プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

8月28日 上架しました

8月の頭位に上架の予定を立てておいたので今日が上架日です。昨日の練習を始める前にK道さんにスケジュールを聞いたら午後一番と言われたので遅れないように急ぎます。

こんな時に限って高速で事故渋滞。第三京浜で渋滞は珍しいのですが、事故なら仕方ないですよね…
と言いつつ、先を急ぐと、マリーナに着いたのは1時過ぎでした。もう上架は終わっているかな~

上架クレーンにはどデカいクルーザーが吊り上がっていますが、何か様子が変です。よくよく見るとクレーンの吊ベルトが一番海側にあるのにフォアステーがクレーンの枠に着きそうです。これでは上がりませんよね。
フォアステーを外して、このどでかいクルーザーが吊り上がりました。
でもこの船、雰囲気が良いですね~。欲しい位ですよ、買えないけどね…
20170828-001.jpg 20170828-002.jpg
20170828-003.jpg 20170828-004.jpg
20170828-005.jpg 20170828-006.jpg
20170828-007.jpg
鹿児島から来たようでオーナーが今日中に揚げたいと言って、緊急上架になったそうです。タモリカップに出るのかな。

結局午後一と言っていても、このクルーザーのお陰で揚がったのは3時頃でした。
20170828-008.jpg 20170828-009.jpg
20170828-010.jpg 20170828-011.jpg
ペラは先日の緊急上架で奇麗にしてあったので、余り貝が付いていません。スケグも奇麗です。
20170828-012.jpg 20170828-013.jpg
船底はというとこれまた奇麗。昨年の9月に上架しただけですが、藻の他は貝が殆どついていません。何で上架するの?という位ですが、1年も走っていると塗料が溶けてきているので、長く走るためには塗り直すのです。
20170828-014.jpg
減量のお陰で水線の辺りの汚れ具合が違っています。見た目は僅かですが、この違いは大きいのです。

これから高圧洗浄してサンディング、塗装の運びになります。何時もは余りサンディングしないのですが、今回はタモリカップやファーストステップレースの事もあるのでね、とはK道さんの言でした。

遅くなってしまってこれから何かが出来る訳でもないので、今日はK道さんとメンテナンス項目を打ち合わせただけで引き上げです。船底塗装の他にエンジン整備とギャレーの排水を見てもらう事にしました。場合によってはスルハル・バルブを交換して貰う事にしました。

明日はマリーナ休日なので水曜日から本格的な作業に掛かります…と言ってもハルを磨くだけですが、今回は少し念入りにね…

因みにカタツムリが上架して居たので写真を撮ってみました。比較してみると
20170828-014.jpg 20170828-015.jpg
20170828-013.jpg 20170828-016.jpg
排水重心はルボンの方が後ろより、カタツムリは後ろに掛けて絞り込まれています。腰が強そうなので強風だと着いていけないかも知れませんね。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
930: by Catseye on 2017/09/05 at 10:24:04

セルさん
お疲れ様でした。帰りに探したのですが、先に帰ったのだろうと思っていました。ヤッパリ ^ ^
本気の船が多いのは気を付けないといけませんね。私の様にウロウロしている船と混ざっていると大変な事になりそうです。
遠巻きにするのが良さそうですね。

927: by セル on 2017/09/05 at 00:34:54

挺長会議お疲れ様です 
海保の話が長くて疲れました
また語尾が耳につて気持ち悪くなりました 
飽きて途中で帰っちゃいましたから、皆さんにご挨拶も無いままになりすみません 
斜め横断禁止の部分だけは聞いていました
今回のレースは確かに外来挺多いですね
いつも出ている同型挺等もいませんし皆さん本気に近い船が多いように見えます
気を付けて走りましょう
当日は朝早いので前泊で望みます

925: by Catseye on 2017/09/04 at 17:28:05

ポッキーさん
YBM以外の参加艇が増えている事は確実な様ですね。色々と注意点などを聞かせてもらったM崎さんなども同じ意見でした。
スタートの雰囲気は前回のクルーでの参加レースで分かっていますが、上側は大混雑でしょうから、少し空いている所を狙っていこうかと思っています。
多分目が三角になっているような船には近寄らないと思いますよ。

924:タモリカップも強豪が参加 by ポッキー on 2017/09/04 at 16:34:22

昨日の艇長会議に参加してみますと、YBMオープンヨットレースと同じ様に毎年外来艇が増え、徐々に本気モードのヨットが増えている様ですね。
今年は外来艇が80隻で、横浜市の外来艇はビジターバースに停泊出来ず困ったものです。
朝9時30分のYBM付近でのパレードに参加する為には、当方は7時30分には桟橋を出港せねばなりません。
ドキドキでは有りませんが、スタートはレース結果に影響しますが集団には近寄りがたい雰囲気ですね。

922: by Catseye on 2017/09/03 at 14:37:41

セルさん
ことレースの事になるとワクワク、ドキドキなのはわかりますよ。
レートの計算で時間でなく距離にしたのはどの位離れていても勝てるのかわかり易くしたんです。早い船が近くに居たら勝ちという事ですからね。
多分そんな事は無いでしょうから気のせいですが…

921: by セル on 2017/09/03 at 00:45:34

この事に関係が及ぶとドキドキしますよね
スタート前とかは、もっと緊張して喉乾きます(笑)
先輩のクラスにもマイレディーいますよ
これと24が強敵に成りそうです

ポッキーさんのクラスは、半分は毎回レースの顔ぶれです 
そんなに早くはないです、セルフィッシュキャッツより少し早いくらいです

今回自分もジェネカのクラスに入れたようですので、下りは揚げて行きます。
楽しくなってきましたね

先ほど聖ちゃんとも話していたのですが、先輩のレーティングの算出、メーターで計算してるの初めてで新鮮です。 
だいたいはタイムでの算出なので分かりやすいですよ笑

920: by Catseye on 2017/09/02 at 19:44:47

セルさん
クラス分けは微妙にいい感じなのでしょうね。枚レディーは前のクラスなので余り脅威でなさそうですが、24はちょっと気にかけておかないと行けなさそうですね。何方にしても周りの船は全部マークしておかないとね。
どのクラスにしても海況次第なので面白いレースになるかもしれませんね。自艇での初レースなので今からドキドキです。

919:自分のクラス by ポッキー on 2017/09/02 at 16:49:36

K津さん、船名から自分のクラスは結構早いヨットが居るのですか?
こりゃ練習無しでぶっつけ本番はまずいです。
しかしもう空いている日が有りませんので、せめてアンカーとゴムボートだけは来週降ろしに行きます。
風が弱ければスピンが揚げられるので、自分としては得だとは思っているのですが。

918: by セル on 2017/09/02 at 15:05:23

IRCクラスは我々とは別格のクラスですから関係無いのですけど、JやY23クラスはもう少し上だと思うんですけどね
カタツムリは26と言ってましたが岡本の24見たいですよです だとしたら順当な位置かとも思います
後は腕次第でしょうね
リベッチオは、結構早い船ですし26EXはそれなりに重いので遅いですから勝ち負けは一緒だと思います
今回のルボンクラスは、24の船とマイレディーの船が強いですよ
マークしておいた方が良いですね
海羊クラスは結構レース顔ぶれが集まってますね
面白い展開に成りそうです 
後は海次第です 海に合わせて作戦を立てながら頑張りましょう

917: by Catseye on 2017/09/02 at 11:01:51

セルさん
どうやらクラス分けは船の性格毎にされているようですね。イグアナはIRCクラスですが、いいともクラスは完全にそうなっていますよ。それにしてもJ24やヤマハ23と一緒というのは大変ですね。

リベッチオとヤマハ26EXが一緒というのはなんだかなとも思いますが、25MLよりも遅いと思われているようですね。本当は違うような気がしますが…

私のクラスは順当かなとも思いますが、カタツムリがそれよりも遅いクラスというのは余り…
ルボン同士は同じクラスなのでハンデなしという事でしょうかね。
私としては納得しています。

916: by セル on 2017/09/02 at 03:21:04

クラス分けみました。
なんか変ですね 嫌われてるのかな~
この内容だったら、フェスタと海羊さんと同じクラスで良いはずなんですけどね 
こんなに23Yの多いクラスじゃ、はじめから勝負に成りませんよ 
全然追いつきません


915: by Catseye on 2017/09/01 at 19:20:51

ポッキーさん
見てみましたが、装備の有無にかかわらずレーティングは余り変わらないようですね。
計算してみましたが、1マイルのレースと仮定するとCatseyeは540m、海羊が216m、SelfishCatsが54mのアドバンテージになります。カタツムリが1,188mですから、勝つためにはカタツムリよりCatseyeは648m、海羊は972m、SelfishCatsは1,134m以上の差を付けないといけなくなります。
クラスが違うので何とも言えませんが、スピンなしクラスは「大会趣旨を…理解している」でも最後の二つという事になるようです。
まぁ、お祭りですから何という事はありませんが…

914:タモリカップのクラス分け発表 by ポッキー on 2017/09/01 at 16:51:05

上架整備御苦労さまです。
結局タモリカップのクラス分けは、スピンやジェネカーの装備の関わらず、艇種別でのクラス分けとなりましたね!
レーティングは装備有り無しで考慮している様ですが・・・。

▼このエントリーにコメントを残す