を頂いた内のソーラーパネルですが、ビミニトップから外れ接続端子がもぎ取られたように壊れていました。前回の強風で表面のアクリルが割れていたのですが、更にひどくなっています。
20171024-005.jpg
太陽光パネルのセルは4×8列ですが、セル間で接続が切れていないかテスターで測り、大丈夫そうなら表面のアクリルと接続端子を交換して再実装する事にします。暫くは60Wのソーラーだけで充電です。

気になっていたラダーはこの通り無事でした。ティラーも軽く回るので軸も大丈夫な様です。
20171024-004.jpg
写真では水線の少し下が凹んでいる様に見えますが、実物は大丈夫です。

前から気になっていたビルジはバケツに7杯も…これは不精を決め込んでいたので台風だからという訳では無さそうですね。オープンヨットレースでもビルジが暴れて床が水浸しでしたから…

更に被害が無いか確認しましたが、他には無さそうでした。

オープンヨットレースは雨だったのでセールを乾かさないといけません。今日は結構風が残っているのでジェノアだけにします。で、広げてみると…
20171024-003.jpg
UV保護の青い部分に亀裂が入っていて、結構広範囲に解れています。これはオープンヨットレースの時にも気になっていたのですが、かなりシバーさせたのと縫製が甘いのが台風で割けたのでしょう。幸いな事に千切れていなかったので修復できそうです。
これはレースに出始めた代償?…、ギリギリまで登らせたり、強風でもフルセールで頑張ってしまいますから…

桟橋を通りかかる人は何かしら声を掛けてくれますが、今日は亡きM谷さんの友人という方とお話しできました。更に何時も声を掛けてくれるのですが、お名前を知らない(多分知らないのは私位でもぐりかも…)方が、親切にジェノアは早めに下した方が良いと手伝ってくれてロール状にして持ち帰れました。
ビミニトップが作れる位なら自分でも修理できると言われて…やる気が出ました。なにか楽しくなってきますね。

荷物をまとめて帰ろうと思ったのですが…。先日の動画でもビミニトップの雨漏りが気になっていたので、セールを縫うついでにと思ってビミニトップも幌もお持ち帰りです。
外してみて驚いたのはスターンに掛けてある支柱の幌側に燕か何かの巣が作りかけてありました。パイプに巻き付けた支柱との境で間が空いていたのを良い事に巣を作ろうとしたのでしょう。泥を取って見たらツバメの巣のような繊維が残ったので多分そうでしょうね。

結局台風被害はスターンラダーとソーラーパネル位のもので、大した事は無かったです。

さ~て、明日は雨模様なのでセールとビミニトップの補強、調整縫いでもしますか。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1065: by マハロパパ on 2017/10/26 at 18:17:55 (コメント編集)

ありがとうございます。
歓迎会は、中止になりそうですね。残念です_| ̄|○

1064: by Catseye on 2017/10/26 at 15:59:14

マハロパパさん
今日ジェノアを取り付けに行ったので、確認してきましたけど、見たところ異常はありませんでした。舫もしっかりしていましたよ。

今週末は歓迎会なのに雨模様ですね。次の台風も来ていて、どこを通るのかでまた大変な事になりそうですね。

1063: by マハロパパ on 2017/10/26 at 12:27:36

私は台風通過後の状況をまだ確認しておりません。週末には確認しようと思っているそばから次の台風ですね。上陸はしないようですが、またまた雨の週末にガックリ_| ̄|○です。

1062:舫いと保田の件 by ポッキー on 2017/10/25 at 10:29:20

>振れ回りならちょっと心配ですね。
有難うございます。
振れ周りでは無く4つのブイからバウ・スターンに合計4本の舫いを取っています。
しかし舫いは自主管理で台風の際も係留地管理者は手を加える事は無く、時々流れてしまう船も有ります。
厳しいのは台風が近付くと危険な為テンダーは使用禁止となり、船まで行けず舫いを直したり舫いのスレの確認が出来ない事です。

保田クルーズの件ですが、今週末は台風22号の影響有りで無しで最良。
11/4(土)~6(月)の他に11/12(日)~13(月)も何とかなりそうですが月曜日が絡むとO石さんが来れません。
最近はの自分は土曜日に所用が入り困っています。
それから土~日はK津さんが混雑を好まないのでダメとの事ですが、秋も深まるこの頃では週末でも保田は皆無と思います。

1061: by Catseye on 2017/10/25 at 09:31:09

ポッキーさん

スターン着けは少数派で、ラダーの損傷を気にしてやらない人が多いです。
YBMはフィンガー(船の横の桟橋)が短いのでバウ着けにしているとスターンが飛び出してしまうので得意のワンライン舫いが出来ないのがスターン着けにしている理由ですけどね。

今回はスターンからミッドに掛けてある北風用の舫いが切れかかっていたので新しいものに交換したのですが、延び代を考えに入れ忘れていたのでぶつかったようです。
レース直後で疲れていたとはいえ凡ミスですね。仲間に助けられた思いがします。

取敢えずは自分で治せる範囲の損傷で済みましたから、少し時間を掛けながら直していきます。クルージングまでにはジブを直す予定ですが、間に合わない時はレギュラーかハイアスペクトのジブ(セルフタッキング用…)を使うつもりです。

ポッキーさんの船もブイ係留だと安心な様な気がしますが、振れ回りならちょっと心配ですね。YBMでも南側の防波堤を越える波が押し寄せてきたそうですから相当な風波だったらしいです。

今回の台風の影響は短時間でもかなりの破壊力でしたから、船が無事であれば良いですね。

1060:大事に至らず良かったですね by ポッキー on 2017/10/24 at 22:40:45

N野さんのルボンはスターン着けですからスターンが危ないのですね。
取りあえずは大事に至らず良かったとは思いますが、ジブの紫外線避けやソーラーパネル等、ご自身で修理すれば費用が掛からず良いですね。
自分の係留地では自艇が浮いているのを仲間が確認してくれました。
ポンツーン係留ではなくブイ係留ですから桟橋に当たることは有りませんが、隣の船と周期が異なる揺れでスタンションがひん曲がったり、フェンダーが浮いてしまい横腹が傷だらけに成っていた事もあり、今週末も台風の影響有りそうで早く乗船して確認したく明日には行ってきます。
取りあえずは係留索が切れて流れなかった事が幸いです。

▼このエントリーにコメントを残す