プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

10月19日 浦賀ランチクルーズの写真頂いちゃいました

先日の浦賀ランチクルージングの写真を一足先に頂いた。昨日は用事があって行けなかったのにもう持って来て頂いていたのだ。Jollyhotさんの分は今日マリーナに行って船に置いてきたので使って頂ければ幸い。

早速トリミングや色調を調製したのがこれ。

出港直後。Jollyhotさんは少し先に出港していたので一生懸命追いつこうとしている図。
CIMG5202.jpg CIMG5206.jpg

カメラが古くて…と仰っていたがトリミングしてこの解像度は中々のもの。

観音崎で一瞬だが観音開きして走っているところ。見る人が見るとこの帆走方法は不思議なのである…
CIMG5234.jpg
風向きは北北西、進路は南だからメインセールは風向きとほぼ同じ向き。普通なら裏風の入ったメインはワイルドジャイブしてもおかしくない。実はこれ、メインセール面積が小さいルボンで150%ジェノアを精一杯活かす帆走方法で、ブームはブレーキで風上に固定されているしダブルメインシートのお蔭で不用意なジャイブが起きても安全なのだ。

お次の写真を見て気持ち悪くなる人が居ても責任は持てない。
CIMG5243.jpg
食後の歓談の風景。

最後は良く撮って頂きました。海上自衛官の群れに突っ込む前の機帆走の写真。
CIMG5261.jpg
この写真も特徴的で、機帆走の基本形。
メインだけだとコースが振れる事があるが、この様にジブを小さく展開してシートを左右から引き締めてあると安定する。ヤードで聞いた方法だがプロの回航屋さんはメインを揚げずにこのようなジブで機帆走するという。
入港時、メインは勿論下ろすがジブは最後の最後までこのように展開したまま。


やはり海が好きでヨットに乗る人は写真の取り方も上手。この手の写真があればと言うのを全て撮って頂いている。Jollyhotさん有難うございました。
一足先に使わさせて貰って申し訳なかったです。

今日のメンテナンスの話題は別の記事で…



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
290:早々に… by Catseye on 2015/10/19 at 20:00:19

Jollyhotさん、こんばんは。

頂いた写真を早速載せてみました。全部入りで恐縮です。記念になりますね。

カメラは余りにそれ程でないと云われていたので程々かなと思っていたのですが、中々の出来栄えですよ。私のコンデジ一眼より綺麗です。

CDに入れた画像は少し調整してあります。お好みの調整をするなら調整前画像というフォルダーにオリジナルが入っているので使って下さい。

写真は傾きと色合いを少しいじってあります。
画像サイズは調整前が4288×2848ドット、調整後は傾きの調整次第で少し小さくなっています。

記念の写真、有難うございました。

289:早速に by jollyhot on 2015/10/19 at 18:19:24

こんばんは。
多少はお気に召していただけたようでなによりです。

私の写真を使っていただいてありがとうございます。
なにしろ8年使っているデジカメですし、工事現場の記録画ごとくに日付入りになっていますから、そんな立派なものじゃありません。
おまけにリルの写真も入れておきました。
リルにとっても初めてのことでしたから、まあ記念にということで…

明日はマリーナに行くので、ロッカーに置いていただいたphotoCDをもらっていきます。
年賀状に使いたいです。
ありがとうございます。

▼このエントリーにコメントを残す