プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

9月21日 シルバーウイーク・クルーズ Day2…大島

5時起きして6時出港の予定だったが何時ものとおり出港前準備(トイレやら何やら)で6時半出港。大島を目指す。

北東の風弱く吹いているが午前中は6m位まで上がりそう。ジェネカーを準備して出港だ。横抱きさせてもらった人にお礼を言って離岸すると前に係留しているヨットから「どこまでですか~」と声が上がるので「大島まで~」と言うと「え~」

そんなに珍しいのかな…

そう言えばパートナーのS崎さんもクルーとして乗り込んだのは40FT以上のクラスで26Ftで大島は初めてらしい。2回目だから言えるのかも知れないが、天候さえ良ければそんなに大事ではないのだよね~

出港したら漁船の群れ…
20150921_009.jpg

出港直後からフルメインとジェネカーで好調な滑り出し。台風の影響でうねりが大きいが波は大したことは無い。風向きが良いので速攻でジェネカーを展開。結構スピードに乗ってくる。ここではまだクオーターリーだ。
20150921_010.jpg 20150921_011.jpg


暫くすると風が振れてきてコースはそのままでランニングになる。
20150921_012.jpg
実はこのランニング、少しばっかり癖があって真後ろから風が来ている訳では無い。風向風速計を読んだら直ぐに分かるがスターボード側から厚く風を受けてジェネカーを孕ませている(ジェネカーだけだよ…)
メインはと言うと本来なら真後ろから受ける筈の風を薄く受けているのでワイルドジャイブし易い…というのはブームブレーキの無い船の話。
私の船はS環にロープと言うブームブレーキを付けていて風下に向けてブームを押さえている。万一ワイルドジャイブしてもメインシートを2本使っている関係から風下側のシートの範囲でしかブームは振れてこないのでワイルドジャイブとは無縁なのである。

言葉でいうと難しいけど簡単な理屈で出来上がっている。

さて、このままで暫く航行しているのだが、大島に着くまで6時間もあると何か無いと話題にならない。幸い今日は台風の余波でうねりが大きくて何時にない画像が撮れてしまった。
大島の近くは本線の通り道。いっぱい本船が通るが浦賀航路と違って速度制限など無いから、見えたと思ったらすぐに傍に来るような感覚なのだ。
20150921_013.jpg 20150921_014.jpg
大島まで10マイル位の所。
本船が近付いてきたので航路を譲り、見ていると…
20150921_016.jpg 20150921_017.jpg
え~沈みそう…
うねりの大きさはこんな事で実感できる。これはヨットと本船の高さの違いともいえる。本船同士ならこんなに極端にはならないだろうしね。

さて、大島が近付いてきた。近くから見ると大きな島なんだね。
20150921_019.jpg 20150921_020.jpg
20150921_021.jpg 20150921_022.jpg
20150921_023.jpg
35mmカメラの標準で撮るとこんな感じになる。暇のある方はパノラマにしてみて下さい。

最後から2枚目の写真は元町なのです。今日入港するのは元町漁港。少し前はプレジャーボートは入港できなかったそうだけれど、「DONの寄港地情報」では係留できるようになったそうな。駄目なら波浮もあると思って入港したみた。
これが証明写真?
20150921_024.jpg 20150921_025.jpg
係留場所のどん詰まりに舫ったので、この前に詰めれば5~6艇位舫える場所がある。前のヨットは少し間が空いている。
20150921_026.jpg
この前にも岸壁は高いが係留できそうな場所があるので、覚悟すればそれなりの隻数は止められる勘定だ。
しかも係留した場所にはリングがそれなりに配置されているので舫いも楽にできる。

何処でもYBMの船と出会わない事は無いが、今回はちょっと違った方とお知り合いに。
20150921_029.jpg
OKAZAKI33なのだけれど工夫の跡が一杯のヨット。オリジナルはハル位のものとオーナーのH田さんが仰っていたが至る所工夫が凝らされている。気が合いそうな方だ。

さて、今回のメンバーは…
余り写真では登場しない私と
20150921_027.jpg
時々このブログにも登場するS崎さん
20150921_028.jpg

島に行くと綺麗な写真が撮れるのも醍醐味の一つ。これは出来が今一だけれど雰囲気が良かったので掲載。
20150921_030.jpg
半島の左端、山が凹んでいる辺りが下田。

さて、楽しみの一つ食事。勇んで出かけたらどこの店も予約で満席。諦めかけていたところ漁港の近くに居酒屋があったと思い直して行って見るとこれが大当たり~
「よっちゃん」という店だけれど眺めの良いオーシャンビューの席…と言っておきましょう、は一杯で本当に居酒屋風の店内に入ると忙しいので駄目…というのを無理やり頼み込み手酌で生ビールを注ぐなどしていたら手が空いたらしくサービスの刺身やら何やらが一杯…
お値打ちの店を発見してしまいました。

明日は熱海に行くので良い加減でバースに…
おやすみなさい。Zzzzz~



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す