プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月10日 上架6日目、そろそろ

上架6日目ともなるとそろそろややる事も無くなって来ます。今日は最後の仕上げ。

仕上げと言っても電気が使える内に仕上げておきたかった事をやるだけ。
ルボンにはテイラーの上限角度を変えるボルトが根元に仕込まれています。以前K道さんがボルトとナットを直しておいてくれたのですが、ティラーの先が高すぎてホールドするのに少々不便でした。
よくよく見ると舵の根元を支えるナットが少し大きすぎるのが原因。今日はこれをグラインダーで削って角度を下げる事にします。
何の事か分からないと思うので写真を。
20150510_001.jpg
上に刺さっているボルトで高さを調節出来るようになっています。でも反対側にあるナットの高さでティラーの高さが決まってしまっているのです。
20150510_002.jpg
ちょっと分かり難いですが、奥に見えるナットがそれ。今回はナットを削って薄くします。この位だろうと思ってグラインダーで薄くして装着すると嘘のようにぴったりで、ティラーの高さは膝の上に拳一個分くらいの間を空けてホールドできました。

この作業中にクレーンの所まで船台ごと船を動かして、ずらしてくれました。そのまま同じ位置に運んできて塗れていない個所の船底塗装が終了です。

さて、一昨日やっておいたフェンダーです。
20150510_003.jpg 20150510_004.jpg
クレンザーで擦ると少し薄くなりますが、大勢には影響なし。ワックス掛けした割には光っていないですね。

この後でスタッフとドジャーのハードトップ拡張について少々打ち合わせした後でキャビンの中の清掃を始めます。浮かんでいる時より楽に掃除できるので、これもありかな。
重曹水を天井や壁に吹きかけてウェスでふき取ると煙草のヤニが綺麗に取れます。
こんな感じになりました。
20150510_005.jpg
元々が余り…なのでどこが綺麗になったのか良く分かりませんね。

ついでにキャビンフロアとヘッドルームの床もピカピカにします。
20150510_006.jpg
実はフロアを取り換えてから初めての掃除なのですが、傷がかなりついてしまったので余り綺麗になったとは言えません。
下架してからワックスを掛ける事にしましょう。

陸電を使う作業は全て終えたので、残っている作業は下架してからでも十分間に合います。

こうやってやって来てみると上架中の作業は年末の大掃除と同じ。海の上でやると不安定だったりするので、陸の上でしっかり掃除が出来るという事だったようです。

K道さんにお願いしてある残りはパウハッチだけです。ニュージャパンにもパーツが無いそうなので取り寄せるのには少し時間が掛かりそう。下架してからでも出来る作業なので焦らずに待つことにします。


台風が近づいてきているので早目に下ろしてしまいたいです。陸の上のヨットは風の抵抗を受けやすいので、上架中の台風は避けたい所ですからね。
K道さんと打ち合わせて月曜日に下ろす事にしました。月曜日って明日?…



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す