プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

2月26日 リベットを40本以上

流石にブラインドリベットを40本以上打つと疲れます。

朝起きるのが遅ければマリーナへの到着も遅くなるのは当たり前。それでも着いたのが昼頃。
前回寸法調整しておいたのがまだ少し気に入らなくて長さの調整から始めました。

後は仮止めしているパイプの連結部分にリベットを打つだけ。連結箇所には18mm径で200mmの長さのパイプを入れてあるので片端に両面で4個。一連結に8個になります。繋いだ部分は合計8カ所。仮止めが2カ所あるので48本ですが、うち2カ所は止めてないので48本ですね。

手持のリベットがほとんど無かったので40本入りを手当てしてあります。リベッターは先日の両手持ちが使いやすかったのでAmazonでポチッとしてしまいました。

一日でこれだけの量を打つと片手持ちのリベッターでは最後の方は握力が無くなるほど疲れるのですが、新しいリベッターは両手でカシメるので楽です。それよりもドリルで穴を空ける方がよほど辛い。

昼から初めて5時までにバッテリー切れで充電する間の1時間休んだら、40数本打っただけでリベットが品切れ。
それでも良く打った方です。
残りは又々次回に繰り越しなのでした。

今日は久しぶりにF沢さんとお会いしました。M谷さんが亡くなってからWind Chimeを引き継いで乗っておられましたが、上架して乗った後で廃船する事にしたそうです。先日確認に行った時には貝がびっしりと付いていて可哀そうな気がしたのですが、最後は奇麗にしてからと聞いて何かホッとしました。

さて、ドジャーは骨組みがほぼ終わって全体の1/8が終わったことになります。
この後は
型取り、幌布の裁断と縫製、ウインドウの裁断と曲げ、ハードトップ部分の木工、仮付け、幌とウインドウの本縫いと取り付けという工程が待っています。ハードトップ部分のFRP加工は道具や材料を用意するだけで疲れてしまいそうなのでK道さんの所でお願いしようかと思っています。

先は長そうですね。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す