プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

9月22日 シルバーウイーク・クルーズ Day3…熱海

大島の次に何処へ行くかは余り考えていなかった。大島見物でも良いか~位のノリである。
昨日話し合って寄港地を熱海に決定。伊東でも良かったが何となく近寄りがたいものがあるので、より身近な熱海にしたという次第。

近いので余り早く出発しても仕方が無いが、7時頃に出港。
参考になればと思い出港風景を撮ってみた。
離岸直後。左舷側の岸壁にも係留できそう。右舷側の建物は定期船、高速船のターミナル。
20150922_002.jpg 20150922_001.jpg
20150922_003.jpg

ここを抜けると定期船の発着所だ。沼津方面?からの定期船はここに発着する。
20150922_004.jpg 20150922_005.jpg
桟橋の先頭にある灯台。発光は緑。沖合から元町を目指すのにはこの灯台を目印にすると良い。
20150922_006.jpg

大島ともここでお別れ。また来ます。
20150922_007.jpg 20150922_008.jpg

コースは風任せなので北東の風に合わせて進路を変更。
20150922_009.jpg
良い風で滑るように走る。エンジンは早々にカットして5ノット越えで快走だ。

大島沖は本船の航路なので行き交う船が多くワッチは欠かせない。衝突コースにあったこの船はほんの少しこちらが早かったけれど、この距離。どちらかと言えば航路を譲った方が良かったか…
20150922_010.jpg

伊豆半島に沿って北上を続ける。風任せにしてるので到着予定時刻は刻々と変わるが気にしない。9時を過ぎたところでスパマリーナ熱海に連絡してバースを確保。
微かに初島が確認できる位置で岸を見ると稲取辺りかな。何時も車で走りながら沖合を見ていてヨットが走っているのを見るとワクワクしていたが、今それをやっているんだな~。
20150922_011.jpg 20150922_012.jpg

熱海を望む位置。ここからが長く感じる。以前熱海にやってきた時とは反対側からの初島の眺めだ。
20150922_013.jpg 20150922_014.jpg

熱海入港は12時過ぎ。約5時間20分の航海だった。入港時に観光船や定期船と行き交い航路を譲りながら入ったので舫い終わったのが12時半。そう言えばBANのビジターバース無料券があったのに置いてきてしまった。次回かな。
受付嬢が親切に対応してくれて14時からのバース利用料超過分を少しまけてくれた。

さぁ~ここに来たらまずは「わんたんや」でしょう。と行って見たら半端でない長蛇の列。相棒の待つの~という声を無視して並ぶ事1時間半でやっとありつけた。休日に来るものじゃないね…

暑い最中に並んだものだから体調がすぐれず船で一休憩。それでもアルコールは入るんだから不思議。
20150922_015.jpg


さて、夕食の時刻である。風呂に入ってからという事でS崎さんお勧めの福田屋旅館で銭湯に入る。レトロな雰囲気の風呂で照明は裸電球一個と言うもの。テレビでも紹介されたらしいが少しレトロすぎるかな。
夕食は駅前近くのすし屋で以前女性が握っていると紹介された店だが握っていたのは男の職人だった。寿司12貫で1.3千円は安いかも…

翌日の飲み物を調達して船に帰るとテレビタイムである。テレビはiPadやパソコンで見るが、自宅のビデオからネット経由で画像を転送するというもの。WOWWOWも契約しているので何でも見れるがCSIを録画中で裏チャネルも映画を撮っていたのでCSIしか見れなかった。3チャンネル同時録画なら好きな番組を見れたのにね…

明日はマリーナからの帰りが車なのでアルコールは今夜が最後。少し飲み過ぎたかな~


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す