プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月3日 観音崎を目指して…

今日はメンテナンスをお休みしてセーリング。風もそこそこにあるようです。

ブログでお知り合いになってからかれこれ1年以上になるというのにまだお会いしたことのないT川さんがこの連休でクルージングするというので、VHFで呼び掛けてみたいと船を出しました。

マリーナに着いたのが11時。途中の事故渋滞で予定より30~45分も遅れての到着です。直ぐに出港準備。
何時になくスムーズに事が運びます。
(後でこれが敗因でしたが…)

ものの15分位で出港。出港路が混雑していて、レンタルボートの人もいたりで此処も渋滞。思わず出港路の途中でボートを追い越しするところでした。

黄色ブイを過ぎてからはルーチンのとおり。今日の風は南南東4m位で始まりました。この風だと本線航路と並行して走るのには不向きです。取り敢えず猿島方面を目指してクローズホールドの機帆走です。
少しずつ上がって来るのか帆走だけで3ノット強。1,200回転でペラを回すと4ノットと順調そのもの。

波が穏やかでボートにはベストコンディションでしょうね。
20150503_001.jpg

連絡のあったチャネルに合わせVHFで呼び掛けてみますが応答がありません。16チャネルをオフにしてみますが、時折雑音が聞こえるだけです。無線機がおかしいのかな?…
不安になったのでハンディーも電源を入れてみると同じよう。
定期的に呼び掛ける事にします。

八景島までポートタックのままで来ましたが、少し振れてきたようなのでタック。本線航路ぎりぎりまで寄せます。
20150503_002.jpg 20150503_003.jpg
見掛けの風速で6mを越えるようになってきたのでエンジン停止。フルセールでトリムすると5ノット超と絶好調です。
セーリングだけでどこまで行けるかな…

猿島に向けてセーリングしている時に同じサイズのヨットと同じコースになりました。速度がほぼ同じで、上り角は少しこちらが有利かな。向こうが先行しているので、ほぼ同じ場所でタックすると距離は少し縮まります。ここからは距離優先でセーリングを続けます。という事は余りスピードは出ないのです。3~4ノットが良いとこ。

タックを繰り返しますが、距離優先でも余り稼げていないようです。猿島が離れません。何時ものクルージングモードならとっくにジブを巻いて機帆走にしているところですね。

結局猿島辺りで予定していた2時となり時間切れ。
20150503_004.jpg 20150503_005.jpg
観音崎までと思いましたが、リーチングでスピードを付けて先程の先行艇に近づきエールを送ってUターンします。T川さんはそろそろ着いている頃かな。無線はヨットレースのフィニッシュでしょうか、番号を読み上げる声が聞こえてきます。仕方が無いので無線はオフ。

位置は本線航路の直ぐ傍です。写真では良く分かりませんが、すぐ近くに見えます。
20150503_006.jpg


さて、追い風航です。この位の風ならジェネカーと言うところですが、出港を最短にしたかったので準備してありません。ジェノアでもそこそこ行けそうなのでブロードリーチに。風は南西に変わっていました。
見掛けで5m位、艇速も5ノット強と言うところ。リーチングは一番スピードが乗る角度ですが、上りと下りでは大違い。ブロードリーチではテルテール(セールに付けた風見)が舞い上がってしまい、殆ど役に立ちません。トリムはどうすればいいの?

仕方が無いのでジェノアをいったんフリーにしてから徐々に引き込み、速度計を見ながら最適なトリムを探します。お次はメインで同じ事をして、これが最適だろうというところでフィックス。結局ジェノアのテルテールは上に上がっていましたが、両面とも上がっていたので、これがベストトリムと思う事にします。

最速で6ノット、遅くても4ノット位で快適なセーリングです。少しずつですが風が上がって来ていて5ノットを下回る事が少なくなりました。これだけの距離ならジェネカーでしたね。
また機会があるでしょう。

八景島を通過する頃には東京湾特有の波も少し出てきたようです。
20150503_007.jpg

変則的な波なので体を預けていると変な揺れになってしまいます。まぁ、何時もの事なのですけどね…

時々観音開きやブロードリーチでのジャイブを楽しみながらマリーナの入口に到着。思う事は皆同じなのか入出港路が込み合っています。先のレンタルボートも一緒に帰港。急に減速したりするのでちょっと迷惑かも。連休なので仕方が無いですね。

自バースに舫い終わると間もなくS木さんが…
今朝方探している人が居ましたよ~。知り合いでバースはあそこだよと言っている内に出港していたので会えなかったようですね。

そう言えばメールでその船の事は案内があったのに。慌てて出港したもんだから会えなかったのですね。申し訳ないです。

VHFで呼び掛けている方とは別で、木造艇のオーナー。YBMに停泊して、今日合流する予定とか。出港予定が10時頃と思い込んでいたので、後の祭りかと思ったのも失敗でした。

中々お会いできませんが、何時かは会える事を期待して…


明日から上架準備です。昨日までに綺麗にしたと思った船体はもう汚れていたので、良く水洗いしておきます。
この汚れはクリーナーで綺麗にしてワックス掛けしないと同じ事の繰り返しになりそうです。

帰り支度していると外から声が…
今度はアンカーホルダーに興味があるという方がいらしたので、アンカーを外して中身を披露です。ホルダーは左右からアルミ板で保持するだけですからどなたでも分かるのですが、どのようにして落ちないようにしてあるかはアンカーをどかさないと分からないですからね。

私も仕掛けの話をするのは好きなので、何時でも声を掛けて頂ければと思います。




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す