プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

8月10日 ゲスト来訪!

今日はメンテナンスのつもりでマリーナへ。火曜日はマリーナがお休みの筈ですが、メンテナンスなら誰にも迷惑がかからない?!

と思ってマリーナに着いたらヤードが稼働しています。えっ、今日は休みの筈なのにどうして?
スタッフの方に聞いたらお盆なので営業していますとの事。お盆ならマリーナに来ないで田舎に帰っているのでは???と思いながら、ついついご苦労様ですと声が出てしまいました。

今日のメンテナンスメニューはオートパイロットの取り付け位置確認とステアボード側のカーテン金具の交換、ギャレー周りの掃除です。
カーテンは吊り下げ用のループを生地を織り込んで工夫していたのですが、カーテンを畳むと窓からはみ出してしまうので、コンパクトに畳めるよう金具に交換する事にしました。ステンレスの輪を吊り下げ金具の代わりに縫いこんだらピッタリです。ポートサイド側はリングを追加してから再度交換です。

ギャレー周りは先日かみさんが乗った際に一言「もう少し掃除したら!」に従順に従っただけですが、後で思わぬ効果がありました。

さて、オートパイロットですが、「手に入れるならトルクの強いものが良い」と思って色々とサイトを調べている内にRaymarineのS1というオートパイロットに行き当たりました。
しかも価格が安い! ST-2000+とそれほど変わらない値段で入手できそうなので、マニュアルをダウンロードして取り付けサイズを現地で確認しようという事です。
結果、ティラーエクステンションが必要になりますが、他のエクステンション類は必要なさそうな事が分かりました。
オートパイロットについては別の記事で紹介したいと思います。

さて、そんな事をしながら食後のマッタリタイムを楽しもうとしたら、いつの間にか留守録が入っていました。iPhoneは入電時の音が小さいので(設定かな?)、電話が鳴っても中々気がつかないのが痛いです。

留守録を確認すると親友のM木さんです。前々から「乗らない?」と声を掛けていたのですが、今日は家族で近くに来ているとの事。早速マリーナの位置を連絡して来訪を待ちます。

しばらくして到着。久々のご対面です。娘さんとは初対面でした。若い女性がCatseyeに乗るのは初めての事なのでドキドキ?してしまいます。

セーリングに出かけるには少し時間が遅いのと、風も上がってきているので機走で近くを走行。波も少し立っているので時々スプレーを浴びますが、皆さん楽しそうにしてくれています。三菱重工の風車を目途に三角コースを取って帰港。珍しく着岸が一発で決まりました。一人の時より誰かが居てくれた方がうまく行くようです。

短時間の乗船でしたが、奥さん、娘さんとも気に入ってもらえたご様子。たまたま掃除したばかりの船内を見ての感想が色々と… 。本当に今日はメンテナンス日にして良かった!

また何時でもどうぞとお見送りしてから自バースに戻り、台風の進路がそれた場合に備えて増し舫いを打ってから高速で自宅へ。

期せずして充実した一日となりました。M木さんありがとうございました。次回のセーリングを楽しみにしています。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す