プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

8月22日 3年ぶりの友人とダブルハンド

このブログには久しぶりに登場のS崎さん。一緒に三崎クルージングを計画していたけれどこの台風の影響を考えてデイクルージングに変更。

予報では剣崎沖の波高は2mで風向は南系。明日は3m以上で北東系の風になるという。観音崎でも70cm位の波とあるが、これは何とか凌げる。波は波長が長いからうねりだろうけれど風速が8mから9m以上と来た。これで三崎に行くと行き帰りともきつい波の中を真上りになる。

こんな状況なのでロングクルージングは諦めて浦賀でランチクルーズに切り替える事に。

待ち合わせは9時半だけどS崎さんは早目に到着の様子だったのでウエストのゲートに迎えに。前回は2012年8月のクルージングだったので3年ぶりだ。何時もはFacebookでやり取りだけれどね。

今日のコンディションは南東から東南東6~8m。波が少しあるようで黄色フラグが出ている。
少し辛そうだが行ける様なら浦賀を目指す事で出港。流石に経験者とのダブルハンドだと出港は楽だ。

結構風が振れているので船首を立ててセールアップ…
あちゃ~、ハリヤードがレイジージャックのブロックに絡んでるというポカミス。結構な波の中で解いたがハリヤードを緩めたり引いたりとS崎さんがやってくれるので楽に解けた。

ブローが時折来るときついので1ポンリーフでメインアップ。ジブはNo.2相当に広げてパワーを稼ぐ。
上りでヒール角20~25度と快調な滑り出し。

見掛け8~9mの風速でクローズホールド。波に突っ込むと派手にスプレーを上げるけれどドジャーのお蔭で濡れずに済む…と言うのは風下側だけで風上からは時折飛沫が入り込む。
ドジャーが無かったら結構辛い風上航だ。

ヒールがきつくなってきたのでジブをレギュラーサイズにファーリングするとヒール角は15~20度と楽に。
艇速はエンジンを止めてあるから4ノット位だろう。このペースで行くと浦賀も行けない事は無いが波があって難しそう。
20150822_001.jpg 20150822_002.jpg

沖の根赤灯浮標の辺りまで来ると兎さんも飛び跳ねているので、ここらあたりで引き返す事に。
20150822_004.jpg

タックして徐々に風下航に移行すると追い波、追い風のワンポンメインとフルジェノアで快走。風は南西に振れてきたのでクオーターリー。艇速も6ノット台に伸びる。

風上航と違って乗り心地も良くなる。後で聞いたらS崎さんは結構胃に来ていたらしいがここで楽になった模様。
やはり風下航が一番気持ち良いよね。

マリーナ湾口の近くでセールダウン。風があるので機走でも結構舵を取られる。直進を維持するのに当て舵が必要な位だ。

自バースへの着岸は流石にダブルハンドなので楽。一発で決まり。

昼食を挟んでマッタリタイム。会話も弾むというものだ。
そんな中にマリーナのデリバリーサービスが…
サービスしているとは聞いていたけれど、こちらの桟橋まで来たのは初めて。「冷たいものは如何ですか~」と女の子の呼び声。

これは何か買い求めないとな~。車なのでビールは駄目だけれどアイスコーヒーがあるというので二人分お願いする。
暑い夏にはこんなサービスも良いね。(水着だったらもっと良かった?…スンません爺さんの独り言~)
20150822_005.jpg

ゆっくりしているとK津さん一行が桟橋を…聖さんも一緒だ。
今度クルージング行こうね。

かみさんからの電話を切っ掛けに退船する事に。休みの時でも出るからいつでも声を掛けてねと再会を約してお別れだ。
S崎さんは昔マリーナの講習を受けて色々な船のクルーとして乗り込んだ経験の持ち主なのでいつでも歓迎。

暑かったのでシャワーを浴びオーナーズルームで一休みしてから帰宅だった。
計画していたクルージングは延期だけれど久々にダブルハンドを楽しめた一日だった。
またやろ~ね~



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
252: by Catseye on 2015/08/25 at 11:52:06

セルさん、こんにちは。

そうです。もやい祭りにもご招待した人ですよ。セーリングでは2回目です。
やはり他の船に乗っていた経験があるのでダブルハンドは楽ですね。ハリヤードが絡んだ時も自然にメインハリを緩めたり締めたりくれていましたからね。

クルージングは、波は海快晴を見たら何とか行けそうな気がしたのですが、風向が気に入らなかったです。正直言って行き帰り共、波のある時に真上りというのは辛いですからね。
あれが両日とも追い風だったら何とも分からなかったですが…

次の台風までには暫く間がありそうですから調整して一緒に行きたいですね~

251: by セル on 2015/08/24 at 23:44:07 (コメント編集)

先日のS崎さんとは、前にもやい祭りで ご一緒していた方だったような、、、、
ダブルハンドは楽ですよね いつも一人で乗っていると,二人の時の楽さが実感できますよね
安心感も違ってきますしね
その折 折角のクルージング残念でした
でも 波の高さが あの次の日、東京湾で1M 相模湾は5Mとか言う感じだったらしいです
行かないで正解ですさすが船長判断です
次回に変更して一緒に行きましょう~

250: by Catseye on 2015/08/24 at 00:40:50

Jollyhotさん、こんばんは。

そうですね。ゲストと一緒にタックを四回ばかりやったらグッタリと言う有様でした。体感的にはそれ程でもないと思ったのですが、やはり歳には勝てません。

曜日限定でも雨さえ降らなければ良いと思っているのですが、風波が強いと慣れないと酔ってしまいますね。

ダブルハンドではそれなりに楽しめましたが、特有のメインシートシステムは慣れようがないと見えて触ってくれませんでした。ジブトリムをお願いしていたので、その分楽でした。それと着岸は圧倒的に楽ですね。

台風は心配なさそうですが、スケジュールが詰まっていて週の後半にならないと出られないです。

249:お疲れ様でした by jollyhot on 2015/08/24 at 00:15:29

ゲストを呼んでも、意のままにならぬ風ですよね。
私、ゲストを乗せて順風だったことは一度しかありません。
とくに曜日限定だと難しいですよね。
それでも、来たからには少しでも乗せてあげたいですよ。
初心者じゃない分、それなりに楽しめたんじゃないでしょうか。
私は台風が過ぎるまでおやすみです。

▼このエントリーにコメントを残す