プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

4月18日 暴風被害

昨日の風は凄かったですね。ちょっとした台風並みの破壊力があったようで。

今日は船の様子が気になったのとちょっとしたメンテナンスをしにかみさんとマリーナへ。出掛けたのが昼過ぎ、起きたのも遅かったせいもありまして…

着いてみると雲行きが怪しくて風も結構あります。今日のフラグは黄色になっています。最も出港する気が無いので関係ないですけどね。

船に行ってみるとちょっと様子がおかしくて西の風に押されて桟橋から離されるようになっています。バウからのスプリングを見たら何時もと違う舫い方…
解こうと思ったらスターン側の予備舫いがバウに掛かっています。はて?…

よくよく見たら2本掛けにしていたスプリングはチョックの所から一本がブツリと切れていました。普通なら一方が切れても問題ないのですが、昨日のような強風の時はバウが流れてしまいます。
スタッフの方が応急措置してくれたのでしょう。スピンハリヤードもジブに巻き付けてありました。ありがとうございました。

恒久措置として舫いロープを新品に変えて、切れたロープは使えそうな方が長かったのでスプライスして予備の舫いに。長年使っているので潮が染み込んでいるのかスプライスには力が要りました。

あれだけの強風でしたがビミニトップに被害は皆無。所々ロープが緩んでいたのを増し締めして終わりでした。ビミニトップを付けてから四年。その間に壊れたのは台風でフレームが一本折れただけです。クルージングでもかなりの強風を乗り越えてきたので信頼のおける奴です。

さて、今日は何という事のないメンテナンス項目が多くて…

まずは前回セールロッカーに仕舞っておいたスピンとジェノアをバウに移動してセールロッカーに隙間を作ります。これで他の荷物が入るようになりました。
何の為? バウが浮き気味なので重量配分を変えたかったのです。前後のバランスはこの位の長さの船には重要な事でして、重量物の集中しているスターンから少しでも荷物を移さないとバウが浮いてしまう訳です。最も程度問題という声もあって重量物が前後に集まりすぎると速度が上がった時にポーホイジングというイルカが泳いでいるような前後動が起きてしまう事になりかねません。
理想は重心位置に重量物を集めることですけど…

お次は2mの寸法のものが収まる場所を物色。これは何かと言うと…後のお楽しみという事で。
何とか収まりの付きそうな場所を見つけたので今度はステレオのチェック。

外した時の扱いが悪かったのか以前確認した時にはスイッチが入りませんでした。ヒューズなどを確認したうえで再度テストです。結局、どこか壊れてしまったようで結果は同じでした。
iPhoneやiPadがあれば音楽を聴くのには十分なのですが、エンジンを掛けていると音量が不足するのでうまくすればと思ってやってみたのですが…

その内に何とかしましょう。

とりあえず今日のメンテナンスは終了です。帰り際にK道さんとお会いしたので、思わずメインセールとブームの見積もりをお願いしました。セールシェープは出ているので余り問題なさそうに見えるのですが、色々と撮ってもらった写真を見ている内にリーチが伸びきっているのが気になってきました。

今まで躊躇していたのはブームが反り返っているのでセールを替えるなら一緒にと思っていたからです。それでもどうせ替えるなら早い方が良いと思ったわけですね。
メインセールを替えるとそれなりに速くなるそうです。クルージングは長丁場が多くなってきたので少しでも速いに越した事はありませんからね。

さて、このことろため込んでいたアイデアを実行に移す時期です。幾つかあるので少しずつ紹介していくことにします。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す