プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

11月30日 超微風から快適セーリングへ

このところ天気が良ければ風が強すぎたり、ちょうど良いと思えば雨だったりと中々セーリングのチャンスに恵まれませんでした。今日は張れ。マリーナ付近は風弱くですが天気は良いとの事。昨夜契約した海快晴の天気情報では金沢近辺は3~4m前後の風が吹くと言うのを信じてマリーナへ。

海快晴ってYBMがやっている天気予報の情報提供元です。マリーナ近辺、大島や下田などの海況を無料で情報提供しているのでこの辺りをセーリングしている分には十分な情報量です。それでも浦賀航路、金田湾、三崎など微妙に違う場所は外れているので契約した訳でした。

さて、どうでしょうか。今日は珍しくも11時には出港。
出てみると予報通り北北東1m位の超微風です。沖出ししたら少しは違うかと出てみても本牧辺りまで一様に風が無い状況でした。仕方がないので風車あたりまで機帆走で、エンジンを止めると1.5m位吹いています。
ここでジェネカーをホイスト。少しの風ですが逃がさないよう、慎重にトリムしながら進めます。気持ち少しですが進んでいます。潮に乗っている?

八景島付近まで辛抱に辛抱を重ねていたら(のんびりして居ただけなので気にしないでください)、甲斐があったのか2m位にビルドアップ。少しずつスピードも上がって来ました。八景島をトランジットに見る辺りで急に4~5ノットになりました。見かけの風は120度で2~3mですが真の風では4m位なのでしょう。気分上々で調子に乗って猿島迄足を延ばしました。
20141130_001.jpg 20141130_002.jpg
20141130_003.jpg
猿島直前で巡視船が見えてくるあたりで突然スピードががくんと落ちました。
20141130_004.jpg
ふと顔を上げて見ると日影が見当たらず、派手な赤とブルーのジェネカーが無い!
見事ジェネカーは水の中に落ちています。何が起きたのか…バウに走って引き上げるとヘッドのロープかダランと。フットのロープが解けたのは2回ほどあったのでセットするときに注意していましたが、ヘッドよお前もか~
どうするか。こんな時は簡単に考えた方が正解が得やすい。過去の経験ですが…
スピンハリヤードに付いている巻き取り用のコードを緩めてデッキに下ろし、ピークに付いているスイブルにヘッドのロープを取り付けます。これでハリヤードを引くと元通りに。
風か出てきたのか4~5ノットを維持したまま猿島に向かいます。

巡視船の近くでジェネカーを収容してUターン。簡単です。と言いたいのですが何かのショックでドラムに巻き付いていたロープが外れて空回りしています。又々バウ作業です。風も弱いし波もそれ程でないので良いのですが、波が有ったらちょっとね…
ドラムにロープを巻き付ける時のガイドが外れていました。ドラムにはロープを挟んで回すように切れ込みがあるのでドラムロープを噛ませてぐるっと一周させたら元通りに。

色々ある一日です。戻ったらジェネカーを塩出ししないといけませんね。取り敢えずUターンしようとすると遊漁船が向こうから猛スピードで向かってきます。
20141130_005.jpg
この遊漁船、わずか50m位手前まで真っ直ぐこちらに向かってきました。危険を感じたのでホーンを取り出しにキャビンを覗いた瞬間、コースを変えて八景の方へ向かっていきました。こんな操船見たことありません。
わき見運転ですかね。遊漁船に乗り上げられて船だけでなく、命まで失った人の事を聞いたりしているので許せませんね。しかも巡視艇の目の前でですよ。

憤懣やるかたないところですが気を取り直して登り一直線でマリーナへのコースへ。
いつの間にか北東の風に変わっていたようで、上りでも少し落とし気味で走れます。3~4ノットと言うところですが、塩出しする時間を見ると少しスピードアップが必要です。ペラを回して4ノットオーバーに。

前方に船影の無い事を確認してリラックスモードにします。バルクヘッドにもたれ掛りスターン方向を見ていると八景島方向に何やら大きな影が。
20141130_006.jpg
クレーン船ですが、何をしているのでしょう。

風車辺りでリラックスモードを解除して本気の走りにします。風も上がってきているようで、気分の良い走りが楽しめました。

自バースに戻りジェネカーの塩出し。今日は時間が無いので展開したジェネカーに下からホースで水を掛けただけ。一度全部外してセットし直した方が良さそうなので簡単に済ませました。
半乾きですがバッグにしまい終わった時には日が落ちていました。

晩秋の日が落ちるのは早いものですね。

色々あったものの、充実したセーリングの一日でした。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
117:No title by Catseye on 2014/12/01 at 11:37:06

jollyhotさん
一緒だったんですね。岸に近い方はレースをやっているようだったので避けようと沖出ししていました。午後から風が上がったのでレースも成立したようですね。
ブログ拝見しました。ファミリーでピクニックも良いですね。

116:私も乗ってました by jollyhot on 2014/12/01 at 01:22:26

こんばんは。
この日私も11頃出航しました。
ファミリークルージングでしたので、ちょうど良かったです。
このスピンネーカー見ましたね。
船上のピクニック、気持ちよかったです。

▼このエントリーにコメントを残す