プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

9月3日 1か月ぶりのセーリング

朝寝坊してマリーナ着いたのがお昼頃。
先日お願いしておいた船尾燈の修理は終わっていて、追加のフェアリーダー(三連の二階建て)も完璧に出来上がっていました。

風が少し強めですがジェネカーをセットして出港。しばらく乗らなかったせいか船足が遅いような…

黄色ブイまでに回転を上げてみましたが、何時ものなら3,000回転まで上がるところが2,500止まりです。相当貝が付いているようですね。一回りするうちに取れることを期待してエンジンは掛けっぱなしにしてペラを回すことにしました。

出てみると6mで北東の風。波は大したことないですが時々ブローが来て7mを超えます。予報では微風のはずだったのに…
とりあえずプロペラは止めて八景島方面へ船首を向けます。ジェノアを展開して順調に快走…のはずがジェノアの裏側でジェネカーがスルスルと展開し始めました。えっ…

ジェネカーシートはきつめに巻いておいたのですが、テールをブロックに止めていた長さが短くてジェノアが膨らんだら巻きが緩んで展開してしまったのです。

何時かは三枚張りをと思っていたら思わぬ三枚張りになってしまいました。でもこの風で三枚張るとヒールのきつい事。ブロードリーチの角度なのにクローズホールドのようなヒールなのです。どちらを巻き取るか迷いましたが、ジェノアを収納。5m平均の風で見かけ90度のポートタックで6ノットオーバーです。
後から考えたら三枚張りのままでもよかったかも…

何時もならセールアップしてから八景島まではゆっくりとした時間が流れるのですが、今日はあっという間に到着。遊漁船が浮かんでいるあたりでジェネカーをジェノアに変更。沖出ししてタックしマリーナに戻る三角コースをとりました。少しでも貝が取れればとエンジンの回転を上げてみます。

3,000回転に相当するスロットル位置まで上げると後ろからモクモクと白い煙が…
普通はオーバーロードになると黒くなるはずが白いのはオイルが燃えている証拠です。何時も白いので慣れてしまっているのですが、余り良い事ではない筈です。それはさておいて回転計は2,500以上回りません。結構長い事回しているので取れるものなら取れて良いのですが駄目ですね。

2時間ほど走らせてから帰港。さっそくK道さんに相談。今月のどこかで上架してペラ周りを掃除することにしました。10月の初旬にクルージングを控えているのでこのメンテナンスは欠かせません。

今日の教訓
ファーリングジェネカーのシートは大目に巻き付け、デッキに弛むくらいに伸ばしておかないとジェノアを展開したときに一気にジェネカーが展開する事にもなりかねないので注意が必要です。ジェネカーシートのテールを止めておくのも程々にしないと同じ事が言えますね。


今日のデイセーリングは忙しかったので写真はなしでした。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す