プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

11月15日 保田クルージング Day 1

ペラの掃除も終わったし天気も良さそうなので前日から天気予報を見ながらクルージングの計画。土曜日は風が無く日曜日は北東の風が吹きそうなので、目的地は手軽な保谷に決定です。

何時もの如く寝坊して出港は正午過ぎ。片道4時間程度なので16時頃には着くでしょう。出港時はそこそこの風が吹いていたのでセールアップ。機帆走でも1,200回転回しただけで5ノット以上出ています。NAVIONICSが指している到着時刻は16:00.

何時もの八景島や猿島にはあっという間に到着。
20141115_001.jpg 20141115_002.jpg
でも、猿島を過ぎると少しずつ風が落ちてきて、
20141115_003.jpg
20141115_004.jpg 20141115_005.jpg
観音崎沖はこのとおりべた凪です。浦賀航路第一灯浮標(緑)に差し掛かるとフェリーが出てきました。衝突コースなのと出船が丁度切れるので房総半島へ直角に渡る事にします。暫くフェリーと並走です。
20141115_006.jpg
反対に入船は何杯か入ってくるので、そのまま直角に渡り切るまでエンジンを全開に。
20141115_007.jpg
何時もとは違ったコース取りになりました。

エンジンを全開にしたお蔭で保田への入港は15:45.

流石に久々に晴れた土曜日だけあって浮桟橋は結構埋まっています。岸に近いところへ接岸すると親切な方々が舫いを取ってくれました。感謝です。

漁協に人がいたので届けに記入して入港料¥2,000を支払い。「ばんや」の受付だと¥2,500だったような気がしたのですが、漁協の人は昔からこの値段ですよとの事です。

その「ばんや」に寄ってメニューをちらりと…いつもと余り変わらないので、YODOYAで食材を仕入れて自炊する事にします。仕入れ終わった頃、富士山が夕焼けの中にくっきりと。
20141115_008.jpg
ばんやの湯でしっかり暖まってから食事の支度です。

今日のメニューは鶏肉のソテーとチーズ入りオムレツ、それにサラダです。ご飯は無し。飲んだ後の締めはラーメンに(インスタント)決定。
ソテーは両面にガーリックパウダーとオリーブオイル、塩、コショーをまぶし、フライパンにオリーブオイルをタップリと引いて皮に焦げ目をつけてから蓋をしてじっくりと蒸し焼きにします。仕上げはとろけるチーズを振り掛けて余熱で溶かします。
ちょっとガーリックパウダーが多かったようでキャビン中ニンニクの匂いだらけに…
ちょっと閉口したのでした。

シングルでクルージングしていると当然話し相手はいません。で、必然的にメディアに凝る事になります。一番ポピュラーなのはテレビですが、UQ Wimaxが繋がるところでは自宅のチューナーからネット経由でストリーミングするのが一番です。ニュースはこれで見ます。
ニュースが終わるとSurfaceの出番。WOWOWの映画を撮り溜めてあるのでもっぱらこれです。


眠くなってきたらパタンキューでご就寝。西風が入ってきたのか結構揺れました。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す