プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

8月4日 バースデーセーリング

今日は自分の誕生日という事もあって、かみさんと一緒にセーリングです。

10時ごろマリーナに到着。艤装を済ませて出航します。かみさんを乗せてセーリングするのは初めての事なので何時もより少し慎重に出航準備しました。

黄色ブイを過ぎる辺りで風、波ともに強いように感じます。今日はレギュラージブ(No.3)を選択してあります。南西5mから7m位の風を受けてセールアップ。クローズホールドで八景島を目指します。

波高は1mから1.5m位あるので、もう少し風が上がってくると黄色フラグが立つくらいです。波を45度に受けて進むと時折スプレーが上がりますが、艇速が落ちる事は少ないようです。
波間にクラゲが多いとかみさん。何時もはそんな事も気がつかないのですが、パートナーがいると色々と変わった事が…

何回かタックしながら八景島沖合まで来ましたが、風が上がってきたので早めに帰港する事にしました。ポートサイドからステアボードサイドにタックして、そのままリーチングにします。

風と一緒に走っているので、風速、波ともそれほど感じなくなります。クローズホールドで走っている方がヨットらしく、早い気がするとかみさんの声。確かにクローズホールドの方が風は感じますよね。でも実際にはリーチングの方がスピードが上がっているのです。
ジグザグに進んでいた行きより帰りの方が早いのに、隣ではお昼寝タイムのようです。この隙にリーチングからデッドランの観音開きを楽しみながらマリーナ湾口へ。

それでも少し緊張していたせいか写真は一枚も取りませんでした。そういう訳で今日は写真なしです。

帰港も慎重に。中央エリアでフェンダーを付け、仮舫いを準備して自バースへ進入です。西の風に振れているので自バースへの進入は楽に行えます。一発で決まりました。
ふとフラグを見ると黄色フラグでした。

寄贈を解いている間にかみさんは買い物へ。何時もの手順で艤装を解き終わった頃、アイスクリームが到着です。一人で出ている時は帰港したらグタッとしたままなのですが、さすがにパートナーです。感謝!

アイスを食べ終わったら帰宅の途に。バースデーパーティーかな?!


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10:Re: アンカリングですか! by mnagano on 2010/08/11 at 15:21:42

> ヨット乗りにとって、
> 奥さんの理解が一番ありがたいですね。
> 何より奥さんが船酔いしないのが素晴らしい。
> 私は自艇でのアンカリング経験がありません。
> クルー時代は随分やらされたのですが・・・
> クルーはアンカーさえ降ろしてしまえばお役ごめんで
> 走錨のことはあまり気にしてなかったから
> 自艇でのアンカリングテストは臆してしまって、
> なかなか踏み切れません。
かみさんについてはお言葉の通りとしておいて、
アンカリングにこだわる理由は二つあります。
・ ユッタリセーリングのついでに休めるところが見つかったら、のんびりと過ごしてみたい。
・ ディンギーに乗っていた頃にはアンカー自体が無かったから。やってみたい。
理由は単純なのですが、シングルって自分で何でもやらないといけない訳で、できない事や経験の無い事があると心配に思うだけなのかもしれないです。

ところで、オートパイロットを付けようと思って、少し大き目を選んで個人輸入(大袈裟?)してみようと踏み切ってみました。初回は選定から発注までです。少しずつレポートしていきますからお楽しみに!

9:管理人のみ閲覧できます by on 2010/08/11 at 00:47:10

このコメントは管理人のみ閲覧できます

▼このエントリーにコメントを残す