プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

6月15日 ソーラーパネル追加して良かった!

昨日ビミニトップに付けただけの100Wソーラーパネル。キャビンロッカーの中に線を出して組端子に取り付けたままでした。
今日は組端子から既存の60Wパネルと合わせて160Wにする様配線します。

ロッカーの壁に組端子を付ける前にソーラーコントローラと今まで付けていた60Wパネルの線を外して組端子へ配線。それなりに電流が流れるので、60Wの配線に使っていた4sqのコードを使いましたが、太いので結構大変。

圧着端子もそれなりの大きさが必要になります。組上げてからコントローラに結線して試してみるといきなり5Aも流れます。60Wの最大が2.7A、100Wが5.7Aだからまずまずのところ。
20150615_001.jpg


組端子をロッカーに収めてサービスバッテリーのNo.2(バッテリーが3個あるので順にNoを付けています)に繋げると電流は0.5A。既に満タンになっているのか充電しません。
ソーラーコントローラーを入れるとどんなに大きなソーラーパネルを付けても必要な電力しか発電しないのですが???

No.3に切り替えても昨日切り替えたので満タンに近いらしくそれ程充電しません。こうなったら負荷を全部掛けるか~
スイッチを全部オンにしてみましょう。冷蔵庫もスイッチを入れます。

お~、発電し始めました。
20150615_002.jpg 20150615_003.jpg
20150615_004.jpg 20150615_005.jpg

負荷が掛かると発電するのは分かるけどバッテリーの電圧が12.3Vと表示されているのは何故?
PV VOLTと言うのがパネルの電圧で刻々と変化します。暫く全ての電気を点けていたらバッテリーの電圧が徐々に上がってきて最終的には14.1Vに。

何だか訳が分かりませんね。

取り敢えず冷蔵庫だけ点けたままにして暫く様子を見ていると、バッテリーとパネルの電圧はパネルの方が大きくて充電中はほんの少し、充電が完了してパネルからの電気を使っている状態だと19V近くまで上昇します。

それでも使っている電気の量だけ発電するようで、冷蔵庫をフルに動かして、スピーカー、iPhone、Wifiルーターを使っている状態で3.2Aでした。冷蔵庫だけだと2.6Aでカタログ値とほぼ一緒です。

今日の天気は霞みがかった晴れ。この位が普通かなと言う位の太陽なので発電量としては精いっぱいの所かも知れません。

それでも航海中の電力としては十分になりました。夏場に必需品の冷蔵を点けながらオートパイロット、iPad、スピーカーを使いながら航海してもソーラー発電だけで十分賄える容量です。

さ~て、次は何処へ行くかな~



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
208: by Catseye on 2015/06/17 at 19:27:57

まぁ、そう言わずにそんなもんか〜と思ってもらえると気が楽なんですけど。
今日も出航せずにキャビンでゴロゴロしながらメーターの動きを見ていました。
結論は私も分かりません〜と言うことでした。電流が数A流れているのは分かりましたが、サービス電源を使おうとしているのか、充電しているのが良くわから無いのですよ、
帰り際に電圧を計ったら12.9Vあったので満充電だと思うのですけどね。因みにバッテリーの容量ってだ電圧けでは測れ無いと言うので益々訳が分かりません。
でも、充電していそうなので良しとしました。

バッテリーだけなら15Wのソーラーと60Wまで対応のコントローラでいけますよ。冷蔵庫を使うなら100Wがお勧めです。

207:理解不能 by jollyhot on 2015/06/16 at 23:15:40

うわぁ、私の苦手な電気配線。
いくら読んでも、さっぱりわかりません。
私にはソーラーパネルは無理そうだなあ。
冷蔵庫はともかく、あまりエンジンを使わない私はバッテリー充電だけはしたいなと思っていますが、どうればいいんだろう。
充電補助用パネル、冷蔵庫用パネルとかって分けてしまいそう。

▼このエントリーにコメントを残す