プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月16日 ビミニトップの補修、今日納品されたのは…

ビミニトップの補修状況を記事にしようと思ったのですが、その他諸々が今日一緒に届いたので、まとめて…

・ ビミニトップの幌
持ち帰った幌の補修は案外簡単でした。
被害はバックステー辺りで前半部と後半部が繋がっている部分が50cmほど裂けていたのです。これに当て布で修理して、更に表裏から幌の幅一杯に10cm幅の布を縫い込んで補強しました。
避けた部分の補修は四重、その他の縫い目部分も三重になりました。

縫った後で前後から布を引っ張ってみたのですが、頑として動かないほど頑強になりました。

幌が裂けるような状況では普通は縫い目から綻ぶのですが、今回は縫い目の近くから裂けていたので、単純な補強ではいくらやっても同じことが起きると思っての三重化です。最初の縫製では縫い目から雨漏りすると思っていましたが、これも完全にシャットアウトです。禍転じて福となすですかね。


・ ビミニトップの骨(フレーム)
長尺物をカット販売している店を見つけたので一昨日注文、今日届きました。福井にあるお店ですが、指定寸法通りにカットして、カット面も面取りされていたので信頼できるお店だと思います。
注文したのは22φ、1.5tの2m物を二本、18φ、1.5t物を二本、22φ、1.5tの1m物を四本です。送料が金額の1/4と言う位安かったので、これからも必要になる都度利用しようと思います。(4m物で2,000~2,400円くらいで、カット代込み)

何故22φと18φかと言うと、22φのパイプの中に18φのパイプを挿入して3Tにして使います。隙間は0.5mm、曲げ加工とエンド処理すると隙間は殆ど無くなって1枚物の様になります。これはオリジナルのフレームを作っているメーカーもやっている手法。安くしかも簡単に強いフレームが作れます。

問題はどうやって曲げるかです。

手持ちのパイプベンダーは梃の原理を応用したものでかなりの力が必要だとは以前の記事でも書きました。実はこれを解決しようと思って油圧式のパイプベンダーを買って試していたのです。結果は惨憺たるもので曲がる事は曲がってもパイプが割れてしまうなど、かなりの問題児。

今回、梃式のベンダーと油圧のシリンダーを組み合わせて即席の油圧パイプベンダーとして復活させました。組合せの内容は兎も角として以前カットして使えなくなったオリジナルのパイプフレームで22φと18φが組み合わさっている部分を曲げて見たところ、非常にうまく動き、スムーズに曲げられたのでフレームの強化方法として二重パイプにしたという訳です。

施工してしまうと重さ以外には分からなくなる部分ですが、今回の台風で折れた個所が二重化が終わって表のパイプだけになるところだったので、全面二重化が出来るようになったのは大きいかも。

品物が到着したばかりなので、実際にはこれからですが、実績のある22φのパイプで作り直せるのは大助かりと言うもの。

フィッティングの金具が22φの物なのと、22φだと曲げるコツが掴めているので敢えて小径にしましたが、条件が整えば25φ以上で厚手のパイプでも行けるかも知れません。(メーカーさんが作るものは30φと言うのもありますからね)


・ Surface Pro 3の12V電源
私の船の電源は12Vと5Vを標準にしていて、12Vの機器(無線など)や、モーターを使うもの、5V系の充電は12V、iPadやスピーカーは5Vと言った具合です。100Vは130W迄しか使えないのでモニター位のもの。
Surfaceは航海用のタブレット端末として用意したもので、電源が12Vと言うのが売りのパソコン。Pro 2以前のSurfaceではシガーソケットから充電できるソケットを売っているのですが、Pro 3の物は中々発売にならず、100vの交流電源しか使えませんでした。

そろそろ発売されているかとマイクロソフトのサイトを見てもダメ、それならAmazonはと調べると並行輸入品で12Vのシガーソケットから取れるアダプターを売っていました。色々な種類がありましたが一番単純で安いものをポチッ。
今日納品されました。¥1,359也
早速使用と思っても12V電源は車にしかないので、取り敢えずプラグが入る事だけ確認し、後は船で試すことに。
61eWZBQswEL__SL1000_.jpg
今までは電源の関係でiPadしか使う気が無かったのですが、12V電源が確保できたので、Surfaceに入れたNew Pecも使えるようになったという次第です。


・ VESA規格の壁掛けテレビ用金具
サンワサプライの大袈裟なモニターアームに嫌気が差して取り外した21インチのモニター。SurfaceやiPadの小さな画面で見るより大きい方が良いので、モニターを復活させようと壁掛け金具を手に入れました。これもAmazonでポチッ。
高いものならやめておこうと思ったのですが、¥1,105円也と言うのを見つけて購入しました。
416pgVboZrL.jpg
手に取ってみたらしっかりした角度調整がついているので良いかも。
これはグラスキャビネかキャビンのバルクヘッドに取り付けてSurfaceやiPadに入れてある映画を見ようかと。
ポータブルHDD 1TBと750GBの2つにぎっしりと洋画が詰まっています。中身は…秘密!でもWOWOWで録画したものばかりだからね。



私は思い立つとスッと実行してしまうタイプですが、どれも頭の中で組み立て済みの物ばかりで、後は実装あるのみ。注文したのはバラバラで、納品が偶々今日に集中したと言う話でした。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す