プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月5日 上架

今日は上架初日。何時も10時頃行くと既に上架されていて、船底の様子を確認する事もままならない位ですが、今日はどうでしょうか。

着いて自バースの方を見るとまだの様子。K道さんと会ったのでスケジュールを聞いたら1時半から2時頃でどうですかとの事です。
Jollyhotさんも上架していてK道さんのオフィスの横で作業中。暫くお話してから自艇へ。

デッキは水を流すくらいで余り気合を入れるという事は無いのですが、今回は時間があるので少し気を入れて洗ってみます。まずは用意したクリーナとスポンジ、クレンザーとメラミンを用意して水洗いから。

デッキ上のバッグやフェンダー、ロープを船内に収容して洗い易くします。

クリーナをスポンジに付けてバウから洗い始めます。このクリーナは車用で、必ず洗い流してくださいとあまりす。激落ちするというのが売り文句ですが、表面の汚れは落ちてもしつこい汚れは駄目。早々に諦めてクレンザーで洗います。
スポンジに付けて洗うとクリーナより綺麗に落ちます。しつこい汚れでも何回か軽く擦っている内に落ちてきます。

それでも落ちない汚れは直接クレンザーを付けメラミンでゴシゴシやっていると真っ白に。久しぶりに綺麗なデッキになりました。これならデッキもワックス掛けするかな。前回ワックスを掛けたたのは何時だったっけ。

昼食を挟んでコーヒーを沸かし上架準備。暑い時は熱いものを。でも今日は少し曇っているのでそれ程暑くないかな…

舫いを解いてサービス桟橋に移動すると、K道さんとK藤さんが桟橋を移動中。回航までやるつもりだったのかな。
クレーンの方を見ると手招きしているので、直接クレーンの方へ入れます。

即吊り上げ開始です。
20150505_001.jpg 20150505_002.jpg
先日テンダーを使って洗ったせいか何となく綺麗な感じです。デッキの上に何もないとすっきりしてると感じるので、尚更かもしれませんね。
デッキを整理するか、見栄えを考えて他の手を考えるかですね…
20150505_003.jpg

船底は?藻が付いている位です。
20150505_004.jpg
Jollyhotさんもそうでしたし、K道さんも今年のYBMは貝が付かないとの事。むしろ三崎辺りの方が貝の着く事が多いそうです。当たり年ってあるのかも知れませんね。

写真の見た目ではまだまだ大丈夫そうな感じですが、スターンの水抜き穴から垂れていたロープが溶けだした船底塗料で真っ赤に染まっていたので溶解タイプの船底塗料は定期的な塗り替えが必要なのだと実感しました。
そう言えば先に塗ってある黒い船底塗料が透けて見える…という事は走れば走る程赤が薄くなってくるので、早目の塗り替えは正解だったのかも知れないです。

高圧洗浄しなくても良い位かな…それでも定位置へ移動です。
20150505_005.jpg

連休とあってスタッフが少ないせいか。直ぐには洗浄しなさそうなのでハル洗いを先に済まさせてもらう事にします。
これもクレンザー主体で。石鹸や研磨剤が残らないよう十分水を掛け、終わってからも念を入れて水を流しました。
20150505_006.jpg 20150505_007.jpg
写真で見たらとこが違うの?という感じですが。フェンダーの跡が消えていたり、水線周りや細かな汚れが綺麗になっていたりしています。
汚れは比較的簡単に落ちたので、事前にテンダーでハル洗浄して置いた効果はあったようでした。

今日のヤードには同じ丁目のS木さんさんも居て話題には事欠きません。
Jollyhotさんとはこれまでになくお話しし出来ました。これからも宜しくお願いしますね。

先日まで一杯上架されていた船は殆ど下架されて、ヤードはちょっとさびしい感じになっています。人も少ないので尚更そう感じるのかも知れませんが、その分交流の濃さも倍増です。

Jollyhotさん一家はほぼやるべき事を終えて明日下架の予定とか。腰の具合が思わしくないようですが、もう少しですから頑張ってくださいね。

私はと言うと中々実現しなかった陸でのハル洗浄が出来て上機嫌です。これだけ完璧になっていたらワックス掛けも張り切らざるを得ませんね。でもクレンザーで磨いているせいかハルは艶が落ちてきています。この分だと何時かは全体を塗り替える時が来るかも知れません。

S木さんじゃないですが、どれだけお金を掛けたら気が済むのでしょうかね。自分でも良く分かりませんが…



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
178: by Catseye on 2015/05/06 at 19:42:06

相当お疲れの様子でしたものね。無理もありません。

少し濃いめと思って煎れたのですがアメリカンになってしまいました。コーヒーブレイクは何時も大切にしているので、また今度入れますね。

こちらこそ、色々お話しできて楽しかったです。何時でもオープンにしていますから、またのお越しをお待ちしています。

ハルのバフ掛けは大変ですが、やればやっただけの事はありますよ。夏の暑い最中、水面に映える自艇の輝きを見るとちょっとした感動さえ覚えてしまいます。

下架はもうすぐがんばりましょう。

177:ありがとうございました。 by jollyhot on 2015/05/05 at 23:14:17

こんばんは。

夕飯食べて風呂に入ったら意識が消えて、しばらく寝てしまいました。

今日は熱いコーヒーをごちそうさまでした。
三脚の上り下りと万歳運動でいい加減イヤになっていた時でしたので、大変いいコーヒーブレイクになりました。
また、いろいろとお話しを聞かせて下ってありがとうございました。
いつも参考になります。

明日は助っ人が一人来るので、ハルのパフ掛けをしてもらう予定です。
もう当面、ハルを見たくありません。
帰る頃には自艇がガレー船のように思えて来ましたが、あと半日腰や肩の痛みに耐えて頑張ります。
13:30に下架します。
私には外科が必要かも。

▼このエントリーにコメントを残す