プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

12月27日 年末に緊急搬送とは…

このところアップするテーマが無かったので久々の更新です。

年内にもう一度くらいクルージングに出たいと思っていましたが、かみさんのスケジュールとの兼ね合いで中々思うようにならず、最後の週に狙いを定めていたのです。天気も良さそうだし、昨日マリーナに行った時にセルさんともお話ししたばかりですしね。

ところが今朝起きてみたら顔の右半分の動きが悪く、唇も動きにくい…これはと思って高血圧を見てもらっている主治医に電話したら脳梗塞の可能性が有るので設備の整った病院を手配するから救急車を呼んでくださいとの事。
こりゃあ大変。

早速指示に従って119番。
救急車に乗ったことはあるけど付き添いでだけ、本人の用で呼んだのは初めての事なのです。少しすると来ました、救急車が。
近くまでサイレンを鳴らしてきたけれど路地に入る時は停止。当たり前か。

症状が軽いので歩いていくと問診が始まり、既に大きな病院で受け入れ態勢が整っていると説明しても中々出発しないのですね。本人が歩いて乗ってきたので症状が軽いと思ったのかどうか分かりませんが…

その内に主治医からまだかとの電話が有ったりして、やっと動き出します。元気なのだけどベッドに縛り付けられて…

病院に着いて中に搬送されるとまずは意識の点検。大丈夫だって、本人はこのとおりピンピンしているんだから、顔以外は…
何時急変するか分かりませんからと言われ、指示通りにしているとCT、MR、レントゲンを撮られて救急外来のベッドへ。問診から何やらの検査を受けて、脳梗塞ではなさそうと言われ、一安心です。

で、改めて症状を説明すると救急医の他に専門の医師が来てセカンドオピニオンも入れた結果、顔面神経麻痺らしいと。
確かに右側の目と唇の動きが渋いのです。飲み物を飲むと唇の端からこぼれてしまう始末。

診断結果をかみさんと一緒に聞くと、CTの結果では脳は正常で問題ないとの事。中身の事はとにかくとしてね…
大したことは無さそうなので一安心ですが、顔に締りが無いのは困りものです。この後、耳鼻咽喉科を受診する事になり、検査や問診の結果、顔面神経麻痺が確定。どうしてこうなったのかという原因は不明ですが…

これって耳元から目、鼻、口など五つの動きを司る神経の大本が麻痺しているので、対処療法として入院するか薬で治すかの判断を求められます。年末に来て入院するのも何なので薬で治療を選択すると、大量の薬が…

緊急搬送の割に結果は大したことが無くて、タクシーで帰宅したのでした。

大量の薬の大半は膠原病にも使うステロイドです。これって服用すると抵抗力が低下して感染症にかかりやすくなるのですよね。昔々鼻の手術で入院したら院内感染で肺炎になりかけてステロイドの大量投与を受け、感染症を防ぐために入院が長引いた事があるので、どんな事になるのかはよく分かっています。
暫く外出は避けた方が無難という事なのです。

結局最後の週に企てていた出港も無しで、家でじっとしているより他に無くなりました。まぁ、倒れて寝ているよりマシなので良かったと言えばそれまでですが…
症状で一番困るのが目。瞼の動きも悪いので涙が止まらないのです。眼帯をして何とか凌いでいますが、記事を書くにしても不便極まりありません。昔取った杵柄でブラインドタッチ…ではなくて手元を見ているのでズレるのですね。誤入力が有ったらご勘弁を。

結局各位をお騒がせさしただけで一件落着なのでしたとさ。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
594: by Catseye on 2016/12/30 at 12:07:48

Y田さん、ご心配かけました。
一応脳梗塞では無さそうという事でした。CTとMRIの結果なので継続して医者に通う事になりそうです。緊急搬送でもあったので、慎重なのでしょうね。
血圧はタバコを止めれば治りそうなのですが、ストレスを溜めるのが良いか、血圧の少し高いのが良いかは思案のしどころですね。

BDの方は気に入っていただいた様なので嬉しいです。カバーの方はうまく行ったのですが、肝心のBDレーベルがズレてしまいました。大島に行った時に撮った太平洋なのでバックとしては良かったのですけど。

しばらく安静にしていなさいという事らしいので、大人しく自宅監禁を受け入れています。当分船には行けそうに無いので、その分楽しんでいて下さいね。

593:びっくりしました by masutopoki on 2016/12/29 at 23:43:45

N野さん、年末で町会や消防団の夜警やお付き合い等で忙しく、ブログを拝見していなかった所びっくりしました。
まずは心配された病気では無くて良かったと思います。
軽くても脳梗塞等になってしまったら、シングルハンドのヨット御法度になってしまいますよね。
夢(チョットした冒険)を実現させる為にもお体には気を付けてください。
自分も従前は高血圧の薬を飲んでいましたが、アルコール止めて少しだけ食生活に気を付けましたら、高血圧の薬を飲まずともギリギリの値で何とかなっています。
父が高血圧の後に脳梗塞で倒れた為、その遺伝子も有るのは間違い有りませんから自分も注意しています。

それからブルーレイ有難うございました。
ご連絡が遅くなり申し訳ございませんでした。
実は一昨日届き昨日の夜見ながら眠ってしまいました。
今朝改めてパッケージの写真を見ますと、何とマイヨットと自分がバックになっているではありませんか!
一瞬見ましたら普通のパッケージのカラーコピーに見えてしまう様な、こんなにも手を加えて頂き大感激です。
今日は消防団の夜警を終了して今し方戻りましたが、これから映画の方を鑑賞します。
昨日はオーシャンレースの方を見て眠ってしまいましたので・・・。
先ずはお礼まで!

592: by Catseye on 2016/12/29 at 13:20:39

セルさん、ありがとうございます。

コメントだけでなく電話まで頂いて…
少しづつですが症状が進んでいるので、原因を取り除かいなとと思って色々と試しています。と言っても不精を決め込んでいる所ばかりで、止められないのがパソコンだけという事で。
実はこれが一番怪しいのですけれどね。肩の張りが尋常ではなかったものですから。
行きつけのマッサージで体のコリを解してもらうのもアリかもです。

注射で治療も良さそうですね。太いのは少し怖いですけどね。一番柔いのは首筋を温めるのだそうで、血行を良くするのは効き目がありそうですね。

今は暖かくしてパソコンをいじっています。冷やすと駄目という声もあるからなのですが、ドジャーの影だったら寒くないのでと言っても駄目なんでしょうね。
良くなるまでお預けのようですね。

591: by セル on 2016/12/29 at 12:04:51

そうですよね 病院はそういう関係があるので困る時があるんですよね  
なんか不義理するようで、、、

当時は、針治療や低周波治療もしたんですけど効果は無かったです 周りからはみんなに笑われました。未だにその話題になりますよ 顔の半分が真剣な表情で半分が笑っている 横を向けば歴然でした
本当にこのままだったらどうしようと思いました
医者の見解では書いたように首の動脈が圧迫されて酸素か血液が脳に回らないので麻痺していると言う事でした その為ペイン注射 を動脈にいれて緩めるんじゃないでしょうかね でもその注射が痛くはないんですけど怖いです 打った後は半日動けなくなりますので病院で1時間程寝かせてくれます
身体に不調とかは無いんですけど、何しろ顔が動かないので人と会うのが面倒になります^^
お大事にしてください  
冷たい風が当たるのがどうかわからないので病院の許可が出たらクルージング行きましょう

590: by Catseye on 2016/12/29 at 09:35:25

セルさん、ご心配をおかけしてすみません。

先日お会いした時は何ともなかったというか、数日前から右肩が張って痛かったのを記憶しています。
当日の朝、右耳の後ろが痛くて変だなったと思いながら食事して居たら、右の唇が動かなくて物がこぼれていたので気が付きました。
高血圧の治療を受けているお医者さんが変な事に気が付いたら何時でも連絡をと言っていたので、電話したら緊急搬送という大袈裟な事になってしまいました。

でも、その位気を遣わないといけない事なのかなと思い始めました。歳もありますしね。

この状態で一番困るのは食べる事、見る事(右目の瞼が閉じない)、煙草を吸うのに漏れるという事ですね。最後が一番きついかも。

固まると大変なので紹介してもらったところも行ってみようと思います。針治療も良さそうですけどね。

実は薬がステロイドと知って困っています。素人判断はいけないと思うのですが、ステロイドの功罪を知っているだけに怖いですよね。

ブログに書いたように院内感染で肺炎になりかけた時の治療方法がステロイドだったので、どんなものなのかはよく知っています。大量投与だったので量を減らしながら薬の効果が切れるまで退院できなかったですからね。病室も重症部屋だったし…

掛かりつけの医者との関係もあるし、年末年始に掛かっているので直ぐには動けないのが困りものですね。年明けから教えてもらった病院を訪ねて見る事にします。

何せ外出が出来ない事と、フラフラするので車も使わない方が良さそうというのが困りもので暫くは自宅監禁?が続きそうです。病院と違ってタバコだけは吸えるのが救いかな…

治った後を考えてクルージング計画を進める事にしておきます。

589:追伸 by セル on 2016/12/29 at 02:43:17

最後まで良くよく読んでいたらステロイド治療
これは出来れば避けた方が良いのではと思います
自分も膠原病で、この薬を使うのですが同じ病気で使っている人を
見て使っていません
検索で麻酔科やペインクリニック科で、調べてみたら何かしら出て来ると思います
そこの病院では同じ感じの通院している人が結構いました

588: by セル on 2016/12/29 at 02:34:20 (コメント編集)

大変な事になりましたね
昨日は、全然平気そうでしたのに急ですね
この顔面麻痺の事は何でも聞いてくださいね
以前、自分もなりましたので
大昔ですけどスキーに行く前日、寒い日でした
原付で、寒かったのでその辺にあったマスクをかぶって乗っていたので、そのマスクに何か菌が付いていたのか分かりませんが、翌日にスキー場に行くと後輩がなんか、さっきから変ですよと言う 何がと聞くと飲んでいる物が横からこぼれていますと返してきました。 タバコを吸っても落ちてしまいます
あれ?と思いながら食事をしてもこぼれてしまうんです。 よくよく見ると顔の半分が全然動いていない
口も半分開いた状態で目も半分閉じない、舌を出すと左の方へ曲がってしまう
こんな状態でした。 痛みなどは無いです 触ると感じます
この状態で近所の病院に行っても解らない様で、電気をかけたりマッサージしたりしてくれましたが全然治りません 寝る時は目が開いているのでばんそこで留めて閉じていました。
たまたま知り合いの看護師と話をしていて、その話をしたらうちの病院に着たら良いと言うので紹介してもらい行く事にしました 関東逓信病院そこのペインクリニック科に
そこでは首に太い注射を打って少しの間寝ている治療です 寝ているとは、その日午前中に治療したら午後まではふらふらして動けないからです
その治療を1っか月行い治りました(週に確か3回だったかと思います)
それでよくなり顔も動くようになりました 何十年も前の話なので今はもっと良くなっていると思います 参考にしてみてください。
多分、首の左右の動脈の片方が何かの菌かウイルスで圧迫されて血が流れて行かなくなり片方が動かなくなっているんだと思います 固まる前に早めに行った方が良いですね

▼このエントリーにコメントを残す