プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

3月26日 波がある…

今日は久々のセーリング。ちょっとウキウキです。

着くなり風向風速計の表示をノットからm/sへ変更です。取扱説明書を失くしてしまったのでRaymarineのサイトでPDFをダウンロードしたのですがプリントを家に置いてきてしまったので、iPadでもう一度。やっと何時もの表示に戻せました。

さぁ、出港です。少し風が強そうですが8m以下なので気にしません。ところが黄色ブイに差し掛かるまでに結構スプレーを上げて走る事に。確かに波はあるのですがそれ程危険な波ではなさそうなので構わずメインを揚げます。

でも出ていたヨットが続々と入港してくるのは何故?!…あっ、そう言えば昼時なのですね。

出た直後はこんな感じ。
20150326_001.jpg
写真で見ると大した事は無さそうですが前後にけっこう揺られスプレーも上がります。ドジャーが無かったら少しきついかも知れませんね。

ジェノアはNO.3サイズで始めましたが少しづつ落ちてきているようなのでヒール角度を15度前後に保つよう徐々に広げていきます。少し波が高いようなので念の為に機帆走にします。これなら波で叩かれて行足が落ちてもエンジンの力で進めます。回転は1,200回転ですが、少しの波でも挫けずに進んでいますね。スプレーだけは派手ですけど…
20150326_002.jpg

八景島に到着するまでにトロール船を二隻よけました。Jollyさんではないですが直前で回頭してオンコースに入ってきたのでスロットルを上げて舳先を通過しました。こんな時はエンジンを掛けておくに限ります。

今日は八景島の海の公園前でアンカリングしながら昼食と思っていたのですが、この分だと終わって出てきたら大荒れという事になるのかも知れないと思い、セーリングしながらサンドイッチをパクつくことにします。

八景島は何時もの様子です。
20150326_003.jpg
まだ少し波があるかな~ということろでしょうか。近くのトロール船の様子を見ているとまだまだというところ。ヨットなら何という事のない波ですが、漁船やボートにはきつい波なのですね。
20150326_004.jpg

沖の根灯浮標と赤灯台の間を通り抜けると海自の船のお出迎え。真正面に居たのでタックして沖出しします。
20150326_005.jpg

本線航路に向けて進めると徐々に風が落ちてきたようです。どんどんスピードが落ちていきます。
20150326_006.jpg
波も穏やかになって来て向こうからヨットが向かってきます。

リーチングにすると風速は3m位。上りの時は7~8m位ありましたからずいぶん落ちたものです。あ~、こんな事ならジェネカーを用意しておけばよかったのに…

仕方がないのでジェノアをフルに張ってシートをフライモード(スピンシートと同じ取り方でスターンから取ります)にします。こうして置くとジェノアが持ち上がってスピンと同じような形になるのです。
クオーターリーにしても速度は上がりません。本来ならもっとスピードが出ても良いのですが…

暫くコクピットベンチに横になってあきらめムード。先程からエンジンを止めているのでセーリングスピードなのです。
何時エンジンを掛けるかな…

暫くすると又々トローリング船です。しかも網を揚げている最中の様なのでオンコースに居るなら避けなければ。やっとエンジンを掛ける理由が出来ました。
20150326_007.jpg

出る時は東だった風も今は南東。ブロードリーチのまま暫く進めていましたが、白灯台(マリーナ近くの灯台です)に差し掛かる頃はランニングでちょうど良い風でした。
黄色ブイの近くまでランニングで進め、ジェノアを巻き取り、風に立ててからメインもダウンして帰港します。

暫く我慢のセーリングが続いていたのでここではフルスロットル(3,000回転)。今までのスピードは何だったの?という位出ます。機走だけなら7ノット出るのですよね。

出た直後は結構波があると思いました。この位の波ならいつでも出くわすなと思いながらの出港でしたが、帰りの波は少し収まったもののそれなりでした。こんな時にフルスロットルにすると右に左に舵を取られてしまいます。ヒールも帆走している時よりも機走の方が大きそうでした。


舫い終わってから、スプレーと黄沙の混じった汚れを落とすため船を洗います。多分花粉も混じっているのでしょう。中々汚れが落ちません。デッキブラシでゴシゴシやるとやっと落ちます。

片付けが済むとキャビンでマッタリタイムです。何時ものSmoothJazz.comは流れている音楽が決まってしまっているので同じSmoothJazでも少し変わった局を選択。割と好きなジョージ・ベンソンの曲も流れてきて中々良い感じです。

おやつの菓子パンをほう張りながらマッタリタイムを楽しみます。

風向風速計の表示が見慣れたm/sになったので良かったのですが、速度計が無いので真の風は勘でしか分かりません。う~ん、速度計ね…
その内物欲が湧いてきたらね。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す