プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

9月21日 かみさんとセ快適ーリング

このところ微風続きで快適なセーリングとは行かなかったのですが、今日は少し風がありそう。かみさんを誘ってマリーナへ。一つ返事だったので今日は何かいい事ありそうな予感がしました。

写真の担当を頼んでも良い返事がなく、いつもどおりにキャビンの中で出港と思いきや、声をかけたらコクピットへいそいそと。家の中でもそうですが船の中は特に扱いに困ります。何もやることが無いからというのがあまり乗らない理由なのですが、仕事を頼んでもえり好みの激しい事。

出港準備は手慣れたものになってきました。何時ものとおりジェネカーをセットしてバースを離れます。かみさんを乗せている時はダブルハンドというよりゲストを乗せているようなもの。あれやってといっても中々通用しません。今日はコクピットの後ろででんと構えていて…

ガソリンスタンドのある通りと出港路は丁度T字路になっているのですが、今日は左から大きなボートが出てきました。船の大きさによらずここはこちらが優先路。そのまま進むと中央ブイを回る途中で向こうが停船。その前に停止するべきところですけどね…

このマリーナだけでなく、少し大きめのボートオーナーって少し横柄な態度が目につきます。今日は停船したから良いものの、目の前を横切る船も少なからずありますし、安全ブイを出た途端に全力疾走する船も少なくないのです。その度に引き波を被ったりするので、余り快く思っていないヨットオーナーも少なくないのが現実でしょうね。

こんな事ってあまり書きたくないのも心情なのですけど…

さて、今日は少し風が良く快走が期待できそうです。メインを挙げた途端、向こうから見慣れた船が。
20140921-001.jpg 20140921-002.jpg
Selfish CatsのK津さんです。手を振りながら何か叫んでいますが、少し離れているので余り良く分かりません。今日は良い風が吹いているよ、かな…と思ってエールを送りながらすれ違います。

それでもジェネカーを揚げるとなると風車を目標にして進むくらいの風向です。見かけの風で90度。この角度ではラフが巻き込みそうなので、風車の手前を目掛けてジェネカーを揚げてみました。この角度ではジェノアの方が早そうな感じで、ラフが少し巻き込んできます。即席のツィーカーを付けてシートを引くとラフの巻き込みが少なくなります。

帰港してからツィーカーを準備することにしましょう。見かけ100度付近で4m強の風で4ノット程度。この角度ならジェノアよりも早そうですが、岸がぐんぐんと近寄って来るのでジェネカーは収納。ジェノアをフルに展開して沖出しします。見掛け60度から90度付近ではしっかりと風を掴んで、同じ風速で4ノットを超えるスピードです。

北東の風で観音崎を目指すならジェノアがよろしいようで…

風向とコースが安定してきたのでお昼にします。今日はスターバックスのサンドイッチ。このところマクドは避ける傾向にありますが、そのせいで傾きかかっている?…色々と意見があるようですが、かみさんも外食の鶏肉は避けたがっているので大方はそんなところなのでしょうね。

ジェネカーを展開していると少し緊張感があるので食事どころではありませんが、ジェノアは慣れているので食事だけでなく写真を撮る余裕さえ出てきます。君津とタンカー。大きなタンカーでした。
20140921-003.jpg 20140921-004.jpg
実物はもう少しクリアだったと思うのですが、写真にしてみると少し靄っているようですね。向こうに見えるのはアクアラインの橋とか海ほたるとやらかみさんの案内が始まりました。チャートを見ると少し方角が違うのですが余りの逆らわずにそうだね、とかあっちが風の搭だよとか調子を合わせていると何となく会話が成立しているように見えてくるのが不思議なところです。

今日は日曜日にも係らず出港している船が少なく、お目にかかるのは釣り船くらいのものです。八景島近くでは遊漁船が一杯。間をかき分けるようにして進みます。
20140921-005.jpg 20140921-006.jpg
これを過ぎたあたりでUターン。ポートサイド・スターンよりのコクピットベンチに寄りかかっていたかみさんは夢見心地のようで起こすのが可哀そうなくらいです。操船していなければ私も…
それくらい適度な波と風に恵まれました。平均4ノット位で進めますから快適です。
20140921-007.jpg 20140921-009.jpg
更にコースを変更してマリーナ方面へ。途中、遊漁船を避けながら最終コースへと。
20140921-010.jpg
自バースへ戻るとかみさんは買い物、私は後片付けと洗艇。暫く洗っていなかったので汚れている事!…
綺麗にした後、先ほどのツィーカーの準備です。
急ごしらえのツィーカーでも十分引けたのでブロックは折り返しだけの倍率なし、ドグハウス上のウインチで引く事にしました。4m位までの風なら手でも引けるので、これなら8m位までは行けそうです。それ以上吹いたらバウパルビットに取り付けたタックの方がパルピットごと持っていかれそうなので引けるようにすること自体意味がなさそう。

写真に撮るのを忘れましたが、K道さんにお願いしてジェノアスライダーにカーを二つ付けてもらっているので、前の方をツィーカー、後ろをジェノアに使うようにしました。
角度は多少無理がありそうですが、ほかにシーティング出来そうな場所がないので当面はこれでやってみようと思います。次回出てみたらツィーカーを引いて効果を試してみたいと思っています。

このところ微風続きでしたが、やっと快適に走れたので、今日はゆっくり眠れそうです。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す