プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

8月8日 久々に海に…

こう毎日暑いと何もやる気が起きなくなってくる…?

今朝起きたら少し涼しい。天気予報でも気温が少し下がると言っていたが、その通りになった。不思議…
風向は北東。涼しいわけである。

そうは言っても夏なのだ。午前中の曇りが晴れてと徐々に気温が上がってくる。それでも室温は32度だから少しはマシ。

暑いよ~と言いながらもマリーナへ。
風向きはやはり北東から東北東。この風は北の冷たい空気を運んでくるので涼しくなるのだ。
お昼ごろに着いたらキャビンの室温は34.5度。何とかしのげる暑さだ。

船をじーっと眺めたら何かが違う…なんにも悪い事はしていないし…あ~、バウハッチが交換されている。
頼んでおいたハッチが漸く手に入ったらしい。サイズが微妙に違うという事で在庫切れのものを探してもらっていたのだ。
手に入ったらしい…じゃなきゃ交換していないよね。
20150808-001.jpg 20150808-002.jpg
20150808-003.jpg
ロックしていなければ外側からも開けられる仕様。何かと便利だと思う。
最後に保護シートを剥がしてみたけれど中々に使えそう。K藤さんいつもありがとうございます。

今までバウハッチに載せていた太陽光パネルは取り外して60Wのパネルを切り替えて使えるようにする予定にしているので、今日のところはセーリングで外れないように仮止めしておく。
と決めていたように言っているが、眺めている内に思いついただけの事だった。

さ~て、ハッチも新しくなったことだしセーリングに出るか。
このところの暑さでセーリングどころでは無かったが、今日の風なら涼しくて気持ちよさそう。擬装を終えて出港。

久々の出港なので緊張気味というより細かい所に目が行き届く。黄色ブイを過ぎて暫く直進してからフルセールホイスト。ポートタックで八景島を目指す。
何となく変な波が多い。本船の引き波が反射波になって北東からの波と合わさって複雑な波になっている。
20150808-004.jpg 20150808-005.jpg
波が立っている時の写真って表現するのが難しいんだけど、体が安定したときにシャッターを押すから、波が収まった瞬間しか撮れないのかも。上の写真は敢えて不安定な時に撮ってみたけれど余り上手に撮れたとは言えないね。

この地点では北東の風、4m位でフルセール。見掛けでポートサイドから90度位で吹いている。余り安定していなくて120度位の時も。
波間に揺られながら八景沖へ。

沖の根灯浮標まできた所でUターン。行きはリーチングからクオーターリーだったけれど終始4mと安定していたがUターン間近では6mまで上がってきた。
20150808-006.jpg
波は逆に安定してくるという変則的な波で北東から寄せてきている。

上らせてタック。ジブからトリムしてメインをゆっくりとやる。メインシートの取り回しを変えてから容易に引ける様になったので慌てずにトリムに手中出来る。シングルではこれが重要なのだ。しかもある程度の風であればウインチを使わなくとも良いのでトリムが簡単になった。

スターボードタックにしてから風が上がってきたようで見掛け60度、5~8mになってきた。クローズリーチ・ヒール角15度位で順調に飛ばし始める。
20150808-007.jpg
今日はスピードメーターを着けていないので感覚ではあるが6ノット近くにまで上がってきている。
マリーナ湾口に向けてコースをセットしてからはワッチに注力。

コンスタントに7mを超えてきたのでジブを2巻きファーリングすると艇速は余り落ちずにヒールが起きてきた。風車の手前で8mを超えてきたので体感で7ノット。快調だ~

この時間帯は風が上がってきて気持ち良い走りができる。ほとんどは南西だけれど、今日は北東。セールの影で暑さしのぎ出来るけれど、何時まで持つかな…

マリーナ近くでセールダウン。機走で自バースを目指すけれど、セールのホイストとダウンの辺りは日光を直接浴びながらの作業になるので日焼けがきつい。特にセールダウンから自バースまでは日を受けながらの作業なので、日焼けは殆どがこの作業中のものだ。
いくらビミニトップがあっても、ドジャーがあっても日焼けするときはするのですよ。

北東風の時はバースへの着岸はやり易い。真っすぐにバースに入ってバウが風に押されても、リバースを入れれば真っすぐになるのでとても楽なのだ。今日も一発でOK。

連日35度を超える日々だったけれど、今日の様に北東で32度位までしか上がらなくともキャビン内の温度は余り変わらない。コクピットに居ても焼けるのは同じなら夏の間は何時出ても同じなのかもね。

気温を余り気にせずに出かけるか…

マリーナ湾口の近くでかなりスプレーを浴びたのでホースの水で船の潮を洗い流す。ついでに帰りにシャワーを浴びて体もさっぱりと。


久々のセーリングだったけど気持ち良かった~
またやろうっと…


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す