プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

1月27日 やっと目が…

久々のアップです。

このところ顔面神経麻痺の治療に追われていて…何のことは無くて唯何もしない、顔を冷たくしないだけの事で、家で黙々と次の計画を練っていたのでした。
そのせいか日常生活に不便のない程度まで回復してきたので、明日あたりにはマリーナに行ってみようと思っています。
それでも冷たい風に当たるのは宜しくなぃそうなので出港は控えようと思います。

暇なので色々と工作を進めようとしたのですが、木工をやると切粉がでるので、これにもストップが掛かり、ひたすら机上での計画に終始していたので、却ってストレスが溜まったのでは?顔面神経麻痺はストレスが原因という説もあるのにね…

酷い時はPCの画面を眺めているだけで涙が止まらないという事もあり、当然ながらテレビも駄目でした。体は動くのに目を閉じていないと駄目という事は寝ていた方が楽なのですね。そんな事をやっていたら当然の如く太ってきてしまい、理想体重からは10kgもオーバーするという始末なのでした。

やっと良くなってきたので、工作も進められます。

そんな中で進めてきたのは一時中断していた「舫い入れ」のカバー作成。既にステンレスでカゴを作ってあるので、これに被せるアクリル布のカバーを縫ってしまおうと寸法図を作ってみました。
布を裁断してバッグを作る要領で縫い合わせれば終わりという寸法。

と思いきや、デッキ面から少し離すように足を付けたのが少々面倒な事になっています。出来上がったバッグの底に足が通る溝を切り出して補強する必要が出てきました。
生地を裏帰した状態で縫うので、出来上がった状態を想像しながら補強布を縫い合わせる方法を考えています。

世の中にはバッグの縫い方をネットに公開している人が居るので作るのはそんなに難しくないと思っていたし、実際に帆布でいくつか作っているので、そんなに難しくないだろうと多寡をくくっていたのが敗因の様です。

で、作った寸法図を眺めながら縫い方の戦術を思いめぐらしているのが現状。なんてこった…
モノ作りはやって見てナンボという事があるので失敗を恐れずにやってきたというのにね。これも病気のせいなのかな~


さて、明日は久々のマリーナ行です。定規と角度計を持ってステップの採寸から始めようと思います。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
602: by Catseye on 2017/01/27 at 20:50:45

Y田さん
目が良く動くようになり、ようやく外に出られる様になりました。車も運転できるのでマリーナにも行けます。それでも西行が果たせそうにないので、アイランドホッピングでごまかそうという計画ですよね。

検査の結果が思わしくないとの事ですが、頑張ってください。笑うと良い結果が出るようなことも聞いていますので、心掛けると良いですね。

シングルハンドで楽ちんな艤装と言えば例のクルージング用の椅子をお勧めしますよ。メインシートが邪魔になるかも知れませんが、少し工夫すれば何とかなりそうな気がします。
それと座椅子は必需品と思いますが如何でしょう。

601:少し良くなられたようで・・・ by masutopoki on 2017/01/27 at 19:40:54

やっと更新が有り少し安心いたしました。
で、何とアイランドホッピング計画も有りとの書き込みも見てしまいました。
自分の方はと言えば術後1年の各種検査で余り良い結果が出ず、少し凹んでおります。
が、N野さん見習ってシングルハンドに便利で楽チンな簡単な改造や艤装(ホームセンター用品)を見つくろっています。

▼このエントリーにコメントを残す