プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

10月20日 大島クルージング往路

5時起きして出港準備。予報では南東の風という事なのでジェネカーも用意します。


まだ薄暗い中を出港。湾口が狭いので気を遣いますが、一度通ったところは忘れません。無事に通過。
20141020_001.jpg
後ろには利島と新島が。
20141020_002.jpg
次の目標はアイランドホッピング、島伝いにクルージングするのですが、夏のシーズンの方が良さそうです。近くて遠い存在ですが…

出港直後の波浮と朝日です。
20141020_003.jpg 20141020_004.jpg
20141020_005.jpg
夕日に間違えられそうな朝日ですが、ベストショットの内に入れるかな。

出てみたら北東の風で、風に向かっても3m位です。動力にはなりそうもないのでフルメインとリーフしたジェノアで機帆走します。外洋から東京湾までは慎重を期して2,200回転に抑えます。それでも5ノット近いスピードで北北東、三崎を目指します。天候が急変したら避難港は三崎、上手くすれば直線で剣崎をかすめるコースです。

このコースの泣き所は潮の流れと波の悪さ。今日の潮は弱いようですが、波の悪さは結構なものです。それでも天気予報では1~1.5mというところでしょうね。
20141020_006.jpg 20141020_007.jpg

斜め後ろから波を受けて揺れていますがそれ程の事ではありません。しばらく単調な航海が続きます。波を観察していると少しづつ後ろからの波に変わってきて、静かになって来ます。
音楽で癒されたいところですが、昨日の波のお蔭でiPhone4Sが接続コード毎落下して切れてしまいました。エンジンを巡航速度の2,200にしているので、iPhoneの内臓スピーカーでは聞き取れません。

色々と改造のアイデアを考えますが長続きせず、イージーに居眠りを。ワッチはどうするかって?
周囲を見渡しても船はいません。潜水艦でも浮上してこない限り1~2時間寝ていても大丈夫なくらいです。

出港して5時間40分。三崎が微かに見えてきました。
20141020_008.jpg
やっと何時もの風景に帰って来ました。波は穏やかで風もありません。
20141020_011.jpg
そのままのコースで剣崎沖を通過。
20141020_012.jpg
何時ものあしか島の西岸。並べて撮る機会が多いのですが、実はこのように分かれています。東方海域標識も一緒に撮りました。この辺りで昼食。在庫のラーメンを作って食べましたが、海の上で食べるものなら何でも美味い!
20141020_013.jpg 20141020_014.jpg
観音崎を回れば何時もの景色です。でも、この辺りから空模様が変に。
20141020_015.jpg

マリーナ近辺ではついに雨が降り始めました。直ぐ止んだので一安心。

殆ど機帆走のままで来たので所要時間は9時間。マリーナに着いてK道さんに話したら一言「早い!」。
ログを見たら48nm、平均5.8ノット、最高速7ノット、所要時間9時間(6時出港、15時入港)でした。8mクラスのヨットの一日の走行距離ではマックスですね。

適当な風があればもっと良かったですが…



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す