プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月27日 健康って…

今日は月一回の定期受信日。
何処か悪いのかと言うと頭と顔…これは親に言ってもらいたい。

じゃなくて、在職中から日頃の不摂生が祟っての高血圧治療。
人間ドックに行くと決まって血圧測定は再検でした。何時も美人の血圧担当が居た訳ではないので、測定時の問題では無かったようです。それでも上が平均で170以上と言うのは明らかに異常でした。

原因は様々ですがストレスが一番良くなかったよう。ITの世界は技術レベルが物をいう世界でしたからね。気が抜けなかったというのが原因だったようです。

証拠に、退職してからと言うもの血圧は降下傾向で、治療を受けてからは上130、下80程度と良好そのものです。
治療と言っても最低限の血圧降下剤を飲んでいるだけなので、プラシボ効果の方が高いのじゃないの?…

医者によく言われるのが「車を運転している時に血圧が上がりませんか」と言うもの。これは私には当てはまらなくて、脈拍数は上がるけど(運動と同じで血圧は下がります)、血圧が上がる程の美人のドライバーと言うものは少ないものでして…



月一回と言うのは多いのか少ないのか。でも、これが災いする事も多いのです。

何故か。
今の通院ペースは月末に近い水曜日。この月末と言うのが微妙で、好天と重なる事が多いのです。通院は準備も含めるとほぼ一日仕事で、出港したくとも出られないのです。

そんなの無視して帰って来てから再受信すればいいじゃないの…

色々とありまして診察を受けているのが新横浜の医療センターなのです。ここは町医者が持っていない検査機器を持っていて、検査と言うと医者の指定でここまでやって来るというところ。

本来なら定期診断どころか主治医に出来るようなところではないのですが、かみさんを間違ってここで車から下ろして受診させた罪滅ぼしではありませんが、私も定期受信する事になっていたのです。
中規模の医療施設な割に患者数が少なく、何時も空いているのがメリットなのですが、医者と受付の連携が悪くてキャンセルや再受診の日程調整が難しい。

え~い、それならスケジュール通りに行ったるわい…

中々思い通りにはいきませんね。
この数日は風波とも安定していて日程さえ許せば大島も狙えるという絶好の日和なのに…


循環器系の検査を定期的に受けているせいか成人病に掛かる確率はどんどん少なっているようです…ま~人間ドックを毎月受けているようなものですね。


さ~て、何がテーマだったっけ。
そうそう、月一回定期検診を受けているせいで中々長期のクルージングに出かけられないという事が言いたかったです。顔の悪さは整形、性格は気の持ちようで何とかなるそうですが、頭の悪さは変えようが無くて…
その分、体の健康維持には人一倍気を遣っている事が言いたかったようです、ハイ。


明日は先日の浦賀デイクルーズで半分引き拭いてしまったコクピットリードの1ポンクリューラインを修復に行きます。
余り意味無さそうですが、これが大有り。

強風下のクォーターリーではフルメインをどう逃がしても意味が無いという事が身に染みて分かりました。見掛けの風で13.5m/s以上。真の風で15m/s以上と言う状況下では幾らメインの風を逃がしてもフルメインではキャンバスの面積が広いので意味が無いです。
面倒でも1ポンなり、2ポンリーフ出来ないと安全が確保できないのでした。

そんな意味で何とか直してみようと思います。駄目ならK道さんに診てもらおうっと


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す