プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

3月23日 船内の整理とアクションカム

話題は前後するけれど動画用にソニーのアクションカムを買ってしまいました。HDT-AS50というアクションカムとしては入門編に相当する機種ですが、4Kも撮れるし手振れ防止の機能も付いています。
本体は防水ではないのですが防水ケースが付いていて水深60mまで防水が効きます。

今までのビデオカメラは手持用にして、これはビミニトップやドジャーに据え付けて定点撮影用にするので防水機能としては十分です。しかもリストバンドに付けたコントローラでリモート撮影ができるので撮りたい場面で画面を確認しながら撮影できるという優れもの。
タイムラプスといって一定秒数毎にシャッターが切れて時短ビデオが撮れるところも気に入った点です。もちろん手持もできます。
サイズは小さくて掌に入ってしまうくらい。落として壊れても大丈夫なように5年の長期保証を付けました。

一度の充電で撮影できる時間は165分。十分とは言えませんが、今までのビデオが1時間くらいしか持たなかったのに比べればまずまずです。

早速試したいところですが、今日メンテナンスに行ってK道さんと相談の結果、排気パイプの交換をお願いしたので暫く出港できないです。ついでと言っては何ですがメインセールのスカパーも修理をお願いしておきました。これが終われば準備万端?いえいえ…

帰り際には駐車場も更新。センターの受付嬢に新顔が…またまた楽しみが増えました。


さて、本日のメインテーマは船内の整理。
先日の保田クルージングで使った寝袋を持ち帰って天日干しにします。結構寝汗をかいていたので早めにしておきたかったのですけどね。積んである寝袋は3つ。羽毛の他に綿とアクリルの寝袋があって季節に合わせて使い分けています。
ただ、寝袋だとどうしても安眠できないので、枕と掛布団は普通のシングルにしようと思っています。寝袋はストックですね。

次にセールロッカー。大島で試したら使えなかったアルミの梯子を下してジェネカーとスピン、浮器、自己点火灯を収めました。初め浮器はデッキに置こうと色々場所を物色したのですが、中々これという場所が無くて、どうせ使わないものだからとセールロッカーの奥にしまってあります。
いざというときはテンダーにしているゴムボートを膨らませた方が助かる確率が高そうです。勿論電動ポンプを使うのですが…

で、お次は諸々の荷物。あるべきところへ収納すれば船内は見違えるほど整理できました。何時でも整理整頓しておければよいのですが、一度クルージングに出るとついつい億劫になって後片付けが必要になります。こんな調子では長期航海なんてできそうにない?

そう思ってバウ左舷に設けた収納用のキャンバスを荷物収納用に整理しました。これまではジェネカーを持たせ掛けてあったのですが、セールロッカーに移動したので衣類や手荷物もここに収められます。それでも右舷側は寝られるスペースが十分あるのです。

これで船内の荷物整理は完了です。

後は…セティーの周りを少し工夫してみましょうか。セティーはテーブルをそのままにしても寝られますがヒールしたら転げ落ちそうです。ここにキャンバスを張ればヒールしても寝ていられそう。クオーターバースよりも起きやすいので夜間航海の仮眠には良さそうです。

大島辺りに行っても歩きでは行動範囲に限りがあるので、折り畳み自転車があると良さそうです。サイズさえ合えばバウキャビンのバルクヘッドに括り付ければ良さそうです。サイズは測ってあるので探してみましょうか。

後は予備燃料の置き場所さえ確保できれば長期航海の備えは万全ですかね。

ん、食料の保管場所はどうするかな…


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す