プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

11月13日 船底とペラの掃除

台風や強風で10日ばかり空いてしまいましたが、今日も西風が強いので船底やペラの掃除にマリーナへ。

風が強くても多少の事なら出港したいところですが、MICSでも強風警報が出ているので控えました。台風が行ってしまったと思えば、雨続きだったりして中々出港する機会が掴めません。明日くらいまで大島や下田では西風15m、3~5m以上なんて出ています。

これは日本を南北に挟んでいる低気圧の仕業。西に高気圧があるので典型的な西高東低の冬型気圧配置です。天気図を見ていると高気圧に押されて低気圧が東に移動しているので週末は出港日和になりそうな予感がします。それでも西高東低の形は変わらないようなので寒くなりそうですね。

マリーナに着くとお昼時でした。今日は昼食の用意を特にしていないので船にストックしてある食材で自炊です。食糧庫?を開けてみると何とスパゲティ二束とソースが3種、レトルトご飯が3個、缶詰が6個だけでした。ストックにしては少ないので少し買い足しておいた方が良さそうですが、これは次回に。

お昼はスパゲティ・ボロネーゼとライト・ツナ。ツナ缶ですね。あり物ですが取り敢えず食べられます。
うーん、野菜が無いな~。乾物や缶詰だと野菜不足になるのは致し方ないところです。かみさんに聞くと乾燥野菜と言う手もあるとの事。
私としては日持ちのしそうなジャガイモや玉ねぎなどの野菜をクルージングの都度持ち込んだ方が良さそうなので、その都度自宅の在庫を漁る事にします…

食後のコーヒーを沸かしてから今日のメンテナンスを開始です。

最初は炊事用の水交換。
20lのポリタンクとジンバルを付けた水タンクを綺麗に洗って補給しました。ポリタンクは重いのでジンバルに着けた水タンクに補給してから使うようにしています。
船内の水は飲料用にミネラルウォーター、加熱用にこの水タンク、水洗用に備え付けの水タンクを使い分けています。スパゲティを茹でるのは?…この水タンクの水を使います。コーヒー用はミネラルウォーターですが…

お次はバッテリー。
太陽電池で充電していたにも関わらず二個あるサービスバッテリーの古い方が10.5vを切っていたので、再生の為に取り外して自宅に持ち帰ります。105AのACDelcoのM27MFを二つサービスバッテリーとして積んでいますが、一つは購入当初から積まれていたものでこの春にトリプルバッテリーにする際にACDelcoのチャージャーで喝を入れて使っていました。

新規に購入したものは太陽電池に繋いでおくと12.9V位を維持しているので、古い方はもう一度喝を入れて駄目なら入れ替え時期なのでしょうね。バッテリーの取り外しにはショートに気を遣うものですが、トリプルバッテリーにするとき、マイナス極に切り離し用のスイッチを付けておいたので、簡単に取り外しできます。これとバウに置いておいたチャージャーを持ち帰ってトライしてみます。

もう一つは冬場に備えてコンパニオンウェイに装備するコンソールの見直し。ドジャーで冷たい風を遮るのは良いのですが、コクピットにいると足元から冷えてきて体力を奪われてしまいます。これを避ける為にコンパニオンウェイにクルージング用の椅子を置いて、スライドハッチの端にコンソールを置き、ヌクヌクした状態でクルージングするのが冬場のスタイルです。

今まではiPadとオートパイロット、風向風速計だけ。今回は新たに加わったPCのSurface Pro 3を加えたいのですが、最終版として作ったコンソールだと置き場所がありません。コンパニオンウェイに腰を下ろしながら置き場を物色しても中々適当な置き場所が見つかりません。ところでPCを加えて何をしたいのだっけ…

PCにはNew Pecを入れてありますが、ナビソフトとしてはiPadに入れたNAVIONICSに敵わないので、取り敢えず暇つぶしのビデオ観賞用です。それなら敢えてコンソールにしなくても良い…と思い直してミニアームで適当な所に固定する事にしました。

クルージング中にビデオ鑑賞なんて、余裕あり過ぎ…とお思いでしょうけど、5時間以上何も見えない海上を航行する事を考えたら何とかしたいと思うものです。これを混雑している東京湾でやったら如何なものかと思いますけどね。


さて、本来の船底掃除ですが見たところ船底には何も付いていなさそう。赤色の船底塗料にしてから貝が付かなくなったのと、時期的に水が綺麗なので大丈夫そうなのです。それでもペラにはどういう訳か貝が付くのでエンジンを掛けてペラを回します。

アイドルで10分ほど回した後で前後進とも巡航速度の2,200回転くらいまで回して各15分程度ペラを回しておきます。これでペラに着いたものは落ちますが、シャフトに付くと駄目なんです。そういう時はケレン棒の登場ですが…
今回も初めの5分位は振動があり、何か付いていたようですがその内に軽く回るようになったので取れたようです。

船底は大丈夫でもペラだけは定期的に回した方が良さそうですね。

回している間に対面の一番桟橋寄りに留めているヨットが出るような雰囲気。この風で出るの?と思いながら見ていると西風に寄せられスターンから出るのに難儀している様子なので、お手伝いです。バウを押さえながら船体を回してあげるとスターンが風上を向くので今だ!…アスターンを強く入れて…

エンジンが非力なのかうまく行かないようです。バウがどんどん桟橋に近寄ってくる。バウを押さえながらバックに入れて…今度はうまく行きました。スターンを風上に向けるのって思い切りアスターンを入れないとうまく行かないですからね。行足さえつけば大丈夫なのです。

私もスターンから出ますが、西系の風の時はフィンガーでスターンを西に向けながらフルアスターンを5秒くらい掛けて勢いを付けながら出ます。
私の場合は右回りプロペラ(アスターンでは左回り)で左回りですからプロップウォークと相まってこれで良いのですが、対面さんはスターンを右に振らないと出られないので同じ回転のペラだと難しいのだと思います。

他人事ですがスターン付の方が出易そうな気がします。

取り敢えず出られたようなのでキャビンに戻って暫しマッタリタイムです。今日は前後に風が通らないので風通しを良くしておいても大丈夫。Surfaceでブログや相場情報などをチェックです。こんな時にはUQ Wimaxの無線ルーターを使います。此処なら相応の回線速度が出て、使い放題のメリットが活かせます。

Surfaceは省エネPCです。36Wの充電器で30%残量なら2時間掛からずに充電できます。定格では12Vで3Aですが太陽発電のモニターでは1.5~2A程度しか掛かっていないようです。船のバッテリーに優しい設計のようですね。これでPro3用の12Vカーチャージャーが発売されれば文句の無いところなのですが…

肝心のバッテリー消費ですが…CPUにi7を選んだせいか5~6時間位しか持ちません。でも、充電しながら使ったとしても省電力なので船PCとしては満足しています。

さて、週末の天気と波はどうなるでしょうか。月曜日は雨のようなので土日のスケジュールとして、ベイサイドの海況情報では土曜日は観音崎の波が30cm位、風が余り無さそうですが、日曜は北の風6~7mなので帰りは機帆走?
行き先は三崎より保田の方が良さそうですね。保田からアシカ島近辺までと観音崎からマリーナまでは片登りで、浦賀航路第一浮標から観音崎までは機帆走のシナリオが描けそうです。

取り敢えず目的地は保田という事で行ってみます。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す