プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

9月23日 シルバーウイーク・クルーズ Day4…ホームへ

 長かったクルージングも最終日。4日間続けて海に居たのはこれまでの最長記録である。しかも全部船内泊だったがどの泊地も静かで安眠できた。決して良い泊地とは言えなかった熱海でもゲストバースの位置が変わったので、眠れたのは酔いのせいではなさそう。

 心地よい目覚めで朝食を用意する。毎日コーヒー、トーストと目玉焼きしか作れなかったがあっという間に食べてしまう相棒の食欲に脱帽。

 ここ熱海は「DONのヨット暮らし」や「Donのヨット泊地情報と航路情報」で有名なECHO POINTのホームポート。停泊していたので調べたらこの19日に太平洋北岸航海から戻っておられた。5か月も漁港を点々としながら航海するなんてちょっと想像できない。私は4日間で疲れ果てているというのに。

 予報では北東5~8mで波高は最大で80cm位とある。しかし波長が短いので揺れが少し気になる。これまでの相模湾は平穏な海しか経験していないので洗礼を初めて受ける事になるかも。

 出港は6時のつもりが6時40分。少し遅れているので機帆走でベースアップする事に。出港直後、朝日に向かって走る写真を撮るが余り雰囲気が伝わってこない。撮り手が悪いのだね。
20150923_018.jpg 20150923_019.jpg

 出だしは好調。波も静かだし、クローズリーチの機帆走も5.5ノット平均と快調だ。しかし40分もすると反流があるのか4ノット台に落ちてきた。ここを乗り切れば少しは…

 更に1時間後。反流の影響はなくなってきたが波が高く風も強くなってきた。波の高さはそれ程ではなく50~80cm位か。見掛けで8m台、最高で9mを少し超えヒール角は25度位、6ノットを記録。ジブを3回転くらい巻いてヒールを調製する。

 45度で波を切っているが時々パンチングを食らう。それでも5ノット台と好調。相棒のS崎さんは追手のローリングが苦手なようで、ヒールさせながら走るのが好きだが、この揺れで少しグロッキー気味かな。言葉が少なくなってきた。

 この状況だと上手のコクピットベンチに寝そべっていたらずり落ちてくるのでコーミングに体を預けて足を踏ん張るスタイルで乗る事になる。レースでは無いが少し荒れた相模湾を上りながら向かい波を受ければ当たり前かな…

 煙草が切れたのでキャビンに取りに入った時、船体が傾いて倒れ込み、しこたま頭を打ってしまった。
暫く動けなかったが大したことが無くて良かった。キャビンの中は滅茶苦茶になっていて、真ん中にあるポストを掴んでいても体が持っていかれてしまったのであった。これまたお初の体験である。
波の様子を見ているとこれ以上激しくなるようなことは無さそう。波高80cmと言えども気を抜いては行けないという事か…

 暫くこんな状況が続いていたが2/3位相模湾を横断したところで風波とも落ち着いてきたので、すかさず写真を撮る。太平洋側は海しかない…当たり前か。
20150923_020.jpg 20150923_021.jpg

 今日は見通しが良いので江の島や鎌倉、逗子が良く見える。葉山沖には…
余り見ない光景であった。
20150923_022.jpg

 城ケ島沖の東西ブイを右舷に見ながら剣崎を目指す位置まで来ると何時もの静かな波と風に戻っている。ここまで来るとホームに戻ったような気がする。少し早いかな…海も綺麗だしね。
20150923_023.jpg 20150923_024.jpg

 波が収まるのと同時に機帆走のスピードもアップ。2.600回転まで回すと5ノットだったものが6ノットを越える位まで上がる。
熱海を出てから暫くして一杯のヨットが付いてきたが大分近づいてきた。機帆走のスピードならこちらの方が有利か?
剣崎を躱したのが12時40分。
20150923_025.jpg
ここからは正面からの波が少しあるくらい。

 何時もの様に金田湾の沖合を通過するのは時間が掛かるような気がするのは何故だろう。
それでもあっという間にアシカ島へ。
20150923_026.jpg

 ここへきて大失敗を…カメラをクリートに掛けたはずが落ちてしまい、レンズのズームが効かなくなってしまった。何回か落としていてズームがスムーズでなくなっていたのだが。
修理が可能なら直すが8年ほど使ったレンズなのでそろそろ買い替え時でもある。ニコンD90のボディに18~200mmシグマレンズの組み合わせ。ボケ味が中々の組み合わせだ。今は同じくらいの価格で18~300mmが買えてしまう。解像度も良いしな~

 D90はフルサイズでは無くて少し小さめのDX機。フルサイズのFXだとレンズが高いのでコストパフォーマンスの良いDXを使っている。これの他に150~500mmシグマのFXレンズも持っているが野鳥観察をしなくなってから仕舞いっ放しと言う勿体無い使い方をしている。いっその事全て清算して新しいDX機種にするかな…

 それは兎も角として昼食を作る気にもなれなくてホームポートへまっしぐらである。S崎さん昼食抜きでごめんね。
42mm換算にしか動かなくなったレンズで観音崎を撮るとこんな感じになる。迫力無いな~
20150923_027.jpg

 観音崎を過ぎると海の色が一変する。沖合は少しはマシなのか空の色が映えての事なのか…
20150923_028.jpg

 最近漁船のマナーが良くなってきたのか回避義務船でないのに航路を譲ってくれたりする事が多くなってきた。それより心配はモータークルーザーの方だな。相変わらず無謀な運転が多いから東京湾は気を付けないとね。

 私にしては少し長めの航海をしてきて感じた事は、無茶苦茶な運転をするモータークルーザーのいない海を満喫できたことが最大の収穫。大島への航路は準外洋だから雰囲気も味わえた。

 ホームポート入港は15時50分頃。48マイルを9時間で走った事になる。平均5.3ノット(最高で6.3ノット)は26ftのヨットとしては上出来かな。

着岸は流石にダブルハンド、楽チンそのものだった。船体を洗ってから解散。お疲れ様でした。

さ~、次は何処に行こうかな…


追記
 流石に4日間も海の上で過ごしていると疲れました。まだ体の揺れが続いているようで陸酔い気味です。それでもまた行きたくなるのは何故かな~


更に追記
 クルージングの動画をYouTubeに公開しました。フルサイズで見られるのでYouTubeに移動して見て下さい。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
268: by Catseye on 2015/09/25 at 08:51:46

セルさん、おはようございます。

確かに4日間は長くもあり短くも…です。疲れが累積されて困憊状態でした。これだけ疲れたのは初めてです。
それでも次はどこに行こうかと考えているのは何故かなと思ってしまいます。

今回のクルージングは詰め込み過ぎだった様ですが、その分楽しめましたよ。何処でも夕陽が綺麗だったし、走っている時も会話して過ごせませた。
セーリングだけで目的地に行けたのも良かったです。無粋なエンジンオンとも無縁でした。久々の快走です。

Selffishで駿河湾横断は少し難しいかも知れませんね。今回も途中で引き返すかな〜と思った時もあったくらいですからね。

今度は保田に行きましょう。待ってます。

267: by セル on 2015/09/25 at 01:00:53 (コメント編集)

長くもあり短くもある4日間でしたね
船内で過ごす日数としては、疲労困憊の日数と言うか、不穏になる時間だと思いますが、綺麗な海と、移り変わる景色、同乗している相棒がいたから楽しい4日間だったのではないでしょうか。
動画見る感じでは凄く良いセイリングしていますね スピードもかなり出ている感じで快走です
この連休は天気と気温が丁度良かったので気持ちのよいクルージングが出来たのではないでしょうか、それが一番良かったですね。
今回は一緒に行けなかったので、動画を見ながら状況を重ね合わせていました 
でも、セルフィッシュだと ん~~~自信ないですね
天候の変更や波の状況を想像してみて ちょっと怖いですね
近い内にまた保田でも行きましょう
ゆっくり休んで体力戻してくださいね 

266: by Catseye on 2015/09/24 at 22:33:38

Jollyhotさん、こんばんは。

もう動画を見て頂いたんですか。有難うございます。剣崎沖のあの船がJollyhotさんだったんですね。先行しているはずがないと思っていたんですが、納得です。

豆粒のCatseyeは見つけました。初めはビミニトップが見えなかったので違うかと思っていましたが、あんなところで観音開きしているのは私くらいの物好きしかいないと思います。

頭の方は大丈夫そうというより、良くなったみたいな気がします。何時もが変ですから。
でもシングルでやっていたらちょっと怖いですね。今回は相棒が心配してくれて暫く舵を任せました。休んだら大丈夫そうだったので代わりましたが…

あれがマリントイレの様に固いものだったらと思うとゾッとします。

265:映ってました by jollyhot on 2015/09/24 at 22:17:47

Catsさん、こんばんは。

クルージング動画に私のフネ映ってましたよ。
剣崎から城ヶ島に少し入ったところ。
画面右側に映りました。Uターンしたところでした。
私も何気なく撮った画像に、豆粒みたいなCatseye艇が観音開きしてるのを発見しました。拡大しないとよくわからないんですけどね。

頭の方は大丈夫ですか?
私も帆走中マリントイレで頭をしこたま打ったことがあります。シングルハンドだと怖いですよね。

▼このエントリーにコメントを残す