プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

3月28日 風邪をひいたようで。7・8年振りですかね…

自慢ではないのですが引退してから体調不良はあったものの、この7・8年間風邪で医者の世話になった事が無かったのです。インフルエンザとも縁のない状態で周りの人が持ち込まない限り掛かりようがないという孤島の生活の様な…

それが25日の土曜辺りから様子がおかしくなり、日曜日は完全にダウンして寝ていました。熱が高くて咳をすると肺が痛いという結核か肺炎の様な…単に煙草の吸い過ぎだったりしてね。

土日は医者もやっていないので、単に寝ていただけで風邪薬と言えば有効期限の切れたものばかり。体温計に至っては電池切れ。家内に買ってきてもらいましたが、何せ何年も風邪をひいたことが無いので、備えはゼロなのでした。

取敢えず水枕で熱を下げるだけの対処療法。薬も成分をよく見ないと買えないのです。高血圧に鼻の薬を飲んでいますから、大概の風邪薬とは成分がバッティングするのです。

月曜日になって漸く掛かりつけの医者に見てもらいました。取敢えず疑われたのはインフルエンザで、隔離ですね。別室に案内されて鼻に検体を突っ込まれて、暫くするとA、Bとも大丈夫ですねインフルではありませんよ…と。
血液検査にレントゲンを撮られて…レントゲンでは肺の周りには異常が無いので結核や肺炎では無さそう。でも白血球の数が何時もの倍以上あるので、何処か炎症を起こしているのですね。

一週間分の薬を貰って、金曜日当たりの様子で連絡する事にして帰ってきました。

明けて火曜日の今日。
起きてみると肺の辺りの圧迫が少なくなっていますし、熱も無くなってさらりとしています。風邪ってピークになるまでは苦しいけれど、過ぎてしまうと急に軽くなるのですよね。
それでもまだ油断は禁物で暫く外出禁止と禁煙に禁酒。外出禁止は良いけれど禁煙と禁酒は困ったもんです。

特に医者に言われている訳では無いのですが、医者よりも怖いのが家に一人いますからね。

年明けから体調の芳しくない日が続いていましたが、どうやらこの風邪が決定打のようです。長らく鼻かぜ程度はあった物の本格的な風は引いたことが無かったのがある種の自慢の様なものだったのですが、やはり普通の爺さんだったと証明されたようです。



初セーリングはしたものの、クルージングは遠のくばかりですね。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
644:完治お待ちいたします by masutopoki on 2017/03/29 at 01:14:23

>今回のは多分煙草の吸い過ぎかなって
なるほど、これでは自業自得です。
節制して早く完治されてくださいね。
自分のヨットも暖かくなるGW頃にはクルージングしたく、先日の3連休に修理と船底塗装で上架に移動しており4月前半には戻って来ます。

643: by Catseye on 2017/03/28 at 17:58:18

セルさん

船内泊が原因かどうか分からないです。それより前から咳が出ていたので、煙草の吸い過ぎかもしれないです。
風邪をひいたことが無いのが自慢だったのですけどね…

ゆっくり養生する事にします。

642: by セル on 2017/03/28 at 17:28:03 (コメント編集)

風邪ですか? 
先日の船内箔で疲れが出たんでしょうね
久々だったので
自分も最近は船内箔をした次の日は、体調崩しますよ
何だかんだと揺れる中に居るので体力が落ちるのでしょうね
ゆっくり寝て食べて治してください

641: by Catseye on 2017/03/28 at 11:29:38

Y田さん
年取ってくると無理できなくなるのは分かっていても駄目なんですよね。今回のは多分煙草の吸い過ぎかなって自分では分かっているのですけどね。

もうすこし暖かくなるまで自重します。

640:歳は希望しなくとも寄って来る=年寄り by masutopoki on 2017/03/28 at 10:22:51

分かります。
体中の細胞は日に日に劣化して来ますから、無理は禁物です。
自分もそんなことからヨットシーズンは暖かいGWから10月位までなんて決めていましたが、昨年の11~12月に保田まで行って1泊したのは初めての経験でした。
今年もN野さんK津さん、共に宜しくお願い致します。

▼このエントリーにコメントを残す