プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月22日 レースでオートパイロットは使える?

先日ウエストでスタッフと話していたら、レースでは基本的にオートパイロットは使えませんよ…と言っていました。
かなり気になったのでちょっと調べ物を。

どうもオートパイロットが使えないというのは次のセーリング競技規則(RRS)に書かれている次の一文がベースの様です。

第4章52項 「艇のスタンディング・リギン、ランニング・リギン、スパーおよび可動式の艇体付属品は、人力によってのみ調整され、操作されなければならない。」

この中の「可動式の艇体付属品」に舵が含まれているという解釈ですね。色々なレースの帆走指示書を見たら、オートパイロットが使える場合は、「この記述に寄らずに」とか「この章を置き換える」という書き方がされていました。
ですから明確にオートパイロット(だけに限りませんが)を使ってもいいよという帆走指示書でなければ、使えないという事になるようです。

でも待ってよ…

元々この項目の意味はレースに必要なリギンやスパーなどの調整可能なものは人力で調整する事にして、動力を使ってはいけませんよ…という意味に取れます。というのは舵は船体付属物では無くて船体の構成要素、つまり無くてはならないものなのです。だとすると付属品ではないので、この項は適用外じゃないの?

因みに大型艇のレースではリギンやスパーなどを調整するのが一仕事で、SWANなどでは油圧式のジャッキを備えています。これを動かすのは人力なのでOKなのでしょうね。

何にせよ規定とか規則というのは英語の原文の解釈一つで違ってきてしまいますから、なんとも言えませんが、シングルハンドでのレース出場を禁止しているのもある位ですから、一般的な解釈は帆走指示書に謳わない限り「オートパイロットは禁止」という事の様でした。

ティラータマーは人力で舵を留めますから、これはOKでしょうね。


どうも些細な事を気に掛けるようになってきましたね。でも、本気でレースに出ようと思い始めているので、気になる事は気になるのでした。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
733:遂にコメント30番目 by ポッキー on 2017/05/28 at 06:56:28

タブレットの為コメント書き込みのスクロールが大変!
6/3(土)出発でOKです。
6/3(土)の天気は現在は曇り時々雨予報。
昨日ヨットは一応メンテして来ましたがエンジンは快調。
大島弾丸クルージングは海況と自分の体力次第ですが、保田で充分ですよ。
取りあえずは6/4(日)は保田停泊でK津さんと合流するでOKです。
正直、今年初クルージングが大島は少々の冒険クルージングですが、遠くに行きたいですね。

732: by Catseye on 2017/05/27 at 15:19:22

セルさん

良いですね。ポッキーさんも最初から大島はきつそうなので、保田泊りでOKだと思います。

受付やマークの事は保田で打ち合わせしましょう。

731: by セル on 2017/05/27 at 14:36:29

クルージングは、今の所、4-5日は行けそうなのですが、まだあくまでも予定なのでご了承置きください
その予定でも平気の様なら、一緒に保田どまりで翌日進路を分けましょう
若しくは、一日遅れで、帰りに金田湾辺りからご一緒しましょう~

ポッキーさん タモリカップは元々出る気です
ただ打ち上げをどうしようか考えていた所なんです
皆に聞いて連絡しますね  
受付一緒にしないとバラバラになりますからね
*マークの事前登録出来ればいいんですけど中々難しい点もあり、ぎりぎりで打つ時があるんですよね
まして三角だとなおさらですよね タモリカップの時は先行チームの走りを参考にするしかないかもです
詳しい話は、旅先でしましょう!

730:保田で十分な休息とって! by ポッキー on 2017/05/27 at 10:00:24

N野さん了解です。
通常の時間帯(まあ10~11時頃)に出港して保田目指し、翌日からの海況良ければ保田でゆっくりと休息して早目の就寝。
翌朝は日の出と共に出港して大島目指す。
目指すは基本波浮港ですが東海汽船が着岸可能な日でしたら、元町港も視野に入れてもと思います。
元町港は温泉、買い物、全て便利この上なし。
N野さんはそのままより南の島を目指すのかは不明ですが、自分の方は月曜帰港予定ですから月曜はやはり早朝現地出港かな!

729: by Catseye on 2017/05/27 at 09:49:52

ポッキーさん

取敢えず行先は保田にして置いて海況が良ければ大島まで行きましょう。土曜日出発ですね。

セルさん達も行けると良いのですがどうでしょうか。一緒に行けるようなら日月でもOKですよ。
その場合には出来るだけ帆走で行きたいですね。

728: by Catseye on 2017/05/27 at 09:43:55

セルさん

やった~。一緒に出ましょう。
今のところ横浜大会は開催されるそうですから楽しみになってきました。
申し込みは早い方が良いですね。バーベキュー大会の席順が決まりますからね。

私はスピンなしのクラスにエントリーしようかと思います。(大会趣旨を理解している船…スピンなし)
パフォーマンスは無しで手を振るだけにしますよ。

NAVIONICSにマークを登録しておくのは有効な方法ですね。パレードより大分前に出てマークの位置を記録しておく事になりますね。
確かに面倒だと思いますが、クルーが居ないと目視ではマークの位置が分かり難いですよね。
先に出てマーク位置をNAVIONICSに登録して共有しても良いですね。緯度経度で位置は出ますからね。

富山大会の開催要領を見たら5マイルの三角コースになっていたので、そこそこ風があれば1時間程度なんですね。

727: by Catseye on 2017/05/27 at 09:33:16

ポッキーさん

海況を見ながら行先を決めましょう。まだ来週の事なので天気が定まりませんが、出来る限り遠くに行きたいと思っています。
巧くいけば大島が良いですが、セルさん一行が行けるようなら保田でも良いですよ。

726: by セル on 2017/05/27 at 02:19:08

タモリカップ皆で出ましょう!
レース前のテェックインは、みらいえと言う帆船が海上に留まっていますので、その前を通過した時点で完了と成ります 
そのみらいえ艇にタモリが乗船し、通過する出場艇に声をかけてくれます 
その時にパフォーマンスをしながら通過しています
パフォーマンスは、しなくても平気です 
去年は雨も降っていましたので、そのまま通過しました。
レース自体、本当にフェスティバルレースなので、勝ち負けは差ほど
関係ないです 
何故なら、クラス分けでも本当に早いクラスの名称は(大会趣旨を理解していないクラス)の名称です
間違いなくドジャーやビミニとかを装着した船の方が盛り上がります^^

この前のレース終わったときに気が付いたのですが
先輩が乗っているんだから、ナビオニでマークを入れてコースを導いてもらえばよかったと思います。
以前、自分でよくいれていたんですが、最近はめんどくさくなって?
操縦が忙しくてやってなかったんです
*コース位置はその時間帯によって風の流れで変わります
スタートは、風上に向かって引かれるので、本部艇とアウターを線で結び、そこから90度に三角ラインを引いた頂点が のぼりのマークになりますから
コース距離を入れれば大体の場所は決められるんですよね
この前、先に話してやってもらえばよかったです。

725:6/3~6/5辺りの覚悟が・・・。 by ポッキー on 2017/05/26 at 15:43:22

N野さん、
>大島弾丸クルージングにしますか?
え、えっ!
もしそうならば6/3(土)辺りに保田まで行ってしまい、おどやで食事等購入して、6/4(日)の日の出と共に出港って行程が良いとは思います。
しかし自分はそこまでの覚悟と準備が出来ておりません。
もし海況良いならば弾丸クルージング決行有りなら、今週末は潮干狩りは止めて船の整備等にしますが・・・。
K津さんやS嬢さんはどうされるのかな?

724: by Catseye on 2017/05/26 at 10:27:15

ポッキーさん

頭はレースモードですがクルージングの事も忘れてはいませんよ。
先のコメントにも書きましたが、今週末は晴れの割に明日土曜日は南西8~9mと予報が出ているので苦ルージングになってしまいそうですね。

長期予報では来週末の天気は午後にわか雨ですね。予報地点に大島が登録できなかったので、下田と新島を登録して見ましたが、来土曜日は新島が晴れ、下田はにわか雨の予報でした。風は6m前後の様です。残念ながら波の予報まで出ていないので分かりませんが…

大島弾丸クルージングにしますか?

ところでタモリカップはレースというよりフェスティバルと思っているので、参加する事に意義ありです。海上パレードで何かしないといけないという訳では無いという事なので、特に考えていませせんけど…

装備を外すのが面倒なので、クルージング仕様のまま出ようかと思っています。救命浮器とゴムボート、長い舫いロープ位は下しますけどね。
メタボはお互い様ですが、こればかりは何ともしようがありません。

723: by Catseye on 2017/05/26 at 10:14:10

セルさん

灯浮標は確かに危ないですね。硬いですから。乗り始めて間もない頃は知らずにマーク代わりにして何度も危ない目に会いました。
NAVIONICSでポイントを事前登録しておくのも手ですね。

今週末は天気も良さそうで、風4~5mの予報ですから良いかも知れませんね。10日間予報なので余りあてにはなりませんけどね…
海快晴は土曜日に風が上がる予想です。それでも南西8~9mですからギリギリ行けるかも。

722:心はレースモード? by ポッキー on 2017/05/26 at 06:51:04

N野さん、K津さん。
お二人とも心はレースモードですね。
クルージングも忘れないでくださいね!
今週末は強風の様ですから、確率的に来週末頃は期待をしています。
梅雨入り前ギリギリと予想しています。
自分もタモリカップには出て見たくは思っていますが、関西人では有りませんが何かヨットレース中に身なりでも行動でもウケ狙わないと駄目なのでしょうか?
積み込んだクルージング用の装備品や、自身のメタボ体型はそのままで参加予定ですから順位は全く期待出来ませんし・・・。

721: by セル on 2017/05/26 at 01:27:09

目標物を決めて練習するのはとても良いです。
今までもそうやって来たんですが、浮き票を本当に回る事は危険です 
前にも回る時に潮で流されて、ぶつかるぎりぎりまで行った事がありました
自分のは船外機なので急にエンジンが掛けられないので大変でした。
その辺は何か考えてやりましょう

720: by Catseye on 2017/05/25 at 09:46:39

セルさん

タモリカップは出来たらで良いので、ご一緒出来たら良いなと思います。

練習の件、了解です。行く少し前に連絡入れるようにしますね。

先日も目標物を探すのに苦労しましたが、根岸灯浮標、中の瀬灯標、沖の根根灯浮標、浦賀第七灯浮標辺りが有力候補ですね。

かなり前に根岸灯浮標をマークに見立てて回航練習したら風が弱いわりに潮の流れがあって灯浮標に寄せられてしまい慌てた事がありましたけど…

719: by セル on 2017/05/25 at 01:40:17 (コメント編集)

基本的には、ジブは登って行くためのアイテムですから、下りには大した影響はないのでメインだけでも風は掴めますよね

やはり今年もレース後ですね 行かない予定だったので取りあえずみんなに聞いてみます。

練習は、風の強い人弱い日に分けてメニューを決めてやりたいですね
特に弱い日のスタート練習は必要ですね
行くとき連絡くれれば合わせるようにします

718: by Catseye on 2017/05/24 at 10:43:39

セルさん

メインだけだとレースにはならないですね。クルージングではどうかというと、クローズホールドは遅くて使い物になりませんが、リーチングから下だったらなんとか使えますよ。

ネットで他の会場を調べてみたら昨年と同じ様に前夜祭は無いようです。
今年は少し早目に申し込みませんか。なんなら私の方で申し込んでも良いですから、行きましょうよ。

タモリカップは三角ですか。風向き次第でしょうけど何となく楽な様な気がします。
ソーセージでも結局は同じなんでしょうけど、コース取りは三角の方が考えなくて済みそうです。

練習の件は賛成。中々時間が合わないのがつらい所ですが、合わせてやりましょう。
ムキ?…最初の内は大丈夫ですよ…競り合うような状態になったら分りませんけどね ^ ^;

717: by セル on 2017/05/24 at 01:45:13 (コメント編集)

ポッキーさん
ちゃんと理解していますよ^^
初めからストーム付けて出る奴はいないでしょ
ストーム付けるくらいだったら中止になっています
経緯を知らないで見たら、びっくりすると言う意味でした。
でも、やっぱりメインだけじゃ登り切れないってことなんですね 
今までメインだけで帆走したことは無いので、理屈では知っていましたが
それほどきついとは想像を絶しました。

今年のタモリカップは、前夜祭が無いと書いて有りましたが、打ち上げも無いんですかね?
去年も前夜祭ではなくレース後の打ち上げでした。
どうも前日だと酔っぱらっててレースに成らないかららしいですが
タモリカップは、あの宴会が楽しくて、それだけで来る人も大勢いますからね
去年は最悪な席だったので、今年の宴会の参加は控えようかとも思ています

先輩 
因みに、話は戻りますが、タモリカップは三角マークです。
ファーストヨットレースは、ソーセージの上下上になります。
レース的には三角コースの方が楽です。


折角なので、ポッキーさんも今度時間ある時三艇で、合わせて練習しましょうよ
なんかみんなムキになりそうで怖いけど。。。

716:昨年12月の保田クルージング by ポッキー on 2017/05/23 at 18:23:08

確か昨年12月に2隻のみで往復しました保田の往路は、結構な風が吹いて航路渡る辺りから真面目にセーリングした記憶が残っています。
ワンポン入れるかどうか迷って、めんどいのでフルセールでジブのみ若干巻いてそれでもメイン逃がしながらの保田行きだったかな。
レースは還暦となりシングルだと流石に参加する意欲が湧きませんし、オーパイ使ってもN野さんがおっしゃる通り、上マークでスピン揚げたらはらむ前にサイドマークで、ジャイブして再度はらむ前にもう下マークで降ろさねばなりません。
ですから私もシングルハンドOK,オーパイOKで且つ参加する事に意義が有る、タモリカップの様なレースのみしかシングルハンドでは参加はしません。
しかし係留地の草レースは、シングルハンドならばオーパイ使ってもレーティングはかなり優遇されて結構ブヒブヒ言わす事が出来ましたが、流石に還暦となり足腰ふら付き筋力体力落ちて、最後に参加した2年前辺りは順位はブービーメーカーばかり。

715: by Catseye on 2017/05/23 at 16:13:37

ポッキーさん

それはセルさんも分かっていますよ。
むしろストーム揚げてまで完走する意欲に敬意を表したいですね。

強風でのファーラー使用ですが、確かにギューギューに巻けるのでよろしくない事は分かります。
それでも最近のファーリングジブはカットが良いのか分かりませんが、半巻きできつく巻いていても上りますね。

ここの季節から夏場の終わりまでは南西の風が吹くので、クォーターからリーまでの範囲を少し落としてメインの影で巻きますが、余り詰きつという事は無いようです。むしろクローズで巻いた方がきつくなるようですね。

それにしてもフライで完走というのは大したものですよ。本部艇の人たちはセーリングの何たるかを知らないのでしょう。

クルージングだったら確実にエンジン始動ですね。

714: by Catseye on 2017/05/23 at 16:01:08

セルさん

レートが変わるならシングルでの出場もアリですね。それでも多分トリムしていない時はオーパイを外すと思います。何故か…
先日のデイセーリングで久々に試してみたのですが、落としてスピードを付け、登って角度を稼ぐの繰り返しというのはディンギー乗りならだれでもやった経験があると思うのです。

ルボンの様な重い船でやると行足が付かない内に上らせたいという衝動に駆られるので精神衛生上宜しく無いですが、波に対応するのはやはり自分で舵を握った方が旨く出来るようです。

トータルで言えばオーパイに全て任せた方が良かったりするので何とも言えないですが、かなり波のある海域ではティラーを握った方がある程度、効果があると思います。

レース中のオートパイロット使用で気になるのはオフィシャルだけですね。シングルでレースするなんて思わない日人が多いですからね。

713: by Catseye on 2017/05/23 at 15:52:57

セルさん

ダブル以上ならオーパイを使わないというのは賛成ですね。レースの面白さを半減してしまいますよね。

またレースといってもデイセーリングと変わらないというのは先日のレースでもそうだな~と思いながら乗っていました。少し違うのは頑張ってしまうかどうかですね。

少々の風なら乗れてしまうのも醍醐味ですね。

ポッキーさんのはよくぞストームまで乗せていたな、という意味で感心していますよ。私なら下していますからね。

もしタモリカップにシングルで出るような事になったらオーパイを使う事にします。その方が安全ですからね。

712:ストームジブは仕方なくです by ポッキー on 2017/05/23 at 14:46:20

K津さん
ストーム使用したのはYBMのレース中にファーラージブが破断したからです。
その年のレースはワンポン入れなければだめな強風で、ディスマスト(デスマストは間違い)した参加艇も有りました。
上~サイド~下と周り、次の上に行く際にビリビリ音と共に半分程巻き切っていたファーラージェノアが、ジブシートアイ部分を残してトップまで裂けてしまいました。
本来はファーラーは途中まで巻き取っての強風使用は厳禁なのです!
その後は当然上れずタックも出来なくなり、停船して苦労してジェノアジブを破けたまま巻き切り、巻いたジェノアが有りフォアステーも表に出て来ませんので、ハンクス使用のストームジブをフライで揚げました。
フライとはステー無くてもトップとフットのみを固定して揚げる方法で、ハリヤードをビンビンに引きませんとストームジブのフォアが緩みヨットは上れません。
ただゴールしたい気持ちのみでの必死の行動です。
何とかタイムリミットギリギリでゴール出来た事が嬉しかったですが、ゴールに居た本部艇は不思議そうに見ていました。
その後は10万円を越える厳しいお見積もりが届いた次第です。

711: by セル on 2017/05/23 at 14:22:39

因みに レースによってですが、シングルとダブルの場合、レイトが変わる場合があるんです
シングルで乗っている方が有利と言う事です
余談ですが、セル艇はダブルで聖ちゃんと乗っていても何もしないので、シングルと同じですから損をしています^^
そお考えると、おっしゃるように下手なスキッパーより、オーパイの方が上手く走れるからです
それが減点対象になるんです
例えばシングルで参加の場合の加点から、ダブルの減点みたいになるんでしょう結局二人と見るんでしょうね

マーク回避の時に他船から見られる?この事に関しては、まず抗議の対象にはならないと思います。
余りにも使わないで危険な操縦をし、ルール違反でしたら当然入ると思いますが
ヨット乗っていれば、シングルでレース操船は無理だろうと皆が思うから、それに対して抗議を入れる様な事はしないはずです 逆に頑張ってるな~と関心を示すでしょう        

710:ちょっと長くなりました^^ by セル on 2017/05/23 at 14:06:47 (コメント編集)

先輩もポッキーさんも やっぱヨット乗りって感じがしますね
考えている事や行動しようとしている事は、同じように思えます。

確かにレースは博打のような感じですね
一回の失敗が勝敗を決めますから、無理してやって失敗するより、安全な方法を取るか、賭けに出るかですね

オーパイですが、シングルで乗るのであれば、絶対に必要です 
無理して使わないで、他の船や自分自身が怪我をするような事があっては、出る意味がないですから。
しかし、ダブル以上であれば使わない方が良いと思います
(ジェネカやスピンを使用するのであれば別です)
基本的に、ダブルハンドで、出来る事はする!
スピン等は2人以上いないと中々上げるのも大変なので、その際は使用
こんな感じで良いのではないでしょうか?
レース中に、シングル以上の乗船で使用するのは、やはりレースの面白みを変えている気もします。

またシングルでのマークは、少し大回りをするような感じで無理に突っ込んで行かなければ、タックボタンを押して、急いでバウに戻りジブ回せば出来ると思います 若しくは大回りで余裕を取りながら、リモコンで操作する
普段クルージングでやっている事と変わりません
レースと言っても船団に突っ込んで行かなければ、ディセイリングト変わりませんから、この間も何だかんだとコースを他船と変えたので、一人レースの様にしていました

ポッキーさんの内容は笑えました^^
捨て身のレースですね
最後はジブが無くメインとストームって
絶対に周りの船は笑っていますよ
あいつこの風でストーム付けてるぞ 
せめてワンポンからだろ~と^^
最高です!
まして、それだけの艤装でオープン出ちゃうんですからファイターです。 中々真似できないです。

709: by Catseye on 2017/05/23 at 08:59:41

ポッキーさん

私がレースに出たいと思ったのは、遅くても出ている艇を見て、参加する事に意義があるのだなと感じたからです。

デイセーリングでも同じか少し上のクラスの艇が並んでいたら、無意識の内にトリムに集中して居たりしますよね。本能的に闘争心が湧いてくるのでしょうね。
相手がその気で無くても、こちらが前に出てみたりすると内心喜んでいたりします。てでもレースならもっと楽しめるでしょうね。

それにレース後の表彰式やあの時はもっと切り込めばよかった等と騒いで楽しめるのも参加しているからなのですね。

それでもオープンヨットレースなどの様に、レース好きの人が集まって本気モードでやるレースは遠慮して置こうと思います。
古い船なのでポッキーさんの様にレースが終わったら艤装がボロボロなんて事になり兼ねないですからね。

要は参加して楽しめれば良いんです。結果は二の次で…

708: by Catseye on 2017/05/23 at 08:46:05

セルさん

クルージングでオーパイが必須なのは当然だと思いますよ。レースで駄目という方がどうかなと思いますね。
しかも私の様な下手なスキッバーよりも上手に舵を取ってくれるのは感動ものです。でも、万能では無くて波の上下動を読み取って舵を切ってくれる訳では無いので、巧い人の舵裁きには敵わないですよね。

私も巧くなりたいとは思いますが、東京湾のチョッピーな波に合わせられるとは到底思えません。

セル艇でオートパイロットについてもレース中の交わされる言葉の数々に想像がついてしまいます。二人の真面目クルーとばくち打ちのスキッバーですか^ ^

でも見つからなければOKというのは賛成ですね。マーク回航だけティラータマーでやって、途中はオーパイでも良いかな…

全開のレースは風があったのでマークまでの時間があっという間に過ぎてしまいましたが、そんな時はどうですかね。シングルでトリムする時には有効だと思いますが、ジェネカーを上げ下げしている内にマークに行き着いたような気がします。どうやってマーク艇をごまかすかですね。
タモリカップにはクルーになる人が出てきたので、敢てシングルでやる必要はなくなってきました。問題はファーストステップですね。

707:YBMオープンヨットレース by ポッキー on 2017/05/23 at 03:38:51

YBMでは従前からのオープンヨットレースやタモリカップが開催されて羨ましいです。
今年はタモリカップには参加したく考えていますが、一番楽しそうな前夜祭が無くなってしまった様で残念です。
それからオープンヨットレースですが、慣れた仲間が1~2名居れば参加したいのですが、如何せんあのレースはYBMの早いヨットや、他から来るやる気満々のヨットが本気モードで怖くて躊躇しています。
従前参加していた頃も、マーク付近で怒号飛び衝突も有ったり、ベタ凪か強風でデスマストしたヨットも有りました。
しかし一番の理由は船齢30年程のヨットが突然レースで老体に鞭打つと、必ず何処かの対応年数越えた艤装が破損して、その後の修理費用が堪えるからです。
今までメイントラベラーやジブリーダーが金属疲労でぶっ飛んだり、スピンが破れてしまったり、最後に参加したレースは強風下でワンポンで帆走しましたが、20年程頑張って使用して来たジブが遂に破断して、ジブ無しでは上れずタックも出来ず、仕方なくストームジブ揚げてゴールしました。
ジブは2度と使えない状態に破断して、ファーラージェノアでしたから新調するのに10万円は掛かったので・・・。

706: by セル on 2017/05/23 at 00:16:15 (コメント編集)

シングルでのオーパイは必要不可欠でしょう
初心者同伴でも、あった方が良いですよね
(オーパイ使うと早い気もしますし)
でも、レース上では禁止ではないですが、減点対象になるので
出来ればティラーを持っている振りをさせて
見えないようにした方が良いかも(笑)
特にマークの所で見ていますからね

去年、どこかのレースで、使おうとしたら
うちのクルーに猛反対をされて結局 使いましたよ。
やっぱ楽でしたね^^

ばれなければ良いと言うのはあまり良くないですけど
ばれたら減点覚悟でやるなら、仕方ないかなと言う考えです 
でもそれをうちのクルーは真面目なのでそれで勝って嬉しいのかと言う痛い所を着いてきますなのでレース中は不穏な時が多々あります)(笑)

と言う訳でこの前、永野さんと話している時にスタッフが 今回スピン使いますかと聞いていましたが、曖昧にしておきました。
使うとなると、レイトが変わるので、気付かれなければ上げてしまおうと
言う考えです。
またスピンと言われたので、こちらはジェネカですからと勝手な解釈をするときもあります^^

こんな姑息な事をしているから、中々勝てないんですけどね 
ほんとチキチキマシン大レースですよ

705: by Catseye on 2017/05/22 at 21:44:07

ポッキーさん

オートパイロットを使ってレースするのは決しては恥ずかしい事ではありませんよ。帆走指示書で明確に禁止されているようなレースなら駄目でしょうけど、我々が参加するようなレースなら大丈夫ですし、安全の為にも積極的に使うべきだと思ってます。

世界一周レースなどのシングルで長丁場では禁止する方がおかしいですよ。

マリーナスタッフの話では、ルールを作った精神はどこかに行っていて、杓子定規に解釈しているのだと思います。取敢えず尊重して帆走指示書で謳わない限り…というのは本心では無いのです。

可能な限り使わないのでしょうけれど、シングルでスピンを揚げる時に使っていなかったら危険ですし、タックやジャイブでも同じ事がいえると思いますよ。

少なくともティラータマーより直進すると思います。
私はオートパイロットが禁止されているようなレースに出るつもりはありませんし、シングルが禁止されているものも同様です。

こんな訳の分からないようなブログだと混乱するかも知れませんが、読んでいる方が少しでも意見を出してくれるようなものにしていきたいです。

704:オーパイ使ってのレース参加 by ポッキー on 2017/05/22 at 21:24:07

恥ずかしながら係留地の草レースにシングルハンドで参加する場合には、100%オーパイ使ってレースに参加しています。
それもスタートやマークブイ回りの最中にも使用しています。
オーパイ使ってスタート前の針路決めてたりマークブイ回った後の針路決めて、オーパイで針路保持してジブやメインを締めて加速します。
またタックもオーパイ使用ならば90度変針は完璧で確実で、変針中にメイン返したりジブ巻いたりも可能でした。
また以前参加していたYBMのオープンヨットレースもシングルハンドでは参加した事は有りませんが、初心者仲間と乗る場合にはオーパイ使っての参加でした。
舵を頼んで針路決めて貰うより、オーパイの方がスピンアップ時やサイドや下マーク方向に針路保持する場合は確実にまっすぐ走ります。
従って本来ならば失格だったかも知れません。
N野さんに頂いたシングルハンド無寄港世界一周レースも、白石康二郎さんが参加したレースもオーパイ使用していましたね。
多分ルールで許されていたのでしょう。

▼このエントリーにコメントを残す