プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

7月28日 ブームは着いたけど…

今日はブームとメインセールが着くというので早目にマリーナへ。O田さんとも会う約束をしています。

つてい早々、デッキ上は作業中です。取り敢えずグースネックの取り付け部が付いていました。
20160728-001.jpg

元のはピンの受け部分がガタガタになっていたそうです。ホーンフックはリーフロープを代わりに使っているので使いませんが、いざという時には確実にリーフ出来るのであった方が便利です。

昼食とO田さんとのおしゃべりで待つこと暫し。午後の作業が始まりました。と言ってもブームを持ってきて取り付けただけですが…
付けたブームはお約束通り写真に。
20160728-002.jpg 20160728-003.jpg
20160728-005.jpg
以前のブームはというと(撮ってもらったものですが…)
20151004-007.jpg

太さはマストと殆ど変わらないか、少し太い位です。
元は24ftのクラシック艇についていた物を少し切って合わせてあります。周りから見るとまるで30ftクラスに見えるのですね。
しかも楕円なので以前の四角い断面のブームと違って当たっても痛く無さそう…
ワイルドジャイブして(したとして)当たったら痛いに決まってますけどね。

K道さんに聞いたらスタックパックの出来上がりが来週になるそうなので、とりあえず走れるように古いのを付けておきましょうかというのを、出来上がってから一気に付けてもらう事にしました。
これで週末の保田行は無くなりましたが、もう少しの我慢です。

メインシートの取回しはこれまでと一緒。もう少し後退していたらドジャーを全面的に作り直す事にもなり兼ねなかったのが、旨く収まりました。それでも少し長いのか、ビミニトップには少し当たります。これはビミニの取り付け部を調整してOK。

ビミニトップはソーラーの取り付け台を上に渡す事にしているので、長さも少し調整しないといけません。何せパネルの重さでたるんでいますから。

この他にフェンダーホルダーの取り付けを変えたりしながら帰ろうかと思ったら、回航でお世話になって以来お付き合いさせてもらっているTさんがしきりにレース艇を調整していたので少しお邪魔します。
ブームの事やらレース艇の話をしている内に、スブレッダーを斜めに支えるラインが緩んでいるので調整をお手伝いする事に。

生まれて初めてボースンチェアで一番低いスブレッダーまで登りました。K道さんのところで借りたものですが、私の持っているものよりしっかり出来ていて座るところが板の様になっています。高いところは案外平気なのでスルスルと上ってスパイキを使って少し回して完了。

マストに上ると眺めが良くて中々のものでした。こんなお手伝いならいつでもOKですよ。


艇に戻ってやる事と言えば、何時もの映画鑑賞。でも色々あった一日だったので少しお疲れ気味。スポーツドリンクの飲み過ぎ?
シャワーを浴びて帰宅でした。

お次は新しいメインでシェークダウン帆走ですね。リーフシステムも同時にいじるつもりなので本格的に帆走できるのはそれからです。


因みにO田さんとは「外来艇歓迎実行委員会」のお話し。私もメンバーにして貰っていますが、都合が許せば歓迎会に参加するという縛りの無いクラブなので気軽に参加できます。外来艇の無い時も月一回程度バーベキューやパーティーをしましょうという事なので、興味のある方は是非参加してみて下さい。(因みに年会費などという野暮なものはありません)

私はSuAnというドイツから来たご夫婦の再出発の壮行会に参加して以来、都合が付かなかったり体調が悪くて参加できない事が続いていますが、メンバーは続けています。今度はもやい祭りの時にやりましょうという事なので、マリーナに船に乗りに行くだけでなく友達を作りたいという方、乗り方を教わりたいという方も祭りと一緒なら参加しやすいので如何ですか?




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す