プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月11日 下架しました

月曜日に下架しましょうと言っていたので、明日(火曜日)と勘違いしていました。定年後ある程度の年月が経ってくると曜日や日付の感覚がマヒしてくるのです。
明日と言ってもらえれば直ぐに分かったのに…
それでも少し早目に起き、環状2号でいそいそとマリーナに向かいます。

10時半に着いたので下架まで時間があるはずですが、台風が近づいているので「縛り」があるとか。縛りとは船をベルトで固定する事。午後から始めるというので早目に下ろしてもらう事にしました。

Jollyhotさんが正面からの写真を掲載してくれたので私は斜め後ろから。上架中最後の写真です。
20150511_001.jpg
まだラダーステップが下りていますね。何時も引き上げるのを忘れてしまうので今日は先に上げて置く事にします。これってタイミングが難しい。

11時頃、手が空いている内に下ろしましょうかという事なので了解。直ぐに移動が始まるので急いでラダーステップを上げます。余り気を入れて磨かなかった割には光っているような…
20150511_002.jpg 20150511_003.jpg
あっという間の出来事ですね。ガントリークレーンの下にセットしてテキパキと吊り上げます。
20150511_004.jpg 20150511_005.jpg
後は移動して下ろすだけ。
20150511_006.jpg 20150511_007.jpg

今回はオイルポンプ周りのシールを交換しているので、ご担当が乗り込んで最終チェック。スターンが真っ白ですね。この白さが何時まで持つのやら…
20150511_008.jpg 20150511_009.jpg
クラッチを切ったまま回転を上げ、オイル漏れが無いか確認して終了。

無事に上架作業の全工程が終わりました。
パウハッチは?…入荷が水曜日以降になるというので、下架してからでもOKです。電気を使うようならサービス桟橋に移動すれば良いですものね。

出港届は出してありますが、取り敢えず自バースへ移動です。昼食後出れば良いかな。

舫い終わると舫いバッグを取り付けます。作り直そうかとも思ったのですが、まだ使えるので思い直しました。その代り取り付け位置を少し高くしてバッグらしい見栄えに。
デッキ面に触れないようにしたので水の流れも良くなるはずです。

お次はセールロッカーのロープ整理。
ヨット乗りってなんでも大切に保管しておく癖があって(そんなことは無いぞと言う人も…)、交換したジブシートや使わなくなったメインシート、切れかかった舫いロープ、雑索の類が一杯。これだけでも10kg以上ありそうです。
切れかかった舫いロープはもやい祭りに使って貰おうとウエストの受付に。奉納しておきますとの事でした。

結局整理したのはこれだけ。その他のロープ類はまたセールロッカーに収容しておきました。使わないはずのロープはその内K道さんの所で引き取ってもらおうかな。

ここで昼食タイム。コンビニのサンドイッチを頬張ります。何時もサンドイッチでは…好きなんですよね。
何時も同じものでない所がまだマシ。

下ろしたらデッキの汚れが気になって来ました。少し洗いましょう。ここは隣に砂利の積み込み港があるので、南風が吹くようになると埃っぽく、少し目を離すと細かい汚れが一杯になります。ざっと水を流しただけで黒い汚れが流れていきます。
隣が無ければこんなに汚れる事も無いのかな…

洗ったらすっきりしました。出てからでは忙しくなるので、台風に備えた増し舫いを固める事にします。
台風は八丈島の近くを通りそうなので、南→東→北→西と変わってくるはずです。つまり全方位。それでも南側を通るので余り強くないはずです。
一番強いのが南と東だと思うので、フィンガーに吹き寄せられないようミッドからスターンの桟橋に向かって二本、ミッドからバウに向かって一本増し舫いを打ちました。
ちょっと見ると雁字搦めの様です。これだけ打ってもビミニトップを張りっ放しにするので東に回った時は不十分なのですけどね。

スターンと桟橋の間も少し広めに空けました。何時もの舫いでも十分なのですが、南が強く吹くとせっかく治ったラダーを打ちかねないです。

これで準備万端。何時でも来い、台風!…コースが外れると良いな。


キャビンに座椅子を持ち込んで暫しマッタリタイム。床を綺麗にしたので暫くは土足厳禁。素足でも大丈夫なように除菌クリーナで掃除してあります。その内にワックスを掛ける事にしましょう。
心なしか波が強くなってきたような気がします。風も…
その割に揺れないのは増し舫いのお蔭。何時もこんなに舫いを打ったら出港する時に煩わしいですけどね。


帰りがけにヤードを見ると船を集めてベルトで固定していました。所々にあるリングはこういった時に使うものだったのですね。知りませんでした。がっちりと固定されているのを見ると、下架しない方が良かったのかなとも…


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す