プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

8月6日~8日 仙台旅行、船番外編

ここで船とは少し離れた話題を。

台風5号が迷走している中、姉夫婦と山形→山寺→仙台と回る旅行に行って来ました。あれだけ心配させられた台風でしたが、その影響は殆ど無くて、何だったのかな…

旅行に行く気になったのはJRの大人の休日クラブとやらに入って割引が利くから…かみさんは既に会員だったので3割、私は入りたてなので2割の割引です。結構お得ですね。予約してから気が付いたのは仙台の七夕祭り真っ最中、これは混むな~という事でした。

初日は山形新幹線で山形まで行き、仙山線で山寺へ。宝珠山 立石寺というのが正式な名前。本当に山の中のお寺で、奥之院まで1070段の階段を上るという弩級の登山が待っています。入口に当たる山門までで相当バテていたのですが、頑張って仁王門まで登ると左足の膝が痛くて一段ずつしか登れなくなりました。日頃の運動不足が祟っています。しかも快晴で暑い…

それでも何とか奥之院と大仏殿に到着でした。大変だったのはここから。登りより下りの方が膝に負担が掛かるのです。それでも五大堂という展望台からの眺めは素晴らしかったです。
20170806-001.jpg IMG_0227.jpg


麓の茶屋で暫く休憩してから作並温泉に向かいます。山の中の渓流に沿った温泉で岩風呂は階段を100段ほど降りたところにあるのですが、川の水音を聞きながらの入浴は疲れを癒してくれます。それでも足の痛みはまだまだ…
IMG_0229.jpg
写真は旅館の前に飾ってあった七夕の飾り。仙台で撮れなかったので、参考までに。

翌日は仙山線で仙台へ。鈍行なのでゆったりと山並みから街への変化を楽しめます。仙台での宿はワシントンホテルでかみさんが会員なのと株主優待でお安く泊まれるのです。部屋は最上階、風呂が日本式で洗い場が普通に使えるのが良いですね。最初はシャワーカーテンを探してしまいました。

今日の予定は瑞鳳殿と伊達政宗像の見学。瑞鳳殿も坂道と階段。痛めた足には少し辛かったですね。何を見たか良く分からない内に移動です。移動は「るーぷる仙台」という一日乗車券で何回でも乗り降りできるバスですが、七夕祭りの期間中という事もあって大混雑です。乗るのに三台くらい待たないと乗れない始末でした。

伊達政宗像も丘の上。少し頑張って登りました。一度は見ておきたいと思っていたのでご満悦です。
IMG_0228.jpg
ここからは仙台駅まで直通のバスで移動でした。
折角七夕祭り期間中の仙台に来たので七夕を見ない訳には行きませんよね。食事前の散歩がてらアーケードを歩くと七夕飾りが一杯です。一つ一つのデザインが違っていて4本で一組、アーケードから胸の位置まで垂れ下がるように飾られています。平塚の道の左右から立っているのとは大違いです。しかも見たのはアーケードの一部で全部はとても見切れないです。

今日の夕食は牛タンのお店を予約済み。七夕なので予約が難しかったのですが、比較的空いている利休東口本店を予約しておきました。七夕飾りは西口に集中しているので、東口は人通りが比較的少なくて予約も一発で出来ていました。
たっぷりと牛タンと魚貝、地酒を堪能して足取りも怪しく宿へ。

三日目はキリンビール工場見学です。ビールが飲めるのは嬉しいですね。JR千石線の多賀城駅からシャトルバスで15分ほどの所に工場があります。この近くには仙台空港もある仙台港エリアです。先の地震の際に仙台空港が水浸しになったのは港にあったからなのですね。
工場見学は70分。ご存知「一番搾り」を作っています。仕込みから発酵、パッケージングと見学は続きます。パッケージングでは瓶に詰めている所を見学できました。週に一回くらいしかやらないとの事で見られたのはラッキーでした。缶のパッケージングは本体と蓋を取り付ける機械でサンプルを作成。あっという間でしたが貯金箱にもなる缶の完成です。
これをジャンケンで勝った人に差し上げるという事でやって見たら何と勝ってしまいました。何時もジャンケンには弱いのですが何とした事でしょう…これで運を使い果たしたとか…

見学が終ると試飲タイム。三回飲めるという事ですが、一回が350mlのコップになみなみと…これにはまいりました。出来立ての一番搾り、プラウマイスター、スタウトの三種を飲み終えた頃には結構足に来ています。

昼食は併設されているレストランで。三陸の海の幸一杯のバイキングですが、これに一品を加えたランチを。渡り蟹のスパゲティ、脂の乗った鮭のソテー、石焼ビビンバでお腹一杯に。

仙台に戻ってからはお買い物タイム。ここで帰りの新幹線で食す駅弁を選びます。勿論地酒もね…

台風5号は日本海に抜けて温帯低気圧に変わりました。帰りの新幹線では夕日が奇麗。停車駅が大宮、上野という事もあって1時間半で東京駅に到着でした。

船だったらどの位掛るかな…



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
881:保田の雨もやっと上がる by on 2017/08/12 at 18:12:50

八景では昨晩から今日の10時頃まで雨、そして保田に到着するも午後は大雨で、やっとこ16時過ぎて太陽が顔を出しました。
こんな天気ですから保田も半分程度桟橋に空きがあります。
尚、お盆休みや週末ですから桟橋前には係留代支払う場所(バラック)が設置されているので、船検証持参で支払いに行きました。
1泊は3000円ですが、2泊でも4000円とリーズナブルです。
スピンは揚げませんでしたが保田まで航路横断時を除きセーリング練習!

880: by Catseye on 2017/08/12 at 11:46:10

ポッキーさん
天候ばかりはどうにもならないですね。雨は上がったようで、明日は晴れですが、明後日は雨模様の予想ですね。一緒していたら私も躊躇していたと思いますよ。

私は隙間を狙って練習する事にします。

879:横浜地方雨やまず by on 2017/08/12 at 09:32:42

大島へ行くつもりで準備しましたが、現在も係留地は雨模様で出港すら躊躇しています。
このまま雨止んでも保田がせいぜい、雨続くとクルージングも諦めて桟橋ライフ。

878:久々の保田 by on 2017/08/11 at 19:48:07

K津さんからもお誘いが来ましたが、N野さん忙しそうですね。
来週の20日(日)~21日(月)辺りで保田へセーリング練習で行こうかと思っています。

877: by Catseye on 2017/08/11 at 14:45:04

2か月くらい前から計画されていた?…旅行でした。台風が心配だったんですけど、向こうへ行ってしまったので、仙台で少し雨に降られたくらいで済みました。
まさに海が駄目なら山ですね。
山寺は辛かったですけど、眺めは最高でしたよ。

仙台の七夕は余り期待していなかったんですけど、規模が大きくて平塚が霞んでしまいそうです。人出も多くて歩くのがやっとでしたよ。

牛タンは堪能しました。厚みがある割に柔らかくて癖になりそうです。横浜にも支店があるので今度行きましょう。ご馳走しますよ。

876: by セル on 2017/08/11 at 14:09:35

旅行ですか、楽しそうですね
海がダメなら山 エンジョイですね
階段は応えそうですけど、その先には絶景がある
これぞご褒美でしょうね
仙台の七夕は行った事無いですけど平塚と並ぶくらいの
大きなお祭りなんですよね
ゆっくり休んでください

読んでいて、タン食べたくなりました

▼このエントリーにコメントを残す