プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

9月16日 台風前の練習?

今日はファーストステップに向けて練習しましょうという事でマリーナにやって来たのですが…

着いてみたら雨模様ですね。これだと出ている内に大雨という事もあるので、艤装の説明と打ち合わせだけにします。お約束の時間まで少しあるので、喝を入れたバッテリーを取り付けるかな。

バッテリーに喝を入れるというのは少しだけお利口な充電器を使ってバッテリーにたまったゴミを掃除する事です。バッテリーはプラスとマイナスの電極の間で化学反応を起こして電気を発生させて…う~ん、科学の説明では無いので省略。
兎も角電極には化学反応でできた薄いゴミの膜が張り付きます。少しだけ賢い充電器は充電電圧を瞬間的に切り替えて、このゴミを取り除くのです。

因みに一昼夜掛かりましたが、喝を入れる前は60%しか充電できなかったのが、入れた後は100%まで出来ました。喝を入れる事を専門用語ではサルフェーションを取り除くと言います。まっ、それは兎も角として

直ぐには作業に取り掛からず、ビミニトップとフレームだけのドジャーの間にテントを張り終わった頃に来客。時々コメントを頂いているマハロパパさん。ルボンと改造を題材にしているブログは私の知っている限り、二つしか無いようです。ブログを訪ねて下さる方は結構いらっしゃるようですが、参考にしてルボンを買った方はマハロパパさんだけですね。

テントを張り終わったばかりのコクピットで暫く談笑です。ヨットの事は良くご存じの様で、話の合う事。もう直ぐ打ち合わせの時刻なのですが、そんな貴重な人を追い出すわけにはいきませんよね。暫くお話ししていましたが、いつでもどうぞと言ってお別れです。

お話し中にはM崎さんが見えてO田さんが船を変えたと…、タモリカップで別れる時にそんな話をしていたのですが、もう?
後で聞いたら業者が自艇を引き取る価格と買値が釣り合ったようです。
決断の早い事!
あのYouTubeにアップした時の走りで本格的なヨットに乗り換える決心がついたという事ですから、良かったのかな~

さて、S木さんがいらしたところで艤装の説明。テントは邪魔になるので取ってしまいます。
流石に何時もご主人のヨットに乗っているだけあって理解は早いですね。両引きのメインシートも直ぐに理解されたようです。前に行かなくてもリーフ出来るようにしてある艤装に大変興味があるようで、うちの船にも使ってみようかな…と。

O田さん、M崎さんを迎えて打ち合わせ?の始まり。何せ一言喋りたい人たちの集まりですからレースの打ち合わせは何処へやらで話題があちこちに飛びます。こんな時、黙っているのは悪ですから、話題をリードしようとすると話はいつの間にやら移っています。
兎に角話題に入ってこちらに引っ張り込む。それしかありません。ところで今日の主題は何でしたっけ…

やっとファーストステップの話題に入ったかと思ったら、又々別の話題に発展していきます。元に引き戻して…何時に集まる?
始めてレースに参加する人向けに講習会もあるので、その時刻にセンターハウスに集まる事で一致。漸くレース日の行動が固まりました。

それでは宴会の始まり、って、もう始まっているでしょ…
ビールだけでなくワインまで出てきます。

私は車で来ているので一口だけビールを頂いてもっぱらコーヒー。S木さん手作りの料理を頬張りながら話は相変わらずあちこちへと。それでもクルージングの話になると話題が一致します。10月7~8日の保田クルージングは一杯集まりそうです。
何と諸磯で保田に集結する企画があるそうなので、当日は大混雑になるかも知れません。保田で横抱きになるかもね、という位でしょうね。

さて、いろいろと話題は尽きませんが、S木さんは夕食の支度に帰る時刻になりました。ファーストステップを楽しみにしてます~という言葉を残して帰路に。
暫く沿海…ではなくて宴会の続きをやっていましたが、夕刻から予定されていた太鼓とジャズの夕べが延期になったので、雨の降る桟橋をとぼとぼと歩きながら大人しくお開きです。
私はかみさんを実家まで迎えに行きながらの帰宅でした。

美味しい料理があって楽しい仲間が集まると何時でもワイワイ騒げるのも楽しいマリーナライフですね。


台風18号は向こうへ行ってしまいそうですが、ジブを巻き直して台風準備だけはしておきましたとさ。
次はファーストステップかな…
ん、バッテリーを付け忘れてた~


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
976: by セル on 2017/09/20 at 11:02:32

(笑)安定して乗ってくれるクルーとは面白い発想でした

そう言う意識のされ方は歓迎ですね
今回うちらのクラスは、微妙なんです
正直はやいときは早いと言う感じの船が多いです
今回は勝ち負けは皆にあります
ただ雨ですからね~ 濡れたくないですね

975: by Catseye on 2017/09/20 at 10:49:58

セルさん

意識するなという方が無理ですよ。セルさんの艇は速いですからね。それにレースの場数という意味でも見倣う所が大きいですから、どうしてもそっちに目が行ってしまいます。

半分位見慣れた艇という事はそんなに速く無いといっても気になりますね。

今回も遊び半分、本気半分と言ったところでレースの雰囲気を味わう事にします。

一緒に乗ってくれるクルーが選挙の関係で難しくなりそうなのも気になるところですが…
S木さんは選挙事務所の手伝いをしているそうですし、O田さんはヨットらしい艇を手に入れたばかりなので、そちらに気が行っていますからね。

安定して乗ってくれるクルーが欲しい所です。

974: by セル on 2017/09/20 at 02:36:26

なんだか聞いていると家の船を随分意識しているように聞こえますが???^^
他にもレース慣れしている船は多いですよ
今回我々のクラスは、半分くらいは見慣れた艇です。
そんなに早いとは思いませんけどね
でも油断していると1回の失敗が命取りになるので気を付けましょう

973: by Catseye on 2017/09/19 at 20:11:09

ベッキーさん

成程。時間の長いコースの方がレーティングの利いてくる割合も大きくなるので有利なのですね。単純計算でした。

風があればそれなりの走りが出来るので良いのですけどね。一番苦手なのはタモリカップより少し風のある微風なのですよ。下したばかりなので少しは有利かも知れませんが、確かに普通の走りが出来ていなければレーティングも何もありませんね。

有利と言ってもセルさんと比べて見れば、多寡が0.04ですからね。

1マイルのコースなので登りかと思ったら直ぐに下りですから、余程長いレグを引かない限りバラケルという事も無さそうですね。
ショートタックで行くかロングタックで行くかは風次第です。

972:レーティング by ポッキー on 2017/09/19 at 19:36:58

N野さん、自分の草レースでの経験ですと、コースや時間の短い且つ風が強いレースはヨットも散らばらずゴール時間も大体同じ位で、レーテイングの影響が出ず折角の有利な数字も僅かしか反映されません。
しかしロングや時間の長い凪レースですと、レーティングで有利なヨットは着順が遅くとも「こんなにも離されていて着順も後ろだったのに・・・」と思っていてもレーティングの修正で上位着順へアップと言うのが多々有ります。
ですから0.91は修正した場合長時間のレースには得です。
しかしその前の大前提として、帆走速度が自艇のベストである事が必要です。
上り下りでも単純な真っ直ぐ帆走が遅ければ、0.91も何ら役には立ちませんネ!

971: by Catseye on 2017/09/19 at 19:08:02

ポッキーさん

有難うございます。何とか頑張ります。
仰る通り短いレグではちょっとした失敗が大きく影響してしまうので、如何にミスを少なくするか心掛けるつもりです。

と言ってもそれなりの風が吹いてくれればという事なのですけどね。レーティングはセルさん達が0.95なのに対して私の方は0.91ですから短いレグ程有利という事なのですが…
どの位短いかというとスタート後、上マークを回って下マークでゴールという短さです。YBMレース運営の方では風が弱いと予想しているのかも知れませんね。

ひょっとして大穴だったりすると嬉しいのですけれど…

970:23日は雨模様 by ポッキー on 2017/09/19 at 18:00:28

N野さん、レース頑張ってくださいね。
レグが短いレースですと乗員はとても忙しいです。
ジェネカー展開やタックやジャイブ、そしてマーク回航を失敗しますとそれが着順に大きく影響しますが、巧く行った場合は初心者艇でも勝つ事が可能です。
長いレグですとレーテイングに反映されない艇のクセや乗員の腕が影響して、単なる帆走中に抜かされてしまい初心者艇は勝てませんが、レグが短いとレース慣れしたヨットでも上記ミスが影響して順位が下がります。
ですから練習しているならばジェネカー装備でエントリーして、競馬じゃあ有りませんが大穴狙いも楽しいです。

969: by Catseye on 2017/09/19 at 17:06:49

セルさん

前オーナーは相当レース好きなんでしょうね。私もそれ以外には考えられないですよ。

マリーナから届いた出艇リストでは面白そうなレース展開になりそうですね。私も貰ったレーティング表を見ながらほくそ笑んでいます。
隻数も少ないのでスタート時の混乱は少ないかも知れませんね。何となくレースの常連が少ない様な気がするのですが…気のせい?

968: by セル on 2017/09/19 at 16:43:36

Y23に交えたんですか前のオーナーは?
マイレディから23にするとはレースが好きなんでしょうね 
それ以外に23とかJは使えないですからねぇ
今回は風があってもなくても面白いレースに成りそうですね 対抗馬が良い感じです

967: by Catseye on 2017/09/19 at 11:04:16

セルさん
O田さんの行動力には感心しました。今までのマクレガーは私の前のバースに暫く置くそうです。マイレディーの前オーナーはY23を買ったそうですから根性入っていますよね。

台風が過ぎ去った後のチェックに行こうかと思っていましたが、今ちょっとした事にはまってしまったので、中々いけません。成功したらご披露します。

ファーストステップはコースが1マイルと短いので、確かに腕の勝負というより、ミスを犯さない事が大切そうです。普通に走っていたら勝機があるかも知れませんね。
その意味ではジェネカーなしにして正解かも…
お互いに頑張りましょうね。

966: by セル on 2017/09/19 at 10:05:16

この台風後のヨット日和 今日も仕事に成っています、、、
〇田さんはヨットを替えたと?
まっマクレガーはヨットのようでヨットではないですから
今回乗せてもらってヨットというものが風で走ると判ったんじゃないでしょうか
マイレディーは、クルージングでもレースでもよく活躍しているので
楽しい船だと思います
それにしても行動が早いですね
今回のレースは、2レグとかなり短いコースですね
ましてタイムリミットも1時間くらいですよね 
これだけ短いと船と言うより腕の勝敗に成りそうですね 
頑張りましょう

965: by Catseye on 2017/09/18 at 00:24:10

ポッキーさん

ファーストステップには3人で乗ります。全員クラブメンバーでO田さんの他にS木さんが新メンバーとして乗ってメインを担当します。
ジブ担当が経験不足で頼りないのですが、力はあるので何とかなるでしょう。
オープンはタモリカップと同じメンバーですよ。

レースへの参加は都合もあるでしょうから、無理しないで下さいね。来年もありますから。

YBMのレースシーズンはオープンで終わりの様ですが、クルージングはこれからがシーズンですよね。
天候次第ですが、北系の風が中心になるので大島や熱海も狙いどころですね。
熱海ならセルさんも誘ってみたいです。

964:ファーストステップレースは? by ポッキー on 2017/09/17 at 23:04:54

N野さんのヨットはファーストステップレースは何名乗られるのですか?
タモリカップ同様O田さんを筆頭に4人程なのかな。
それからオープンヨットレースは、自分の方は厳しそうです。
10/7~10/8に保田で話したいとも思いますが、その頃にはエントリーも受付け終了でしたね。
リベンジで来年タモリカップかオープンにエントリー出来る様、練習と整備しておきます。
昨年同様年内はまだまだクルージングしたいですね!

963: by Catseye on 2017/09/17 at 19:07:18

マハロパパさん

楽しいお話を有難うございました。
アイデアはまだまだあるのですがなかなか実現できていません。ゆっくりやろうかと思っています。

キャビンを見て頂く時間が取れなかったのが残念ですが、今度中をご覧になって下さい。
特にトイレを独立した空間にするのは直ぐにでも出来て実用的だと思います。

962: by マハロパパ on 2017/09/17 at 16:04:49

おじゃましました。
外から見ても色々工夫しているヨットだなあと思っていましたが、コックピットに座ってお話を伺うとますますアイデア満載のヨットであることが納得できました。
今後ともいろいろ教えてください。

961: by Catseye on 2017/09/17 at 13:11:39

ポッキーさん

遠くからしか見たことが無いので何とも言えませんが、多分マイレディーだと思います。話を聞いた時、マイレディーがレース艇だと思っていなかったので、他のクラスかと思ってました。
でも速い船であることは間違いないですね。

セルさんからのお誘いは私も見ました。何とか都合をつけて乗った方が良いですよ。何といっても速い船ですしエキサイティングですからね。

YBMでの公式行事は結構ありますね。公示されていないクラブの行事も結構あるので飽きないです。お早目のお越しをお待ちしています。

960:ヤマハ25とは? by ポッキー on 2017/09/17 at 04:35:25

ヤマハ25とはマイレディー25では無く、旧のヤマハ25MRⅡのことかな。
それだったら船体や内装共にクルージング向きのヨットだと思います。
K津さんからまさかのファーストステップ乗船(お客様)のお誘いが有りました。
大変嬉しく思っていますがYBMのメンバーでは無いので、予定を空けておらず未だ返事が出来ません。
しかしYBMはこの様に沢山のイベントが有り、本当に良いですね!

959: by Catseye on 2017/09/16 at 23:42:49

ポッキーさん

ヤマハの25です。M崎さんによると純粋なクルージングというよりもレーサーに近いそうですよ。

乗り熟すのは難しそうですね。最初の内は今のオーナーが一緒に乗ってくれるそうです。それと年内はCatseyeのクルーもやってくれるので助かります。

来年は歳も歳なので、レースに出られるかどうか分からないですけどね。

958:O田さんのヨット by ポッキー on 2017/09/16 at 22:56:01

N野さん、O田さんは何のヨットに変えたのですか。
純粋なクルージングヨット、或いはヤマハ26の様なレースに向いているヨット?

▼このエントリーにコメントを残す