プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

11月11日 船検準備

結局船検は沿海を取る事にした。

火薬類は沿海セットを自己点火灯込みで購入。救命浮器も4人用を準備した。
他に必要な浮輪2個…なんだってこんな役に立たない物を二つも装備されられるのか分からないが元のオーナーが載せてあったのでOK。
消火器も同じように既にあったエンジンルーム用の消火器の他に粉末消火器は沿海小型を取った時に準備済み。
他には不足している相互は無い筈だ。
何れも桜印であるが何でこんなに高価なのか理解に苦しむ。が、備えていないと沿海仕様にはならないので仕方が無い。

JCIから来ていた船検のご案内に手数料の振込済証、申請書、整備記録、船の位置を記した案内図、今回の船検内容を同封し11月19日木曜日に受ける事にして送付した。
今回の船検内容の書式は自由という事だったので、沿海は定員4名、沿岸小型は6名とする旨を書いておいた。

航行区域を沿海にして定期船検を受けると上架しておくよう指示される。船体がそれなりに耐えられるものか確認するための様だが、FRPの船体で定期的に上架してメンテナンスしている船に必要な事かどうかは疑問である。
それでもお役所仕事だから上架しておかないと駄目なようだ。

JCIからはまだ返答がないが今日マリーナに行った時、K道さんに19日に上架したいとスケジュールを入れてもらった。別件で必要だから船体塗装もやる事に。ついでに船検をやると言った方が適切かもね。



さて、今日のマリーナ行は救命浮器を船内に収める為とetcのメンテナンス。

11時頃に着いてなんだかんだやっている所へ外から声が。3年前にカタマランのクルーとして世界一周に出かけたU野さんが戻ってきて挨拶に来てくれたのだ。しかも桟橋二つ先の対面に船を置いたという。見せて頂くと中々の美艇だ。色々と手を入れたいそうなのでこれからが楽しみ。

これからもよろしくお願いしますとお別れするとランチタイム。かみさんと一緒に昼食に行こうとしたらゲートの所でリルちゃんを連れたJollyhotさんとバッタリ。かみさんは犬が好きなのでリルちゃんに構おうとしたけれど拒絶されていた。女同士だと駄目なのか?

食後は何時もの様に買い物に行くかみさんを残して船に戻りウェザーカーテンの寸法取りを済ませる。ドジャー用のアクリル生地を10m購入したから他にも作れるのでコクピットを取り巻くウェザーカーテンを作る事にした。船体色と同じ白だから船体の延長としては良いかもね。

コクピットでドジャーの構想を固めている時に又々声が…今度はセルさんだ。先日の部品を取り付けに来たとの事。今日は良く友達と会うな~。これでS山さんが居たらフルメンバーだよね…
今度の船検を受けたら次のステージに進むかもねと少しネタバラシをしながらお別れ。

かみさんの買い物も終わって帰り支度をしながらウエストハウスに行ったら本当にS山さんとバッタリだ。軽くご挨拶して帰宅。

対面ボートのご夫妻にもお会いしたし、マリーナに来ると本当に色々な人と会えて嬉しい。興味のない人が聞いたら何という事の無い会話かも知れないけれど、これが楽しいマリーナライフと言うものだ。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
310: by Catseye on 2015/11/14 at 13:07:04

気持ちだけのものですから。でも家内には伝えておきます。
たまにしか来ないのですが時々乗ってくれるのが嬉しかったりしています。一緒にベラシス行けたら良いですね。中々難しそうですけど…

309: by 聖 on 2015/11/14 at 11:27:23

お礼がお伝えするのが遅くなりましたが、先日は奥様から可愛いビスケットをいただき、ありがとうございました!昨日受け取りました♪
お気遣い大変うれしく、感謝申し上げます。
いつかベラシスにご一緒できたらいいなぁ。どうぞよろしくお伝えくださいませ。

▼このエントリーにコメントを残す