プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

10月4日 保田クルージング Day 2

昨夜思い切りお話しできたので快眠。6時には目が覚めてしまった。少し歩いて体を解す。

20151004_012.jpg 20151004_013.jpg

 皆さんの起きる時刻を見計らって船に戻り一服。セル艇からおはようのあいさつ。
朝食は何時ものトースト、サニーサイドアップの目玉焼きとコーヒー。少しばかり変化を付ける為に生ハムを追加してみた。固目、半熟などの注文が入る。トーストを網で焼きながら卵を焼くのって結構難しくて少し焦げ目が…

それでも皆さん美味しいと言って召し上がって下さる。優しいのね…

さて、食事が終わって一服すれば出港だ。バースでメインセールアップして先に出る。止せば良いのに一転回頭の真似事などして。
20151004_014.jpg

 ここから暫くはビデオ撮りしながら沖出し。少し波があるのでセル艇は例によって千葉寄りのコース。私も例の如く斜め横断。
珍しい事に入船には出くわさず快調の走りだが風向きは真正面。この分だと着くまで機帆走かな…
20151004_017.jpg


 出船は一杯だけ並行して走って航路が錯綜しないようにした。これで安心かと言うと久里浜-金谷間のフェリーが居るんだよね。久里浜出港のフェリーは離れていたけれど、金谷のは衝突コース。少しこちらが早そうなのでスピードアップして0.3マイル位で前を横切れた。これなら向うの船長のストレスにはならないはず。

横断コースと言うのはこれ
20151004_018.jpg
 保田から沖出しして浦賀航路のNo.1灯浮標まで一直線。実際は更に観音崎まで一直線にコースを取っている。
このコースだと一番速いし、出船入船に出会っても先に行ってもらえるよう平行に走れば無駄も無いという訳なのだ。

どんなコースを取ってもフェリーとの交差は必須なので、これだけ気を付ければ良い。

 無事にNo.1緑灯浮標を過ぎれば後は釣り船とモータークルーザーに気を付ければ良い。が、これが難物。特にゴムボートや同じくらいの小舟で釣りをしている人には気を遣う。近寄ったら波が行くしね。

セル艇とはこの辺りでミート。
20151004_019.jpg
軽くて切り上がれると言っても真正面からの風ではちょっと無理があるかな…

観音崎をかわした辺りでYBMにコースを向け、少しセーリングしてみる。
20151004_020.jpg
ところがどっこいである。風向きが少し西に振れていてまともに風を受けて走ろうと思うと走水に近寄ってしまう。う~ん、最後まで機帆走だな…

 猿島の辺りでセル艇を待ち、追いついたところでビデオ撮影会再開である。そんな時相棒は何を思う…
20151004_021.jpg

ビデオを撮影している間は写真が撮れないので動画を参照して下され。

その後はゆっくりとホームへ。
20151004_022.jpg

 YBMの入港路では追い抜きするなどのハプニングもあったが無事帰着。
昼食を摂った後でフローティングヨットショーを見物しながら5時近くに解散。

楽しい事はあっという間に終わるのであった。


本日の動画
二日分を一本にまとめてみた。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
278: by Catseye on 2015/10/06 at 21:04:06

聖さん、こんばんは。

お疲れ様&有難うございました。無事が何よりです。

朝食は何時もと余り変わり映えしないのですが、違っているのは生ハムだけでした。皆さん喜んでくれたので作り甲斐がありましたよ。
作るのも食べるのもあっという間ですが後片付けが大変。お任せしてしまって申し訳ないです。助かりました。
余り体調がよくなかったと聞いて尚更です。すみませんでした。

写真と動画を拝見しました。良く撮れていて、あれだけ長く撮って頂いたのは初めてです。有難うございました。

実は私の動画に使った音楽は著作権上駄目らしいんです。一部の国ではブロックされているようです。
手持ちの物から相応しいものをと思って、好きな音楽からチョイスしてみましたのですが…
今まででも色々なミュージシャンの音楽を使っているので確信犯と言われても仕方がないでね。

楽しい時と言うのは時間が過ぎるのが早いもので、あっと間でした。また行きましょうね。

277: by 聖 on 2015/10/05 at 20:17:51

週末は大変楽しいクルージングでした♪
行きは波を何度もかぶり、かなり疲れましたが、2艇とも何事もなく何よりでした。
翌朝の美味しいモーニングもご馳走さまでした!

たくさんかっこいい写真や動画を撮って、編集してくださり、ありがとうございます^^
Catseye艇のかっこいい動画も撮れてると思うので、どうぞお楽しみに…♪
また皆でクルージング行きたいですね!

276: by Catseye on 2015/10/05 at 19:14:05

セルさん、こんばんは

いやー、本当にお疲れ様でした。でも楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。惜しいくらいです。
保田に着く寸前に姿が見えなくなった時は本当に心配しましたよ。無事で良かったです。

ブログとYoutubeは置いておくと億劫になってしまうので帰ってすぐにやっておきました。
動画を編集してからブログにかかったのでアップロードしながらの編集でした。確かに時間が掛かりますが、楽しかった雰囲気が伝わるといいなと思います。

写真と動画、期待していますね。

275: by セル on 2015/10/05 at 17:05:58 (コメント編集)

お疲れさまでした
楽しかったですね 夜もいつの間にかあんなに時間がたってしまってビックリでした。
行きは観音崎辺りから結構苦労しましたが、慣れっこになってますので乗り越えました。
動画良い感じです 俺カッコいいですね!笑
ブログ今日中にはあげておきます キャッツアイもカッコいいですよ。
しかしクルージングも動画編集も簡単に感じますが、やってる方は大変なんですよね 編集だけでも軽く2時間くらいはかかりますから簡単じゃないです
帰って来て早々に有難う御座いました。

274: by Catseye on 2015/10/05 at 09:54:00

Jollyhotさん、おはようございます。

ウオーターロックの交換ですか。熱い海水を外から水が入らない様にしながら排水するのですからエンジン周りでは重要な部品ですね。
手が掛かるのも楽しみの内ですね。

土曜日は観音崎までは風も波も適度でしたが、浦賀航路はそれなりのものでした。セル艇は軽いので大変で、渡れるか心配でしたが根性ですね。その代わり全身ずぶ濡れだったそうです。

私もドジャーを越えた波が入ったので下着までビッショリでしたよ。

クルージングは何が起こるか分からない分、面白いです。

273:Cat船団ですね by jollyhot on 2015/10/05 at 09:25:55

おはようございます。

今日はウォーターロックの付け替えがあるので、陸っぱりです。
保田クルージングしっかり見させてもらいました。
出艇当日、私も福浦沖でセル艇やCats艇を見ましたよ。午前中から出ていたんですが、ベタだったんですけど、あの頃からいい風になりましたね。
HDD壊したセルさんにはこの動画は貴重です。
皆さん楽しくクルージングできてなによりです。

▼このエントリーにコメントを残す