プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

4月23日 ステレオ復活

昨日下架されたと聞いて確認とステレオの取り付けにマリーナへ。

行ってみると船はサービス桟橋に舫われていました。ウエスト手前で先日曳航してくれたM川さんとばったり。改めてお礼方々よもやま話しながらヤードでは今回のチェックにあたってくれたK藤さんが「確認してみましたが大丈夫でしたよ」と太鼓判を押してくれました。

エンジンを掛けて前後にギアを入れても何も振動が無いので大丈夫なようです。却って静かになったと思うのは気のせいかな…
我が家では「気のせい」というのが流行っていて、何かにつけて「それって気のせい」という言葉が出てきます。
「血圧が高いんだよね」…「それって気のせいだから」
血圧計は確かなんですけど…

それは兎も角として自バースへ戻って舫います。すると何処からともなく助っ人が現れて「パルピット抑えていますから」
ありがとうございます。今日は風もなく潮に流されることもありませんが、ご親切に…

舫いを固め終わると昼食の時刻。先日果たせなかった船の上での自炊~何の事は無くて唯のスパゲティーです。
20160423-001.jpg
ソースはボロネーゼ。端から作る気は無いのでレトルトですけどね。
これにビールなら言う事ないですが、冷たく冷えたウーロン茶がお供。先日から冷蔵後を動かしっぱなしにしています。夜も電気を入れたままです。実験的にやってみましたが、着いて早々にバッテリー電圧を確認したら16V。晴れた日が続けば問題ないですし、曇りが続いて電圧が低くなればソーラーコントローラが電源を遮断してくれるので過放電の心配もありません。

これで夏場の冷たい飲み物は確保です。何を入れるかな~


さて、食後はメンテナンスのお時間。
今日のお題は壊れたと思われるカーステレオの代わりに据え付けようと思った中華製のアンプです。長い事自宅に置いておいたスピーカーを取り出してきて元の位置に据え付け、アンプを繋げて鳴らそうという訳です。USBのスピーカーでも十分な音量なのに何を今更とお思いでしょうが~

エンジンを最高回転まで回すとさすがに大音量のUSBスピーカーでも聞こえなくなります。こんな時、もっと鳴らせるものが欲しいなと思ったのが運の尽きで、何時もの物欲がワクワクと。何が良いかなと色々物色した挙句にアンプとBlueToothの組み合わにしました。
ソースはiPhone、iPadだけでなくPCもBlueToothに対応しています。BlueToothのレシーバーを持っているのでアンプに繋げれば即席のプレーヤーに早変わりという訳です。

アンプは12Vで動くので納品されてからテストした事がありません。早速仮配線でテスト。今回はiPhoneのネットラジオがソースです。アンプとスピーカー、BlueToothレシーバーを繋げて試してみると…あれ、鳴らない…
何処がおかしいかなとテスターで調べていくと、差し込みジャックの極性を反対にしていました。あれ?

ミニジャックは手持のものがジャストサイズだったのでハンダ付けして作ったのですが、久々に作ったのでプラスとマイナスを反対に付けていました。これでは鳴るはずがありませんね。

歳のせいかな…いやいやそうは思いたくない…こんな簡単な事を間違えるなんて歳のせいに決まってる…反芻しながら極性を逆転させて接続。今度は鳴りました。

しかも半端じゃない音で…中華製のアンプ恐るべしです。
1.5K円と安いアンプなもので期待していなかったのですが、結構良い音でスピーカーを鳴らしています。

本格的に配線してみます。ついでに配電盤をいじって常時接続だったVHF、何故か停泊灯と一緒の配線だったコンパスを個別のスイッチに配線して、今回のアンプはキャビン用の汎用電源スイッチに配線しました。汎用電源には他にUSBの5V電源や12Vのシガーソケットを付けようと考えています。

で、これが全景。雑然としていますね~、もう少し整理しなきゃ
20160423-006.jpg
バルクヘッド左右にスピーカー、右舷スピーカー脇にアンプとBlueTooth受信機の配置です。

アンプはこれ
20160423-002.jpg 20160423-003.jpg
因みに電源は12VでマニュアルもACアダプターも付いていない簡素なもの。ヨットの電源は12Vですから余計なものが付いていなくて助かります。

BlueTooth受信機はこれ。(ピンボケですみません。)、バッファーを持っているので受信中は右の写真のように青いLEDが光ります。
20160423-004.jpg 20160423-005.jpg
スイッチの切り替えで送信機にも受信機にもなって一度充電すると10時間位使え、充電しながらも使えます。汎用のUSB電源をこの辺りに用意する事にします。

アンプはさすがに中華製だけあってイルミネーションが派手です。赤→緑→青の順番に色が切り替わります。
20160423-009.jpg 20160423-007.jpg
20160423-008.jpg

最初は少し音が小さいと思っていたのですが、BlueTooth受信機との接続が悪かったようでコードを替えたら結構な音量が…
アンプ自体は30W、スピーカーは50WまでOKですが、これ以上の音量は要らない感じです。さすがの大音量USBスピーカーもこのコンポには負けました。

最大音量では夜は傍迷惑になりかねないボリウムです。これならコクピットでもエンジンの音に負けませんが、キャビンには居られませんね。

で、これを何時もキャビンで使うかというと使いません。何故か…キャビンではセティーに座っていますからスピーカーは右の耳元なのです。これではせっかくのステレオ音声も片方しか聞こえませんし、耳元で五月蠅いだけなのです。
もう一組必要なのですが、これはUSBのスピーカーで十分です。

コクピットに座りながらジャズに浸っていると夕刻近くです。昼頃に静かだった空も風が上がり何やら怪しい雲行きなので帰宅する事に。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
371: by Catseye on 2016/04/25 at 08:28:24

masutopokiさん、おはようございます。

Amazonで買い物していると色々な物に出会います。最初はマルチメディアプレーヤーを物色していて、決めかかっていたのですが、使いたい機能だけを見つめ直したらこのアンプに行き着きました。

ルボンのキャビンには木が多く使われているので雰囲気が暖かくて気に入っています。収納場所も木で徐々にですが増やしていて、オリジナルはどこに行った…という感じになっています。

370: by masutopoki on 2016/04/24 at 22:22:45

写真の様なミニアンプが有るのですね。
私はアップル派ではなくSONY派ですが、古いカーステレオのAUXに入力して音楽を楽しんでいます。
しかし海上係留の為か、約20年の間にカーステは湿気や塩分で故障してもう3台目です。
ミニアンプは余計な物なく丈夫そうで良いですね。
内装のバテン張り、おしゃれですね!

▼このエントリーにコメントを残す